市川海老蔵に新恋人?再婚は小林麻耶とではなく新彼女とか[女性自身]

今年6月に、妻・小林麻央(こばやしまお)さんを亡くされた歌舞伎俳優の市川海老蔵(いちかわえびぞう)さん

市川海老蔵

画像引用:https://www.oricon.co.jp/

麻央さんの逝去は日本中を悲しみに包みましたし、海老蔵さんもその後は、麻央さんの姉・小林麻耶(こばやしまや)さんのサポートを受けながら、麗禾(れいか)ちゃん勧玄(かんげん)くんの育児に懸命に励まれていたように感じます。

そんな海老蔵さんですが、なんと「新恋人」の存在について、10月31日発売の「女性自身」が報じています。

海老蔵さんに新恋人が出来たのが事実ならば、大きなニュースですが、真相が気になります。

という事でこの記事では、海老蔵さんの新恋人についての報道の概要や、過去の市川海老蔵さんの”女性関係”の噂について、見ていきたいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス 広告

市川海老蔵に新恋人発覚? 女性自身の報道の概要

それではまずは初めに、10月31日発売の女性自身による、市川海老蔵さんの新恋人の報道について、改めて見ていきたいと思います。

女性自身によると、海老蔵さんは今年6月22日に妻・小林麻央さんがこの世を去ってから、4カ月が経過した現在も喪に服していると言います。

市川家の葬儀は神道式で、8月11日が五十日祭という“忌明け”だそうですが、海老蔵さんは、来年6月22日の1年祭まで喪に服すつもりなのだそうです。

しかし、海老蔵さんが市川團十郎を襲名することは既定路線で、2020年に襲名披露興行を行うのであれば、発表は1年前の2019年に行われ、さらに発表の半年から1年ほど前には、松竹役員や歌舞伎俳優の重鎮を集め、襲名の是非を話し合わなければならないそうです。

こうした大きな興行が迫っているため、周囲が緊急で“嫁取り計画”を進めようとしているのだと言います。

そして、その“筆頭候補”と考えられてきたのは、やはり麻央さんの実姉である小林麻耶さんだったようですが、亡き妻の姉妹と再婚する例は過去にもあるそうです。

“順縁婚”と呼ばれ、古くは家督や家系を重んじる武家社会で行われました。

近年でも、うつみ宮土理さん(75)の父親が“順縁婚”をしています。

麻耶さんも子どもたちから好かれていますし、市川家のことをよくわかっています。

麻央さんの姉という点以外は、後妻に適任なのです。

(歌舞伎関係者)

引用:女性自身

しかし、このように周囲が心配するなか、当の海老蔵さんは以下のようなシチュエーションで、ある”驚きの発言”をしたと言います。

8月中旬の夜10時ごろ、「座頭市」公演で訪れた海老蔵さんは、大阪市内の高級ラウンジに、役所の偉い人や後援者の方と来店していたそうです。

当初はみんなで談笑していたそうですが、後援者の方々は気になっていたようで、次第に海老蔵さんの再婚話へとシフトしていったそうです。

後援者たちは「團十郎襲名するなら奥さんがいたほうがいい」と切り出し、「麻央さんのお姉さんはどうか。子どもたちとも仲がいいみたいだし、問題ないだろう」と猛プッシュ。

すると海老蔵さんは、言うべきか困ったような表情をした後、「実は付き合っている人がいます」と話したのだそうです。

そして、この海老蔵さんの突然の告白には皆仰天し、それ以上何も言えなくなってしまったとの事です。

といった内容が、女性自身が報じた海老蔵さんの新恋人に関する報道となっているのですが、具体的なお相手の情報や交際期間などは一切記されていませんでした。

よってどこまでが事実なのか分からない部分はありますが、もしこの報道が事実だとすれば、海老蔵さんはいつどのようにして新恋人と出会われたのか、またお相手はどんな方なのか、注目を集める事になりそうです。

スポンサーリンク

市川海老蔵は過去にも女性スキャンダルの噂があった

また、市川海老蔵さんは歌舞伎俳優だからか、とてもモテる方のようで、これまでにも女性関係で噂が流れたことは少なくなかったようです。

そんな中でも、昨年の11月14日に発売された「週刊現代」で報じられた、京都・祇園の舞妓さんとの浮気報道は、当時、妻・麻央さんが既に乳がんのステージ4を告白していた中での不倫疑惑という事で、大きな話題となっていたようです。

同誌には具体的なお相手の名前までは掲載されていなかったものの、さまざまなヒントから、当時の海老蔵さんの浮気疑惑のお相手は「まめ藤」さんという舞妓さんだったと考えられていたようです。

まめ藤

舞妓のまめ藤さん(画像引用:http://ei88.exblog.jp/)

また、この「まめ藤」さんは、海老蔵さんの後輩である歌舞伎俳優の尾上右近さんとも交際していたという噂があり、海老蔵さんがまめ藤さんに手を出した事で三角関係になったという報道もあったようですが、海老蔵さん、尾上右近さん、双方の事務所がこの三角関係を否定しており、結局、海老蔵さんのこの浮気疑惑に関しては事実ではなかったようです。

そんな海老蔵さんですが、さらには今年の7月にも”女性スキャンダル”の噂が報じられていたようです。

「海老蔵と“さる女性”を巡る情報をキャッチして、取材を進めているメディアがある。出せば大スクープになるのは間違いなく、世間から海老蔵に向けられている視線や評価も、ガラリと変わるのではないでしょうか」(芸能プロ関係者)

この件に関しては、すでに取材が海老蔵サイドにも及んでいるというが、即座に報道されずにいるのはなぜなのか。

「センシティブな内容だけに、麻央さんが亡くなったばかりのタイミングであることを考慮しているようです。現在は、海老蔵のマネジメントを担当している松竹や成田屋らが折衝を行っており、報道時期を調整している段階とみられます」(前同)

引用:http://dailynewsonline.jp/

こちらについては、完全に噂の域を出ない話だったようですが、事実ならば麻央さんがご存命だった時期と重なる可能性もありますので、個人的にはガセだと信じたいと思います。

この他にも、海老蔵さんには多くの女性との噂がささやかれてきたようですが、近年の海老蔵さんに関しては決定的なスキャンダルの証拠はない事から、麻央さんを大切に想われていたのではないかと、個人的には感じます。

市川海老蔵は新恋人報道を完全否定

という事で、歌舞伎俳優・市川海老蔵さんの新恋人の報道に際して、その概要やこれまでの海老蔵さんの女性関係の噂などについて、調査してみました。

ebi5

画像引用:https://www.daily.co.jp/

現時点では、海老蔵さんの恋人や最近の女性関係については信憑性の高い情報はありませんので、あくまで噂レベルの話に過ぎないというのが個人的な感想です。

※2017.10.31追記※

市川海老蔵さんがご自身のブログにて、今回の新恋人報道について否定されています。

海老蔵さんは、今回の報道を行った週刊誌名をタイトルにした記事を投稿し、

私は私に彼女がいるらしい事を週刊誌を通して知りました。

そんな気持ちになれないよ、

酷いと思いました。

とりあえず笑っとこ笑笑

などと綴っています。

また周囲の方々にも、”再婚”などといった話題を口にする人間は居ないとも、別の記事内でコメントしています。

個人的には、今回の報道に、海老蔵さんはとてもショックを受けている印象を受けますし、週刊誌に報じられたような心境では全くないようです。

という事で、海老蔵さんの新恋人報道はデマという事で間違いなさそうですし、そういった可能性もまだまだ考えられそうにないようですね。

今後も海老蔵さんが、天国の麻央さんや、麗禾ちゃんや勧玄くんとの愛を、踏みにじられる事なく過ごせるよう願っています。