児島美ゆきはGカップ(画像有)で過去にはヌーも!?峰竜太と浮気?

児島美ゆきはGカップ(画像有)で過去にはヌーも!?峰竜太と浮気?

6月17日放送の日本テレビ系「有吉反省会」に、女優の児島美ゆきさんが出演されるようです。

児島美ゆき 有吉反省会

引用:http://www.ntv.co.jp/hanseikai/

何でも番組予告によると、

65歳にもかかわらず、自慢のGカップをアピールしていることを反省する。

そうで、なかなか面白い展開になりそうです^^;

という事でこの記事では、そんな女優・児島美ゆきさんについて、ネットでよく検索されている、

  • プロフィール・経歴
  • Gカップ画像
  • 峰竜太さんとの浮気説
  • 俳優・高倉健さんとの関係
  • 江利チエミさんとの関係

といった話題を、探っていきたいと思います!

スポンサーリンク
アドセンス 広告

児島美ゆき(こじまみゆき)のプロフィール

それではまずは簡単に、児島美ゆきさんのプロフィールの方からご紹介したいと思います。

児島美ゆき

引用:http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170605/Gendai_395029.html

児島 美ゆき(こじま みゆき)

生年月日      1952年3月23日(65歳)

出身地       東京都文京区

血液型       O型

身長・体重     154cm・43kg

学歴        武蔵野市立第一小学校、武蔵野市立第一中学校、中野文園高等学校(現・大妻中野高等学校)卒

職業        女優・歌手

活動期間      1967年~

事務所       加川事務所

趣味        山歩き

特技        スキー・ゴルフ

<主な出演作>

  • 『ハレンチ学園』(ドラマ、映画)
  • 『北の国から』(ドラマ)
  • 『毎度おさわがせします』(ドラマ)

児島さんは、東京都出身の現在65歳になります。

14歳の頃に、「ヤング・フレッシュ」というコーラスグループに選ばれ、「仮面の忍者赤影」「ひょっこりひょうたん島」などを歌っていたそうです。

その後、1967年に放送されたドラマ「特別機動捜査隊」の第292話でドラマ初出演を果たします。

さらに1970年に製作された『ハレンチ学園』3作では主演を務め、一躍「セクシータレント」として脚光を浴びました。

以降も、多くのドラマや映画に出演されてきました。

スポンサーリンク

児島美ゆきは現在もGカップをアピールしている? さらに過去にはヌーも!?

そして6月17日の「有吉反省会」でも取り上げられるようですが、児島さんはとてもセクシーな体型をしているようで、現在でもGカップを自慢しているそうです。

という事でそんな児島さんの画像を、Gカップ画像も含め、若い頃から現在まで探ってみました。

まずは、ハレンチ学園の頃の児島さん。

児島美ゆき 

引用:https://twitter.com

児島さんがこのドラマに出演されたのは、18歳頃だったようで、まだまだあどけない表情が可愛いですね。

↓の画像は、おそらく中央の方が児島さんだと思われます。

児島美ゆき

引用:https://blogs.yahoo.co.jp/banbaban72/6426608.html

さすがにGカップというだけあるな・・・、といった感じです^^;

続いては児島さんの水着画像と、写真集の表紙から。

露出が高いため、当サイトでは直接掲載は出来ませんが、リンクを貼らせていただきたいと思います。

児島美ゆきの若い頃・水着画像

児島美ゆきの2003年発売・50代の頃の写真集表紙

バストは大きいながらも、スタイルも抜群のようですね!

また、「有吉反省会」で暴露される「ブログで谷間をアピールし、魅了している」疑惑に関しても調べてみたいと思います。

以下の画像は、児島さんのオフィシャルブログ「ぱいぱい美ゆき」から。

児島美ゆき

引用:http://www.diamondblog.jp

koji4

引用:http://www.diamondblog.jp

覗いて見ると確かに、ブログタイトルやプロフィール画像からして、児島さんがカップをアピールしようとしている感は満載のようですが、ブログの中身自体は至ってノーマルな内容となっているようでした^^;

ただ薄い服を着ているショットは、男性は特にその胸元が気になるかも知れませんね・・・。

そして児島さんについて調べていると、なんと過去に過激な写真を発表されていたようです!

さすがに当ブログでは、その内容はヤバすぎて掲載出来ないのですが、

「児島美ゆき ヌー」

などで検索してもらえれば、すぐに見つかりますので、興味のある方はお試しください^^;

児島美ゆきと峰竜太の浮気の真相は?

また児島さんの情報を調べていると、「峰竜太 浮気」というキーワードが浮かんできます。

峰竜太

引用:https://middle-edge.jp/articles/I0001869

峰竜太さんと言えば、過去に浮気現場を週刊誌に激写されているのですが、そのお相手は朝比奈順子さんだったと言われているようです。

峰さんの不倫騒動があったのは1980年代だったのですが、当時、これを知った奥さんである海老名美どりさんは激怒し、峰さんを刺したほどだそうです><

この峰さんの浮気のお相手については、当時の週刊誌の写真にはモザイクがかけられ、また現在ではハッキリした情報が残っていないため、さまざまな憶測が流れました。

その候補には泉ピン子さんの名前も浮上していたようですが、一般的には朝比奈順子さんだったと見られているようです。

児島美ゆきさんと峰竜太さんの関係については、同じ年という事から、ネット上にお二人の浮気を疑うキーワードが生まれたのかなと思いますが、お二人が過去に交際していた有力な情報は見つからなかったので、あくまでも単なる噂だったのではないかなと思います。

スポンサーリンク

高倉健との関係とは? 倉本聰脚本のドラマ「北の国から」で出会い、半同棲に?

また児島さんは過去に、高倉健さんとも噂が囁かれていたようですが、これはドラマ「北の国から」で共演した田中邦衛さんの紹介で高倉さんと出会い、児島さんと高倉さんは交際をスタートさせたんだそうです。

高倉健

引用:http://buta-neko.net/blog/archives/2007/08/post_1429.html

1983年夏から84年春にかけての300日間、児島さんは高倉さんのマンションに通い、半同棲の生活を送っていました。

当時、児島さんは31歳で高倉さんは52歳でした。

人目を避けながらも、楽しい時間を過ごしていたお二人でしたが、84年春、芸能誌に二人の関係が報道された事で、突然別れがやって来ます。

児島さんは高倉さんから、

「しばらく会えないんだよ。

僕も待つから1年、待ってくれないか。」

と言われたそうです。

しかしその後、半年経っても1年経っても、高倉さんからの連絡はありませんでした。

結局二人は再び寄りを戻す事はなく、関係を終えられたそうです。

児島さんは当時、

「この人は、世間体が大事で、私を捨てた」

と高倉さんを恨んだそうですが、別れから30年後経って高倉さんも亡くなられた現在は、もう恨みの念はなく、

「あのころの彼の立場や苦悩がわかるようになりました。

『あなたの気持ちをわかってあげられず、ごめんなさい』

と謝りたいくらい」

と、語っているようです。

きっと当時の児島さんは、とても辛い心境だったと思いますが、人生を重ねられて、今は赦し、良い思い出に出来ているようですね。

 江利チエミ(えりちえみ)との関係は?

また児島さんについて調べていると、「江利チエミ」というキーワードも浮かんできます。

江利チエミ

引用:https://plaza.rakuten.co.jp/kurichan2648/diary/201110300000/

この江利チエミ(えりちえみ)さんという方は、高倉健さんの元奥さんだった方ですが、お二人は1959年に結婚するものの、1971年に離婚されています。

離婚理由は、江利さんの親族にまつわるトラブルからで、江利さん側からの申し入れで離婚したそうですが、その後、江利さんは45歳の若さで、1982年の2月13日に急逝してしまいます。

児島さんと江利チエミさんの関係性については、同じ高倉健さんという男性と交際した、という共通点はあると思います。

しかし、児島さんと高倉さんが半同棲を始めたのは1983年夏からで、高倉さんと江利さんが離婚されて10年以上経っていますし、また江利さんが亡くなられてからも1年以上が経過した後の事です。

上記のような事や、また情報を探ってみても何も見つかなかった事から、個人的には児島さんと江利さんには直接的な関係性はなかったのかな?と思います。

もし今後何かの関係性が判明しましたら、その時は追記させて頂きたいと思います。

感想

という事で、有吉反省会に出演される児島美ゆきさんについてご紹介させて頂きました。

児島美ゆき

引用:http://www.diamondblog.jp/official/mickey/2015/09/16/173522/

ブログなど見ていると、現在では楽しそうにしている児島さんですが、これまでには波乱万丈なエピソードもあったんですね。

しかしそのユーモラスなキャラで今後もお茶の間を和ませて欲しいなと思いますし、さらなるご活躍を期待しています!

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする