川島道行さんが逝去、その死因は脳腫瘍?[BOOMBOOMSATELLITESボーカリスト]

川島道行さんが逝去、その死因は脳腫瘍?[BOOMBOOMSATELLITESボーカリスト]

スポンサーリンク
アドセンス 広告

ブンサテVo.川島道行さんが逝去 脳腫瘍が原因 メンバーがコメントを発表

本日11日また一つ寂しいニュースが飛び込んできました。

日本の人気バンドであるブンサテことBOOM BOOM SATELLITESのボーカリスト・川島道行さんが今月9日、47歳の若さで天国へと旅だったという事です。

川島道行

引用:http://matome.naver.jp/

個人的にもバンド活動が趣味なボクとしましては、何といって良いか分からない気持ちになりましたし、川島さんが以前より闘病中であった事も知っていましたが、まさかこんな日が来るとは想像もしていなかったので、ただただ驚いています。

今回はメンバーの方のメッセージも含め、川島さんの旅立ちの様子をお伝えしたいと思います。

川島さんの死因は脳腫瘍 メンバーがこれまでの想いを代弁する

川島は1997年に初期の脳腫瘍が発見されており、これまでに3度の手術を受けていましたが、2015年には5度目の脳腫瘍が発覚、度重なる脳腫瘍の発覚のために正確な意思の疎通も難しく、車椅子での生活を余儀なくされていたようです。

筆者も何年か前に闘病に励む川島さんをTVで見た事は有りますが、これほど大変な状態だとは知りませんでした。

通夜・告別式は近親者のみで行われ、後日「お別れの会(仮称)」が実施される予定との事ですが、まだまだこれからという年齢で旅立たなければならなかった病気の怖さと悲しみが込み上げてきますね。

しかしメンバーの中野雅之さんは今回の川島さんの逝去に対してこうコメントを発表しております。

10月9日午前5時12分、BOOM BOOM SATELLITESのボーカリスト川島 道行が旅立ちました。ようやく不自由な身体から解放されて、今頃は世界中を飛び回っているのではないかと想像しています。悲劇ではなく人生のゴールとハッピーエンドを手に入れた瞬間でした。今迄沢山のファンに愛され、歩んでこれた川島道行とBOOM BOOM SATELLITESは本当に幸せ者です。
川島道行に代わって改めてファンの皆様、今迄携わって頂いた関係者の皆様に感謝の意を伝えます。

「今迄支えてくれてありがとう。これからも僕たちが創った音楽を、共に過ごした時間と記憶を大切に、力強く生きていってください。」

「そして、最後に一言だけ言わせてください。ブンブンサテライツでした!!」

きっと川島さんが言いたくても言えなかった言葉を代弁していることと思いますし、きっと最後まで川島さんらしく燃え輝いていた人生だったんじゃないかと思います。

川島さんのご冥福を心からお祈りすると共に、僕達も川島さんが残した作品や闘病の姿勢などから学ばなければならない事があるのかもしれないと感じましたね!><

スポンサーリンク

川島さんの妻・須藤理彩さんも追悼のコメントを発表

また、川島さんの妻であり女優の須藤理彩さんも夫・川島さんの死去に対してコメントを発表されました。

お父さん、お母さんの息子である『川島道行』、私の愛する夫で、娘達にとって優しくてカッコいいパパの『川島道行』、そして…ミュージシャン・ブンブンサテライツの『川島道行』。短い人生ではありましたが、一度きりの人生でこんなにもたくさんの人生を生き、そしてそれぞれでかけがえのないものをしっかり残してくれました。

川島さんと須藤さんの間には2人のお子さんがいらっしゃるという事ですが、今はお父さんを亡くされショックを受けている事でしょうが、川島さんが必死に闘病し生きられ、家族を愛された姿はお子さんにも伝わっているでしょうし、これからもそんなパパとの思い出を大切にして前向きに暮らしていって欲しいと思いますネ☆

それでは最後に、今まで僕達に勇気を与えてくださった川島さんに感謝の意を表して最後の言葉に変えさせていただきます。

お読みいただきましてどうもありがとうございました^^!

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする