りりィさん(64歳)が肺がんで死去!経歴や死因、家族、息子など調査

りりィさん(64歳)が肺がんで死去!経歴や死因、家族、息子など調査

シンガーソングライターで女優のりりィさんが11日、64歳で死去されたというニュースが入ってきました。

りりィ

引用:http://matome.naver.jp/

りりィさんと言えば代表曲「私は泣いています」などが有名な方ですが、死因となった病気や最近の療養活動、またはご家族やお子さんの情報なども調べてみたいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス 広告

 りりィさんの経歴 家族や息子さんの情報

それではまず簡単にりりィさんのプロフィールからご紹介いたします。

りりィ(Lily)

本名    鎌田小恵子

生年月日  1952年2月17日

職業    シンガーソングライター、女優

活動期間  1972年~

出身    福岡県

りりィさんは福岡県で生まれ、小学3年生の時から東京で暮らしてたそうです。

バーを経営していた母親と米空軍の将校の父親を持つハーフですが、お父さんはりりィさんが生まれる前に朝鮮戦争で戦死され、お母さんはりりィさんが17歳のf時に亡くなられたことで、高校には行かずスナックなどで弾き語りをしながら生活費をかせいでいたそうです。

りりィ 私は泣いています

引用:http://blogs.yahoo.co.jp/

若い頃のりりィさんの写真ですが、くっきりした顔立ちが美しい方ですね。

両親の不幸によって若い頃はとても苦労されただろう事は容易に想像出来ます><

そして1972年、りりィさんが20歳の時に歌手としてデビューされ、1974年のシングル「私は泣いています」が97万枚を越える大ヒットを記録するなど、独特のハスキーヴォイスが一世を風靡しました。

プライベートでは2回の結婚を経験され、2回目の結婚で長男のJUONさん(鎌田樹音さん)を出産されました。

それからもドラマに出演されたり、音楽で親子共演を果たされるなど、女優としてシンガーとして積極的に活動されていました。

因みに息子のJUONさんはロックバンドFUZZY CONTROLのボーカル&ギターとしても活躍され、2012年にはドリカムのヴォーカルである吉田美和さんと結婚されています!

本当にすごい音楽一家なんですね。

スポンサーリンク

りりィさんの死因は肺ガン 最近の闘病生活など

そしてりりィさんは2016年11月11日に64歳という短い生涯に幕を降ろされた訳ですが、その死因は肺がんが原因だったという事です。

最近は病気療養中だったとの事ですが、公式な発表はないようなので、具体的にいつから肺がんを患っていたのかは分かりませんが、りりィさんの公式サイトには体調不良による療養のため、今年の5月よりライブ活動などを休止していたようです。

よって予想ですが、りりィさんの体調はここ半年ほどの間に急速に悪化していたんじゃないかと思いますね。

そして葬儀に関しては「故人の遺志により近親者のみの密葬とさせていただきます」というコメントが、所属事務所を通じて発表されているようですし、最後は息子のJUONさんやその妻であるドリカムの吉田さんに看取られながら静かに息をひきとったそうです。

まとめ

という事で、日本の著名なミュージシャンなどとも親交の深かった実力派アーティストのりりィさんの半生や病気について、拙いながらお知らせさせていただきました。

今後もりりィさんが残された作品は息子さんを初め、多くのファンやアーティストの中に生き続けていくことと思いますし、それらは歌い継がれていく限り永遠なのかも知れません。

そして今はただ、りりィさんのご冥福を心よりお祈りしたいと思いますね。

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
関連記事