多岐川華子が激太りの過去?理由は過食症?痩せた現在やダイエット法は?

多岐川華子が激太りの過去?理由は過食症?痩せた現在やダイエット法は?

女優の多岐川裕美さんを母に持つ、2世タレントとして知られている華子さん

華子

引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0047933

親の七光りなど必要ないと感じるほど、綺麗で魅力的な方ですが、芸能活動や私生活も含め、その活動は順風満帆なものではなかったようです。

今回はそんな華子さんについて、よく話題になっている、

  • 激太りの過去とその理由
  • 再び痩せた、その方法
  • アルバイトをしているという現在の活動

について、探ってみたいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス 広告

華子(はなこ)のプロフィール 年齢・出身など

それではまずは簡単に、華子さんのプロフィールや経歴の方からご紹介したいと思います。


華子(はなこ)

旧芸名      多岐川華子(たきがわはなこ)

本名       大内華子(おおうち はなこ)

生年月日     1988年9月16日(28歳)

出身地      神奈川県

血液型      A型

身長・体重    161cm・43kg

学歴       堀越高等学校卒

職業       女優、タレント、グラビアアイドル

デビュー     2004年~

事務所      トライストーン・エンタテイメント

華子さんは、神奈川県出身の現在28歳になります。

お父さんは元俳優でアクターズプロモーション元社長の阿知波信介さんで、お母さんは女優の多岐川裕美さんという2世タレントになります。

華子さんは裕福な家庭環境で育ち、両親の影響もあって幼い頃から芸能界に憧れ、「母のようにチヤホヤされたい」と、猛反対するお母さんに内緒で10社以上の芸能事務所に履歴書を送り、オーディションを受けますが全滅。

結局は、それに気づいたお母さんの紹介により、芸能事務所に所属するようになりました。

2005年に、写真集『Girl Friend』でデビューを飾り、グラビアやCMなどに出演するようになります。

2006年には、『旅の贈りもの 0:00発』で映画初主演を努め、女優としても活動を開始。

さらに、天然ボケなキャラクターでバラエティ番組でも活躍するようになりました。

またプライベートの方では、2010年1月に交際を公表していた俳優・仁科克基さんと、同年10月6日に婚約を発表。

翌2011年1月11日に、婚姻届を提出し結婚しました。

華子 仁科

引用:http://pinky-media.jp/I0014608

しかし、結婚当初から性格の不一致を感じていたというお二人は、結婚から1年足らずの2011年末、些細な喧嘩から衝突し、華子さんが家を出て別居状態に。

2012年10月22日に離婚届を提出し、正式に離婚されました。

離婚後の華子さんは、離婚の話をするバラエティ番組への出演を断り続けた結果、仕事が激減

2015年の夏頃には芸能活動を辞める事も決意したほどだったようですが、

やっとスタート地点に立ったのに、努力もしないで、また逃げるの?

と、母・多岐川裕美さんに諭され一念発起。

「自分を変えよう」と、生まれて初めての不動産会社での事務のアルバイトも経験されます。

そして2016年4月より、母・多岐川裕美さんが所属するトライストーン・エンタテイメントへ事務所を移籍。

これに伴い、母の名を借りず「ゼロからスタート」という想いを込めて、芸名を多岐川華子から華子へと改名されました。

スポンサーリンク

華子(はなこ)が激太り!? 太った理由はストレスによる過食症?

華子さんは一時期、体重が10kgも増加してしまうという「激太り」状態に陥っていたようですが、その原因は仁科さんとスピード離婚した事による、ストレスによる過食症でした。

元から痩せた方ですし、ネット上にも華子さんの激太りが目立つ画像は見当たりませんでしたが、華子さんは激太りしていた当時、離婚して一人暮らしで、ずっと家に引きこもっていたようですので、その時の姿は誰にも見せていないのかも知れませんね。

もともと華子さんは、裕福な家庭で育ったため、世間知らずで自分に甘い部分もあったようです。

華子さんは幼い頃、バレエ、ピアノ、フルートなどなど、さまざまな習い事をしていたものの、全て数ヶ月で辞めていました。

また、離婚後はオファーを断り続けた結果、仕事がほぼゼロになり、芸能界を辞めようと考えるなど、困難や逆境に弱い面があり、そうしたストレスの吐け口として食事のコントロールを失っていったのかも知れません。

しかしそんな華子さんが苦しんでいる時でも、余計なことも聞かず明るく振舞う、母・多岐川裕美さんの姿を見て、ようやく華子さんは、

輝いている人は、みんな努力している。

母も必死に努力していたことに気づいた。

そうです。

そして、母・裕美さんから、

やっとスタート地点に立ったのに、努力もしないで、また逃げるの?

と諭された事で、華子さんは自分自身の力で、芸能活動に再挑戦してみようと決意されたようです。

現在は激太りから痩せた? そのダイエット方法は食生活やウォーキング?

そんな華子さんですが、過食症によって増えてしまった体重は、現在では戻っているようです。

華子さんが痩せた方法とは、一体どのようなものだったのでしょうか?

華子さんのブログを覗いてみると、華子さん自身が考える、自分が「太らない原因」は、よく歩く事食事の量に気を付ける事のようです。

外食や食べる事自体が大好きだという華子さんですが、基本的にその食生活は「外食」に重きを置いているそうで、

家には、
”納豆・豆腐・バナナ・野菜・きのこ類・豆乳”
 を常備していて、外食が続く時はそれしか食べない。
のだそうです。

例えば、夜がコースでがっつりだなと思えば、

朝:バナナと豆乳
昼:納豆と冷や奴

といったように、一日のトータルの食事量で、バランスを保つように心掛けているようですね。

野菜もしっかり❤️ #手抜き気味 #朝昼ごはん #笑

華子/Hanako (Takigawa)さん(@hanako__official)がシェアした投稿 –

華子さんのブログやインスタグラムには、よくその食事の画像などがアップされているようでしたが、なかなかヘルシーな印象を受けました!

スポンサーリンク

現在は芸能活動の傍ら、週5でバイトに励む日々?

そんな挫折を味わってきた華子さんでしたが、離婚後しばらくして、都内の不動産会社の事務として、週5でアルバイトを始められたようです。

華子

引用:https://www.youtube.com/watch?v=0hTrh3idtHU

現在もそのアルバイトは続けられているようで、なんと時給は1150円まで上がっているんだとか^^

華子さんはこのアルバイトを通して、お金を稼ぐ事の大変さや、自分の見えない所で働いて、支えてくれている方々の有難みに気付いたそうです。

2世タレントの方の多くは、どうしても恵まれた環境で育ちがちですので、幸か不幸かそういった事を知らない方もいらっしゃるでしょうから、華子さんの選択はとても意義のあるものだったでしょうし、女優や芸能人としての糧にもなるのではないかと思います。

まだまだ若く綺麗な華子さんの、今後の更なるご活躍を期待しています!

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
関連記事