ASKA新作の販売決定!契約した大手はどこ?タイトルや発売日も調査

ASKA新作の販売決定!契約した大手はどこ?タイトルや発売日も調査

昨年に2度目の逮捕をされた事が記憶に新しいミュージシャンのASKAさん(58)ですが、15日にブログを更新し、今年は新アルバムをリリースすると発表されました。

そしてその販売に伴って「ある大手」レコード会社と契約したとの事で、全国販売に向けて製作を進めているとの事が話題になっています。

ASKAさんは既に新曲の「FUKUOKA」などをYoutube上に発表していますが、過去の経歴からレコード会社との契約は難しい状況と予想されていただけに今回契約したレコード会社が気になるところですね!

という事で今回はそこらへんの詳細や発売日、またアルバムのタイトルなどについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス 広告

ASKAの新アルバムが全国販売へ! 経緯や詳細など

まずASKAさんの今回の大手レコード会社との契約決定の情報や、現在の活動状況などについて調べてみたいと思います。

asaka

ASKAさんは昨年に覚醒取締法違反容疑で逮捕され、取調べを受けていましたが、不起訴処分となり、昨年12月19日に釈放された後、福岡の実家に帰っていました。

そして同月24日にASKAさんは自身のブログで新曲『FUKUOKA』を発表され、世間では感動の声が上がっており、新作についての動向などが注目されていました。

2017年に入り、1月13日には最愛の母を亡くされ葬儀を執り行った事を発表されたのは記憶に新しいですよね。

まさにファンにとってもASKAさん自身にとっても、激動の近況ですが、今回のレコード会社契約について

「今回、たくさんのインディーズから声をかけていただきました。メジャーもありました」

とコメントしており、順調に新作発表の準備が進んでいるようですね!

大手レコード会社という事で、プロモーションや販路も充実しているんじゃないかと思いますし、今後の発表にも注目したいと思います♪

スポンサーリンク

ASKAと契約した「ある大手」レコード会社とはどこ?

そして気になる今回契約を交わしたとされる「ある大手」レコード会社について考えてみたいと思います。

まずASKAさんのこれまでのむミュージシャンとしてのレコード会社契約の経緯ですが、

  • ポニーキャニオン
    (1987年 – 1991年)
  • 東芝EMI
    (1995年 – 1999年)
  • ヤマハミュージックコミュニケーションズ
    (2000年)
  • ユニバーサルシグマ
    (2003年 – 2014年)

となっているようです。

これはCHAGE and ASKA時代も含んでいると思われますが、どこも大手ばかりですね!

さすが大物アーティストといった気がします^^

ASKAさんの今回のブログの書き方を見ると「ある大手と契約が決定した」というような書き方ですし、以前に契約していた所に復帰ならこのような言い回しはしないと思われます。

従って今回契約が決まったレコード会社は上記以外の大手会社だと予想します。

またASKAさんの長男や長女もミュージシャンとして活動していますので、そちらの繋がりの可能性もありますが、どうでしょうね…。

具体的な発表は現段階ではありませんし、イメージの問題もあるのでこれ以上の言及は控えたいと思います。

詳しい情報が入手出来次第、追記していきたいと思います^^

アルバムのタイトルや発売日は?

そして更に気になるのが、アルバムのタイトルや内容、発売日ですが、現段階では詳細はまだ発表されていませんね。

しかし今回のレコード会社の決定に伴って、ASKAさんは、

「流通に関しては何の問題もありません。発売日も決定しました。」

とブログでコメントしています。

よってもう作品はほとんど完成状態まで来ている、そして今はその販売やプロモーションなどを準備している段階なんじゃないでしょうか?

薬物疑惑で完全に社会的イメージや信用が地に落ちた感もある、ASKAさんですが、芸術活動においてはやはり素晴らしい作品を作る能力は間違いない才能を秘めた方だけに今後の動向に注目したいですね。

さまざまは苦難を乗り越え、アーティストとして、そして一人の人間として、更に成長したASKAさんに期待したいと思います♪

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
関連記事