アミナ・ハートの現在!オーストラリアのミスター・ハッピーと奇跡の結婚!

アミナ・ハートの現在!オーストラリアのミスター・ハッピーと奇跡の結婚!

海外には精子バンクという制度があり、パートナーはいないけれど子供が欲しい女性や、パートナーが不妊症だけど子どもが諦められない夫婦などが、精子バンクを利用して赤ちゃんを授かるという方法があるそうです。

amina2

通常、精子バンクでは精子の提供者と、子供が会うことはありません。

しかし、オーストラリアに住んでいたアミナ・ハートさんという女性は、この制度を利用され、出産されてから、実際に精子を提供してくれたドナーを探すという行動を取られました。

そしてとても珍しい、衝撃的な結末を迎えられる事になるのでした。

今回はそんなアミナ・ハートさんの出産や、その後の物語について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス 広告

アミナ・ハートのプロフィール 年齢、出身など

まずは今回のお話の主人公となる、アミナ・ハートさんの経歴について、ご説明したいと思います。

amina3

アミナ・ハートさんはロンドンで生まれ、現在はオーストラリアに住まわれているようです。

年齢ははっきりした情報はありませんでしたが、おそらく現在46歳か47歳ではないかと思われます。

実はアミナ・ハートさんは、過去に2人の男の子を出産した経験があるのですが、2人とも重い遺伝子疾患によって亡くなられてしまいました。

そこでアミナさんが検査を受けてみると、なんとアミナさんは、男の子にだけ難病を発現させる異常遺伝子を持っていることが判明。

結局その事も影響して、アミナ・ハートさんは離婚をされてしまうのでした。

しかし、42歳になってから、再び母親願望が芽生え始めたアミナ・ハートさんは、母の後押しもあり、精子提供を受けシングルマザーとして子供を育てることを決意。

精子を提供してくれる、ドナーを探し始める事にしました。

スポンサーリンク

アミナハートの出産 精子提供を受け、体外受精し出産

そうしてアミナ・ハートさんの精子提供者探しが始まりました。

精子バンクでは、その精子が誰のものなのかは解りませんが、簡単な自己紹介はありました。

アミナさんは色んな提供者のプロフィールを見ながら、5名に候補者を絞ります。

そしてその中から最終的に、「 明るくて 健康です 。南の島で畜産農家をやっています。」と紹介された人を選び、「ミスター・ハッピー」というニックネームをつけ、体外受精を行われました。

amina

そしてアミナ・ハートさんは無事に妊娠され、2012年の8月に娘となるレイラちゃんを出産されます。

生まれてきたレイラちゃんは、髪の毛や目の色などがアミナさんとは全く違い、しっかりと「ミスターパッピー」の遺伝子を受け継いでいました。

出産後のアミナ・ハートの行動

しかし、アミナハートさんは自分が父親を知らずに育った経験がある事から、娘のレイラちゃんに父親を知らないで育つ経験をしないでほしい、父親と何らかの形で関わりを持てる人生を歩んでほしいと考えるようになります。

すると好奇心旺盛な彼女の母親が密かに「ミスター・ハッピー」の素性を探り始めました。

次第にアミナさんも、自分とは違う髪や目の色である、レイラちゃんの遺伝子を持った、「ミスター・ハッピー」の事が気になるようになり、インターネットなどを活用され、本気で探されるようになります。

そして遂に、アミナハートさんに精子を提供してくれた男性を特定する事に成功されるのでした!

その方とは、オーストラリア在住の、スコット・アンデルセンさんという男性でした。

精子提供者スコット・アンデルセンとの出会い その後、結婚!

そしてアミナ・ハートさんは精子バンクを介して、スコットさんに会いたいという趣旨の手紙を、レイラちゃんの写真を添えて送りました。

スコットさん自身は、過去に2回結婚した経験があり、4人の子どもの父親でした。

通常、法律では精子ドナーとその子どもが会うことは18歳になるまで禁止されています。
しかし、スコットさんは、アミナさんから送られてきたレイラちゃんの写真が、あまりに自分や子どもたちにそっくりだということから会いたくなりました。

スコットさんはレイラちゃんが1歳の誕生日を迎えた後に、対面を承諾。

また後に、「彼女(アミナさん)だけでない。私自身の中にも、私の子を産もうとする女性やその赤ちゃんに会ってみたいという期待はあったのです。レイラの笑顔には一瞬にしてハートを射抜かれました」とも話されています。

amina9

amina8

初めのうちは緊張して、恋に落ちるなどとは考えていなかったというアミナさんとスコットさんですが、レイラちゃんを介して何度も会ううちに、次第に惹かれ合っていったといいます。

amina6

そしてアミナさんとスコットさんは2年の交際を経て、2015年の12月、遂に大勢の参列者に祝福されながら、結婚をされる事になりました。

現在のアミナハートとスコットアンデルセンとレイラちゃん

こうしてレイラちゃんとスコットさんは、遺伝子上だけでなく、戸籍上も、実生活でも、本当のパパと娘になれたのでした。

現在はアミナ・ハートさんも含め、家族三人で幸せに暮らされているようです。

出会いと出産の順番が逆になった、世界でもとても珍しいご家族ですが、娘のレイラちゃんがお二人の運命を結びつけてくれたのでしょう。

とても美しい話だと感じました。

ちなみにこの奇跡の実話は、「How I met your father」というタイトルで、映画化もされました。

amina7

残念ながら日本語版は見当たりませんでしたが、英語の書籍などもあるようです。

「ミスターハッピー」はアミナさんにレイラちゃんという幸せを運び、レイラちゃんは欠けていた家族という絆を繋いでくれました。

人類の家族愛の力を改めて感じさせられましたし、人を想う気持ちは何より強い力になり得るんですね。

今後も、3人の幸せを願っています^^

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする