岸田健作の現在や消えた理由は?整形劣化?ホームレス,病気の過去は?

岸田健作の現在や消えた理由は?整形劣化?ホームレス,病気の過去は?

「笑っていいとも!」”いいとも青年隊”として、一時期は毎日のようにテレビに出演されていた、イケメンタレントの岸田健作(きしだけんさく)さん

岸田健作

引用:http://news.mynavi.jp/news/2017/04/11/018/

最近めっきり目にする機会が減った気がしますが、4月12日放送の日本テレビ系「ナカイの窓」で、その近況や過酷な過去を告白するようです。

岸田さんについて検索してみると、なんとホームレスをしていた過去や、病気整形の噂まで上がっていました。

今回はそんな岸田さんの噂や、消えたと言われている近況について、調査してみたいと思います!

スポンサーリンク
アドセンス 広告

岸田健作(きしだけんさく)のプロフィール

それではまずは簡単に、岸田さんの基本的なプロフィールからご紹介したいと思います。

岸田健作

引用:ツイッター

岸田 健作(きしだ けんさく)

生年月日      1978年11月8日(38歳)

出身地       日本東京都足立区

血液型       O型

身長        171cm

職業        俳優、タレント、歌手

活動期間      1997年~

事務所         GFエンタープライズ

岸田さんは東京都出身で現在38歳になられます。

実家はケーキ屋さんで、岸田さん自身も得意料理はショートケーキなんだそうです^^

1997年3月にオーディションに合格し、『笑っていいとも!』の”10代目いいとも青年隊”として、2000年3月まで活動されました。

その後も、「笑っていいとも!」の月曜レギュラーや、「ロンドンハーツ」、「BACK UP!」などのレギュラーも勤め、バラエティを中心に活躍。

更に「お水の花道」「スタアの恋」などといったドラマにも出演し、俳優としても活動の幅を広げていきました。

また2009年の12月からはミクスチャーロックバンド「Atomic Seven」(現在は活動休止)のヴォーカルとして、自ら作詞作曲を手掛けるなど、音楽活動も始められ、現在はソロプロジェクト「Ash Berry」などで活動されています。

岸田さんと言えばやはり、「笑っていいとも」の爽やかで天然な好青年といったイメージが強いですが、現在ではアーティスト活動を中心として、役者やタレントとしても幅広い活動をされているようですね!

スポンサーリンク

岸田健作の過去 干された原因はホームレス?

そんな岸田さんですが、ネットで情報を検索していると、何やら「ホームレス」「病気」などといったワードが浮かんできます。

まずはホームレスについてですが、調べてみると、岸田さんは18歳で芸能界デビューをされましたが、26歳の頃に一度芸能界を辞めたそうで、その数ヶ月後にホームレスになってしまったようです。

その原因は「芸能人なのに芸がない」と、自分自身に悩んだ事や、当時のマネージャーが他界した事、更に母親が重病で入院し、実家のケーキ屋が倒産した事など、幾つもの不幸が重なったのが原因だったようです。

そして岸田さんは、”本当に自分がやりたい事”を見つけるために、場所は代々木公園で、およそ2ヶ月のホームレス生活をされたそうです。

また、後に岸田さんは、この体験談を記した書籍『昨日、ホームレスになった。』も発表されました。

岸田さんの性格的に、ホームレスになる事について、あまり深く考えていなかったようで、「ピクニック感覚」で始められたそうですが、実際の生活はかなり過酷だったそうで、拾った弁当で当たってしまい、大変だったそうです(笑)。

そして岸田さんはホームレス生活をしていた代々木公園で、“カホン”という民族の打楽器を叩いている人と、それに合わせて踊っているダンサーを見て、

「バンドでダンスをやりたい。これだ!」

とひらめき、バンドを組む事を決意。

メンバー募集をするために、携帯電話などを買おうと、アルバイトを始められていったそうです。

岸田さんがホームレスから抜け出して最初に「幸せだな~」と感じたのは、天井のある所でベッドで寝られる事だそうで、ささいなことでも幸せに感じ、”仕事をさせていただいている”と感謝をする機会が増えたそうです。

実際に経験した人でないと、なかなか分からない部分はあると思いますが、岸田さんの過酷な経験は現在も活かされているようですね^^

こういった事情から、岸田さんは芸能界から一時期姿を消していたようです。

岸田健作は病気も体験していた?

また岸田さんには病気の噂もあるようで、「意識不明」で緊急搬送された事があったそうです。

岸田さんは2013年の2月に、重度のけい部捻挫により病院へ救急搬送され、1ヶ月弱ほど活動休止したことがあったようです。

この症状の原因については、過去の記事で神経系の病気の疑いも噂されていたようですが、詳しくは不明のようでした。

また同年9月に行われたご自身の東京・池袋のライブハウス公演でも、終了後、会場の外で倒れ、一時意識不明の状態に陥った事があるそうです。

この時の様子は岸田さんによると、数日前から体調が優れなかったそうで、原因は医師の診断によると、極度の疲労と脱水症状に、栄養不足も伴った状態の中で、激しいライブを行ったことだったようです。

現在はどちらの症状も回復しているとは思われますが、岸田さんは過去に比べると、激やせしたようですから、そういった部分が影響したのかも知れませんね。

現在は整形しすぎで劣化中?

また岸田さんには、「いいとも青年隊」時代と現在の姿がかなり変わった事から、整形疑惑も浮上しているようです。

実際にどれくらい変わったかについては、以下に画像で比較してみたいと思います。

まずは昔の岸田さんの写真から。

岸田健作 過去の顔

岸田健作 昔

引用:http://pinky-media.jp/I0008673

続いては最近の岸田さんの姿です。

岸田健作 現在

岸田健作 最近の顔

引用:http://pinky-media.jp/I0008673

確かに結構印象が変わった気もしますし、顔が少しシャープになった気がします。

現在はヴィジュアル系バンドの活動をしているためか、色白になったのもそう思わせる要因かも知れません。

また岸田さん本人も、整形疑惑が浮上しているのは知っているようで、以下のようにツイートされています。


また、

「整形するならもっとイケメンにしてもらうし、したら報告する」

というような発言もされており、整形を完全否定しているようです。

まあこれだけ強く断言されるほどですので、整形はされていないのだろうと思われますし、見た目が変わられたのは痩せた事などが原因だと思いますね。

スポンサーリンク

現在の彼女や結婚は?

岸田さんは現在は、ミュージシャンとしての活動を中心に、タレントや俳優業などもこなされているようですが、彼女結婚のプライベートな部分はどうなっているのでしょうか?

岸田さんの元彼女の情報を調べてみると、同じくミュージシャンでタレントのMISONOさんの名前が浮かんできました。

岸田健作 misono

出典:http://stat.ameba.jp

お二人の交際は2001年頃からだったようで、明るみになったのは2014年でした。

お二人の交際が明らかになったのは、2014年8月3日に、misonoさんがブログ内で、岸田さんが「元カレ」だった事を公表した事がきっかけで、さらに9日には、岸田さんもブログで、misonoさんと過去に交際していた事を認めました。

まあこの書き方からも分かりますが、この発表があった2014年の時点では、お互いに別れた後だったようですし、misonoさんは現在は、ハイサイド(HighsidE)のドラマーであるNosukeさんと熱愛中のようです。

また岸田さんの現在の彼女については、具体的な噂はありませんでした。

岸田さんはイケメンで愛嬌もある方ですので、これまでも相当モテてきただろうと思いますし、現在は38歳という事で結婚を前提にしたお相手が居る可能性は考えられますね。

岸田健作の今後

その明るい雰囲気からは想像もつかないような、壮絶な人生を送ってこられた岸田さんですが、そんな経験が岸田さんを、人としてより成長させた事と思います。

過酷な経験がなければ現在の岸田さんもなかったでしょうし、またきっと今後の芸能活動にも活かされる事でしょう。

消えた、干された、などといった噂も囁かれていますが、岸田さんが見つけた「本当にやりたい事」を実践し、何よりもご自身が納得の行く道を歩んで行って欲しいなと思います^^

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする