[IQ246]今市種子役の美人は真飛聖! 結婚や彼氏、本名は?[元宝塚]

[IQ246]今市種子役の美人は真飛聖! 結婚や彼氏、本名は?[元宝塚]

スポンサーリンク
アドセンス 広告

 日9ドラマ『IQ246』出演者特集第3弾! 今市種子役・真飛聖の素性や恋事情など徹底調査

真飛聖さん

引用: 日本タレント名鑑

こんにちは。

今回も今秋スタートのドラマ『IQ246』

ついてのお話ですが、今回は美人刑事今市種子

演じます真飛聖(まとぶせい)さんについて、

色々探っていこうと思います。

元宝塚歌劇団のトップスターだけあって、

そのキリッとした美しさに興味を惹かれた

方も多いかと思います。

それでは早速見ていきましょう♪

『IQ246』のあらすじと真飛聖の役柄

『IQ246』については以前2回ほど、このブログでも

取り上げさせてもらったので、詳細は割愛させて

頂こうと思います。

もし気になる方がおられましたら、以下を

お読みくださいませ♪

IQ246 記事1

IQ246 記事2

さて今回色々お話させて頂きます真飛聖さんですが、

このドラマでは一体どんな役を演じられているのかと

いいますと、

今市種子 真飛聖 演

捜査一課の刑事。叩き上げで山田(宮尾俊太郎さん)と

コンビを組む。名前にコンプレックスを持ち、本名を

呼ばれると切れる。

貧乏な子供時代の経験から金持ちが

嫌い。

だが、沙羅駆の才能には一目置くようになる。

広島カープファン。

といったキャラクター設定のようです。

男勝りな刑事の役は、まさに真飛さんの芯の強い

表情にはハマリ役ですね!

真飛聖のプロフィール

それではそんな真飛さんのプロフィールなどを、

簡単にまとめさせて頂きたいと思います。

真飛聖さん 2

引用: ワタナベエンターテイメント

真飛聖(まとぶせい)・・・1976年10月13日生 神奈川県出身 B型 39歳  活動期間1995年~

幼い頃からバレエを習っていたようです。

宝塚歌劇との出会いは、中学3年のときに友人から勧められた事だといい、それまでは全く知識のなかった

宝塚に入る事を決意したそう。

1995年3月、81期生として宝塚歌劇団入団し、『国境のない地図』で初舞台を果たしました。

数々の舞台をこなしながら、星組から花組への異動を経て、2008年には花組のトップスターに就任。

2011年に:宝塚歌劇団を退団し、芸能活動を開始します。

2012年にはTVドラマ初出演を果たし、

2014年には映画「相棒」に、

2015年にはドラマ「Dr.倫太郎」に出演し、

女優としてもキャリアを積まれていっております。

とても綺麗な方ですもんね、

今後のますますの活躍が楽しみな方です♪

スポンサーリンク

真飛聖のプライベート 本名や結婚・彼氏は?

そんな真飛さんですが、本名は何とおっしゃるのか、

また内側の知られざる素顔は一体どんな方なのか、

迫ってみたいと思います。

まず、乏しい知識の筆者には読むことさえ出来なかった

、真飛聖(まとぶせい)というのは芸名ですが、

本名の方は、「山下裕子(やましたゆうこ)」さんとおっしゃるそうです。

凄まじきこの芸名とのギャップ!!

その素朴な本名の響きにちょっとキュンときました♪

また結婚の方ですが、真飛さんはまだ独身なのは

紛れもない事実のようですが、

気になるその候補や、ご本人の願望などは

どうなっているんでしょうか?

まず、宝塚退団時の会見で「結婚はしたいが、今は相手が居ない。」と語られていた事などから、

お相手次第では結婚願望は有るようです。

また、彼氏候補?として、過去に共演された

稲垣吾郎さん成宮寛貴さんなどの名前が噂に挙がって

おりましたが、

これは単に共演し仲が良い事と、

真飛さんさんの気さくな性格が距離を近く

見せているだけのようです。

稲垣吾郎

真飛さん 成宮さん

引用: http://www.tv-asahi.co.jp/

オーラもあってキャリアも十分に積まれてきた方なので、男性からしてみると逆に敷居が高く

感じてしまうのかもしれませんね。

でもいずれは素敵なお相手を見つけていただいて、

公私共に幸せを掴んで貰いたいですよね。

という訳で最後までお読み頂きありがとうごさいました☆

『IQ246』での、真飛さんの華麗な演技に期待しましょう!

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする