[お父さんと伊藤さん]安藤聖が超可愛い! 離婚した?子供は無し?

外はもうすっかり秋らしくなってきましたが、

皆さん元気にお過ごしでしょうか?

さて今回はこの秋公開の映画

『お父さんと伊藤さん』

の中から、超可愛い女優さん見つけましたよ!

ご存知の方も多いかもしれませんが、

その女優さんとはズバリ安藤聖さんです☆

安藤聖

引用:geocities.co.jp

今日は『お父さんと伊藤さん』の主演である

上野樹里さんリリー・フランキーさんではなくて、

でも主演の上野さんに負けず劣らず美人の

安藤さんについて色々探っていっちゃおうと

思います!

ではさっそく行きましょう♪

スポンサーリンク
アドセンス 広告

安藤聖のプロフィール

ではまず簡単に安藤さんのプロフィールから。

安藤 聖(あんどう せい)・・・1983年12月25日生

東京都出身 158cm AB型 活動期間1990年~

[趣味・特技] 読書、映画・舞台鑑賞、英会話、旅行、

愛犬の散歩、ダンス、スポーツなど

安藤さんの下の名前は文字通り

クリスマス生まれにちなんだもので、

お母さんは「ひじり」を希望した

そうですが、祖母たちの意見で「せい」に決定した

との事です。素敵な名前ですネ☆

ミュージカル『アニー』で

舞台デビュー、1991年~1997年まで7年間

活動されます。

1998年より『おはスタ』でおはガールとしてテレビに出演され、

以降、テレビドラマ等、

テレビ出演が主な活動となります。

主な出演作は以下のような作品があります♪

<映画>

  • 踊る大捜査線 THE MOVIE 3
  • アフロ田中
  • ふがいない僕は空を見た
  • 自分の事ばかりで情けなくなるよ
  • ラブクラフト・ガール

<ドラマ>

  • 新・天までとどけ シリーズ
  • ロング・ラブレター〜漂流教室〜
  • SUMMER NUDE
  • 別に普通の恋
  • アイアングランマ

その他にも、子供番組やCM、ラジオなど

多方面で活躍中です!

『お父さんと伊藤さん』と安藤聖の役柄

このようにかなりのキャリアを積まれている

安藤さんですが、今秋公開の映画

『お父さんと伊藤さん』での役柄をご紹介します!

まずは簡単に本作のあらすじを記しますので、

よろしければお読みください♪

書店でアルバイトをしながら気ままに暮らす34歳の山中彩(上野樹里さん)は、給食センターでアルバイトする20歳上のバツイチ男性・伊藤さん(リリー・フランキーさん)と付き合っている。小さな古アパートで同棲している2人は、庭で家庭菜園をするなどし、慎ましくも穏やかな毎日を送っていた。そんな彼らのもとに突然、息子の家を追い出された彩の父親が転がり込んで来る(藤竜也さん)。こうして3人の奇妙な共同生活がスタートするが……。

引用:eiga.com

安藤さんの役柄を紹介しようと色々

検索してみましたが、どうやらまだ具体的な情報が

挙がっていないようです。

すみません><!

山中彩 安藤聖 演

引用:father-mrito-movie.com

とりあえず役名は山中理々子という事だけは分かっていますが、上野さん演じる山中彩と同姓ですので

多分家族なんですかね・・、

詳しくは本編でお楽しみください!!

スポンサーリンク

安藤聖のプライベート 離婚して子供は無し? 新彼氏は?

安藤さんと言えば、昨年お笑い芸人である

ハイキングウォーキング・松田洋昌さんとの

離婚が話題となりましたが、

お子さんは居なかったようで、

”慰謝料が掛からないのが救いだった”

とテレビ番組で元夫の松田さんが笑いのネタに

してましたね。

交際期間を含めると約8年間一緒に連れ添った

お二人ですが、原因は”性格の不一致”だと

言われています。

それだけ長い期間共に居ても突然噛み合わなくなって

しまうなんて、男女関係はホント難しいですね・・。

でもお二人ともまだまだお若いですので、

新たな人生を前向きに進んで欲しいですよね!

それではそんな安藤さんの方の新彼氏の情報

どうなっているのかと言うと・・、

今の所有力な情報は挙がっておりません!!

ネット上では根も葉もない噂話は流れていますが・・、

まだ松田さんと別れて間もないですし、

もし交際相手が居たとしてもゴールインなどは

先の話でしょうね。

ちなみに安藤さんには実の妹でタレントの

安藤盟さんが居ますが、

盟さんも離婚を経験しております。

盟さんはもう「男性には頼らない」と決心され、

多方面で活躍されているようです。

そんな妹さんに影響されたのかも知れませんが、

視聴者としては安藤さんにも是非女優業に

頑張っていただいて、少しでも多くその姿を

見せて欲しいものですよネ!

それでは最後までお読みいただきまして、

ありがとうございました☆