小日向しえの現在の画像や活動は?若い頃と違う?ココリコ田中との離婚の理由は?

小日向しえの現在の画像や活動は?若い頃と違う?ココリコ田中との離婚の理由は?

人気お笑いコンビ・ココリコの田中直樹さん(46)が、女優・小日向(こひなた)しえさん(37)との離婚を発表されました。

ココリコ・田中直樹

引用:http://pinky-media.jp/I0012616

お二人は仲の良い夫婦と評判で、おしどり夫婦のイメージが強かったようですが、それだけに突然の離婚発表は大きな波紋を呼びそうですね。

田中さんの奥さんだった小日向しえさんは女優だけあり、とても綺麗な方のようですが、今回はそんなに小日向さんについて、

  • 経歴
  • 現在の活動や姿、若い頃の姿
  • ココリコ田中さんとの馴れ初め
  • 離婚理由

など、調査・考察してみたいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス 広告

小日向しえ(こひなたしえ)のプロフィール

それではまずは簡単に、小日向さんのプロフィールからご紹介したいと思います。

小日向しえ

引用:http://pinky-media.jp/I0009803

小日向しえ(こひなたしえ)

生年月日      1979年10月8日(37歳)

出身地       東京都

身長        167.5cm

血液型       B型

職業        タレント、女優、歌手

活動期間      1994年~

事務所       スペースクラフト

小日向さんは東京都出身で、現在37歳になります。

15歳の頃に父親の知人のプロダクション社長に会い、ファッション雑誌『装苑』でモデルデビュー。

さらに『Olive』『an・an』などの女性雑誌でモデルとして活躍した後、女優に転向しました。

映画やドラマ、バラエティ番組にも出演したほか、シングル6曲・アルバム1作を発表するなど、歌手としても活動しています。

その後、フジテレビ系バラエティ『ココリコミラクルタイプ』でココリコ田中さんと共演し、結婚。

現在までに2人の男児を出産しています。

スポンサーリンク

小日向しえの現在の活動や画像 若い頃と比較

そんな小日向さんですが、最近はあまりテレビなどで見かける機会がありませんが、現在の活動や姿はどうなっているんでしょうか?

調べてみると、小日向さんは現在nelcaというバンドで、ベース&ボーカルとして活動しているようです。

小日向しえ ネルカ

引用:フェイスブック

またHugMugという雑誌では、『小日向しえの古着屋めぐり』という連載もされているようです。

HugMug 小日向しえ

引用:https://hugmug.jp/entertainer/shiekohinata

そして現在の小日向さんと、過去の小日向さんの姿を比較してみたいと思います。

まずは、現在の小日向さん(インスタグラムより)。

小日向しえ 鮫肌男と桃尻女

小日向しえ 鮫肌男と桃尻女

引用:http://pinky-media.jp/I0009803

そして、1999年に主演した映画「鮫肌男と桃尻女」での小日向さん。

若い頃から抜群に美しいですが、現在もアラフォー目前と思えない美貌ですね!

2児のお母さんになられたという事で、現在はテレビなどの出演は控えられているようですが、歌手やファッションモデルなど、趣味を活かした活動をされているようですね。

小日向しえとココリコ田中の馴れ初め

小日向さんとココリコ田中さんが結婚されたのは2003年ですが、その馴れ初めはなんと交際期間が全くないまま(0か月)の結婚だったそうです!

お二人の出会いは、小日向さんの地上波初レギュラー番組となった『ココリコ ミラクルタイプ』でしたが、

仕事では共演していましたが、手もつないだことがなかった。

キスももちろんしなかった。

と、小日向さんは当時について語っています。

結婚する約1年前に、田中さんとデートしている姿を写真週刊誌に撮られた際も、実際には付き合ってはおらず、あくまで仕事仲間だったそうで、結婚してから交際がスタートする形の結婚だったそうです。

しかし現在では2児のお子さんにも恵まれ、結婚10周年を過ぎても仲睦まじい家族として知られ、世間からは理想の夫婦のように見られていました。

小日向しえとココリコ田中の離婚の原因は?

しかしお二人は今回、突然の離婚発表を迎える事となりました。

夫である田中さんがコメントを発表されていますが、以下がその全文になります。

私ごとで大変恐縮ですが、私田中直樹は、この度、
小日向しえさんと離婚することになりました。
話し合いを重ね、このような結論に至りました。
これからは、夫婦という形ではなくなりますが、子どもたちの父親、母親としてしっかりと責任を果たしていきたいと考えております。
お世話になっております皆様、関係者の皆様には、ご迷惑とご心配をお掛けして大変申し訳ございません。

この内容からは今回の離婚に至った原因や経緯はほとんど見えてきませんが、一体何があったんでしょうかね?

話し合いを重ねてきたとの事ですので、突発的な出来事が原因ではないようですが、長い夫婦生活の中で少しずつ、お互いの価値観にズレなどが生じてきたのでしょうか?

また現段階では、妻である小日向さんのコメントなどは発表されていないようです。

離婚原因については現在のところ推測しか出来ませんが、詳細情報は今後も調査し、判明次第追記したいと思います!

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする