レイザーラモンHGさん 年商5億円の金持ちになってた模様

レイザーラモンHGさん 年商5億円の金持ちになってた模様

スポンサーリンク
アドセンス 広告

レイザーラモンHG 妻の力で年商5億に! 月収7000円のどん底から復活 その方法とは

お笑い芸人・レイザーラモンHGこと住谷正樹さん(40)の妻でタレント・住谷杏奈さん(33)が、

13日に放送された日テレ系バラエティー番組「ナイナイアンサーSP 実録どん底乗り越えた芸能人夫婦」に出演し、

夫が最高月収1200万円から7000円に転落して一念発起し、現在は最高年商5億円のビジネスをしていることを紹介しました。

「フォー!!」や「セイセイセイ」などといったギャグで、一世を風靡したHGさんですが、その後はあまり目立ったブレイクもなかったと思うのですが、

現在そんな事になっていたなんて、驚きですし羨ましいですよね!

では、一体どういう経緯で、年商5億円の現在に至ったかをご説明したいと思います。

契機は夫の負傷 妻・杏奈さんの逆転劇のあらすじ

HGさんと杏奈さんが結婚したのは2006年で、当時人気絶頂だったHGさんの月収は1200万円ほどと、”セレブ生活”を送っていた。

ところが次第に人気も下火になり、09年の「ハッスルツアー2009」出場中にHGさんが負傷し、入院生活を余儀なくされてしまいます。

この時のHGさんの月収は7000円にまで落ち込み、

一念発起したという杏奈さん。

骨折で入浴できない夫の身体を拭くためにアロマを使っていた時に言われた言葉をきっかけに、美容石鹸を開発したそうです。

10年に自身が開発に携わった、「トマト石鹸」や「カボチャ石鹸」を発売すると、初日に6000個を完売。1000万円以上が振り込まれたといいます。

そんな杏奈さんの活躍で、住谷家は全盛期の夫の収入さえ上回る大逆転劇を収めました。

「手取りではないけれど、年商は最高で5億円。

と番組内でおっしゃていた事から、

相当売れて、相当成功したんだろうなという事は想像できますね。

一体どうやったらこんな桁外れの奇跡を起こせるのか、

その才能に脱帽します・・。

スポンサーリンク

現在のレイザーラモンHG

ではそんな大きな成功を家族で収めたHGさんですが、

本業の芸人活動の方などを含めて、現在どんな活動をしているのか調べてみました。

現在のHGさんは本業の芸人活動に加え、得意分野の「絵」を書く事や、スタイルを活かしてモデル業など幅広く活動しているようですね。

ただ、ヒモとまではいかなくとも、現在の一家の収入を支えているのは奥さんの方になりそうですね・・。

逆に経済的な心配は今は少ないでしょうから、HGさんの方には自由にやりたい事をやって貰って、

芸の幅を広げていった方が、今後のためにも良いのかもしれませんね!

2chなどのネットの反応

それでは、最後に今放送を受けてのネットの反応など、少し載せて終わりたいと思います。

「全盛期のHGも現在の奥さんもスゲー」

「RGはよく見るけど、HGは最近全然見ないな」

「こんな嫁と結婚できたHGの実力」

「もうHGキャラいらんやん」

「HG、今はモデルやったり絵書いたりで楽しそうだな」

人生何が起こるか分かりませんし、

いつか自分も希望を実現出来たらなと、

勇気を貰った気もしました!

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
関連記事