林達也のたこ焼きが美味い理由はなぜ?銀だこ新橋店の口コミや評判をチェック!

林達也のたこ焼きが美味い理由はなぜ?銀だこ新橋店の口コミや評判をチェック!

2月24日放送の日本テレビ系「沸騰ワード10」では、激うまなチェーン店が特集されるようですが、その中の1店舗として、銀だこハイボール酒場新橋店と、同店のオーナーである林達也(はやしたつや)さんが紹介されます。

たこ焼き

銀だこと言えば、外はカリッ、中はフワッなイメージが強く、その絶妙な食感が美味しいですよね。

日本での人気は勿論、海外進出も果たし、現在476店舗を構える有名なたこ焼きチェーン店ですが、その中でも、新橋店の林さんが焼くたこ焼きは、格別だとの声が続出しているようなんです。

普通チェーン店と言えば、全店舗で均一な味や品質を目指していると思いますし、だいたいの大手外食チェーン店はそうだと感じますが、なぜ銀だこ新橋店は特別視されているのか、今回はその理由や、実際の評判の声を調べてみたいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス 広告

林達也(はやしたつや)さんのプロフィール・経歴

でははじめに、今話題の銀だこ新橋店のオーナーである林達也(はやしたつや)さんについて、調べてみたいと思います。

林達也 銀だこ 新橋

引用:ツイッター

林さんは一般人ですので、詳しい経歴などの情報は公表されていません。

上記は林さんのツイッター画像ですが、かなりお若く見えますね^^

ツイッター内を拝見しますと、甲本ヒロトさん立川談志さんがお好きなのかなと思われます、プロフィール画像といい、ユーモア溢れる方のようですね!

本題に話を戻しまして、そんな林さんがオーナーを務める銀だこ新橋店では、今、「林達也のたこ焼きでないとダメだ!」と通い詰めるお客さんが急増しているそうです。

その具体的な作り方や、林さんがこれまでどういう経緯で、銀だこ新橋店の店長になったのか、詳細については分かりませんでしたが、銀だこ新橋店は2009年8月にオープンし、また林さんは銀だこグループの、リテールサポート部という部署にも在籍されていたようです。

おそらく現在も販売されている、「銀だこ直伝のたこ焼き粉」などの、企画や販売などに携わっていたのでしょう。

よってたこ焼きに関する知識や、技術は相当高いと思われますね^^

スポンサーリンク

銀だこの特徴や拘り

ではそもそも銀だこのたこ焼きの特徴ですが、具体的にはどういったこだわりや特徴があるのか、見ていきたいと思います。

hayasi3

銀だこのHPから、そのこだわりを簡単に抜粋させて頂きますと、

  1. 自社製造のオリジナル鉄板を使用し、熱の通りを良くし、油を染みこませてカリッと焼き上げている
  2. 厳選された”たこ”を使い、独自の手法で塩揉みし、噛めば噛むほど旨味が出るようにしている
  3. 表面がパリッ、中がトロッとした独特の食感になるように、水分とオリジナルミックス粉の混ぜ合わせなどを工夫している
  4. たこや粉だけでなく、コレステロールフリーの油やトッピングなど、具材を厳選
  5. 容器となる舟に拘り、余分な油や水分を吸収させている

などが挙げられるようです。

確かに表面がカリッ、中がトロッの食感や、存在感のあるタコ、思った程油っこさのない後味など、その拘りが活かされている気がしますね!

銀だこハイボール酒場新橋店の口コミや評判は?

ではそんな中でもさらに格別と言われる、林さんの焼き上げる銀だこ新橋店のたこ焼きについて、具体的な口コミの一部をご紹介したいと思います。

都内最強の絶品たこ焼き

何度行っても新橋銀だこハイボールの林さんが焼くたこ焼きは絶品だ!
今回改めて驚いたのは、林さんが焼いたたこ焼きは翌日レンチンしても皮がかりっとして、中がふんわりという奇跡的なたこ焼きだったという事実!

お祭りやスーパーの店頭で買ってきたたこ焼きはしんなり、べっしょりが当たり前である。
人間が普通に焼いたたこ焼きがどうしてこんなことになるか!恐るべし林さんである。

林さんのたこ焼きが絶品!!!の銀だこハイボール酒場

都内にどしどし出来ている、銀だこのたこ焼きは、大阪のものと違って腕がなくても比較的美味しくできるように、たっぷりの油の中で、揚げ焼きのようにして作っている。

あー、大阪みたいな表面が薄くてカリッとしていて、中はとろんとしているたこ焼きが食べたいよ~!
と願う全国たこ焼きファンのみなさまのために焼いてくれる「林さん」という焼き手のお兄さん。
新橋の懐石料理のご主人から「銀だこの新橋、平日の夜にいってみな!」という情報をもらい、行ってみたところ、他の銀だこと全く違う!

焼いているところを覗くと、銀だこ特有の油ジュージューじゃない!
やってきたたこ焼きは薄い表面の皮がかりっ!中はとろっ!
しかも大阪の美味しいけど、やっすいたこ焼きと違って粉もそこそこいい!

粉物なのに食べ過ぎて、苦しい…
林さんのたこ焼きと山崎ハイボールでこんなに幸せな気分になるとは!

お酒を飲みながら美味しいたこ焼きが気軽に食べられる!

銀だこのたこ焼きは確実に美味しいから、安定感ありますよね~!

食べた感想ですが、外はカリカリで中はフワフワで相変わらず美味しい。

東京だとお酒を飲みながら食べるたこ焼きは、新しいなぁと思いますが、大阪では普通にたこ焼き食べながらお酒を楽しんでいる訳ですから、その文化が浸透するのもありですね。

例えば、ちょっと軽く飲みたい場合に、ハイボールを一杯飲みながら、たこ焼きを食べるなんてありですよね。

ここは軽く一杯飲んで、たこ焼き食べたい!という気分の時は使えるお店かもしれませんね。

などなど沢山の声が寄せられていましたが、総じて評判は良く、林さんのたこ焼きの美味しさと、お酒も飲める点が好評だった印象です^^

銀だこハイボール酒場新橋店のアクセスや地図情報

では最後にそんな「銀だこハイボール酒場新橋店」の基本情報を載せておきたいと思います。

新橋 築地銀だこ ハイボール酒場

ジャンル:たこ焼き、立ち飲み居酒屋・バー

TEL:03-3500-3870(予約可)

住所:東京都港区新橋1-15-9 大塚ビル 1F

アクセス:各線 新橋駅 徒歩3分、都営三田線内幸町駅A2番出口より徒歩3分、新橋駅から208m

営業時間

  • 月~木 16:00~25:00(L.O. 24:00)
  • 金 16:00~26:00(L.O. 25:00)
  •  土・日・祝 12:00~21:00(L.O. 20:30)
  •  夜10時以降入店可、日曜営業

となっています。

お近くに寄られた時は、是非味わってみては如何でしょうか?^^

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
関連記事