染色体障害を持つ池戸美優さんが成人式!感動の生い立ちや現在や御家族は?

染色体障害を持つ池戸美優さんが成人式!感動の生い立ちや現在や御家族は?

1月8日、染色体異常の障害がある池戸美優(いけどみゆ)さん(20)が、愛知県瀬戸市の陶原公民館で開かれた成人式に新成人代表の一人として出席されました。

成人式といえば毎年必ず事件や騒動が起こるものですが、大半の新成人の方々は真面目に出席している事でしょうし、今回の池戸さんのようなニュースを見るととても勇気を貰える気がしますね!

という事で今回は、池戸美優さんのこれまでの生い立ちや御家族の想いなどを調べてみたいなと思います♪

スポンサーリンク
アドセンス 広告

池戸美優さんの生い立ちや現在

現在20歳になられる池戸美優さんですが、何と生まれた瞬間から生死の危機にさらされていたようです!

美優さんは1950グラムの低体重で生まれ、翌日には自力呼吸が困難になり別の病院に搬送されます。

「命だけは助けて」母親・智美さんは願ったそうですが、その願いが叶い何とか一命は取りとめます。

そして一カ月後、世界でも当時、百例ほどしか報告がなかったという21リングモノソミーと診断され、「将来、歩けるのか、話せるのかさえ分からない」と言われたそうです。

美優さんはこれまで、てんかんや血小板減少症などで入退院を繰り返してきたそうで、現在も食事を取ったり、支えなしで歩いたりする自立行動は困難で、身長は125センチだといいます。

池戸美優

それでも昨年末、地元の美容室で特注の振袖で衣装合わせを行い、お母さんに「美優、きれいになって良かったねえ」と声を掛けられると、声を発することはできませんが、美優さんはぱちぱちと両手をたたいて応えたそうです!

スポンサーリンク

笑顔と感動の成人式 20年を共に歩んだご家族の想い

そして成人式では満面の笑顔で周囲の人達の声掛けに応える美優さんの写真や、涙をこらえながら付き添いで参列した母親の智美さんというエピソードが印象的でしたね!

やはり日々の生活は大変な事もあるでしょうし、同じような障害を抱える御家族にしか分からない気持ちも多いでしょうね。

でもこれだけ素敵な笑顔の美優さんを見ていると、御家族の愛情の深さが垣間見える気もしますね♪

最初に障害を聞かされた時、母・智美さんはショックを受けたとおっしゃっていましたが、夫の陽平さんに「美優は大きな使命を持って生まれてきたんだよ」と励まされたそうで、現在は地元FM局のパーソナリティーを務め、障害児の親として各地で講演もしているそうです。

”大きな使命”という言葉が印象的ですが、決して不幸などではなく、他の誰とも違う人生の意味を授かって、美優さんは生まれてきたんだろうなと思いますし、とてもかけがえのない事だと思いますね!

20年という節目を御家族揃って迎えられて本当に良かったと思いますし、これからも他の誰でもない美優さんだけの人生を歩んでいって欲しいですね♪

まとめ

という事で今回は、染色体異常という障害を持った池戸美優さんについてご紹介させていただきました。

成人式に出席したというニュースを見た時に、綺麗な振袖を身に纏い無邪気に笑う愛らしい美優さんの写真を見て、とても心を打たれました!

毎日不満や愚痴ばかり言っている自分が小さく思えましたし、ボクも心からの笑顔で笑えるようにまた明日から頑張ろうと思いましたね^^;

池戸美優さんと御家族の方々の今後の幸せを願っています!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする