マルシア干された原因は番組内のマジギレ?理由や内容、現在や性格など調査

1989年に「ふりむけばヨコハマ」で歌手デビューし、歌謡曲を中心に歌われ、タレントとしても活躍していたマルシアさん(47)が、干された理由を1月23日放送のしくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間SP」(テレビ朝日系)で語られる事が話題となっています。

マルシア

一時期はその端整で美人なルックスと、思いをストレートにズバズバ言う系のタレントとして、一世を風靡したマルシアさんですが、最近あまりTVで見なくなった理由や現在についてなど、気になりましたので調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

マルシアが干された原因はなぜ? しくじり先生で発表

ではまずはマルシアさんが、TVから干されてしまった理由について、調べてみたいと思います。

ブラジル出身で日系3世のマルシアさんは、歌手デビューから、はっきりとものを言うキャラクターで、バラエティー番組などでも存在感を発揮し、キャラと端整な美人っぷりというギャップから、高い人気を獲得していましたね。

個人的な記憶ではデビューから2000年過ぎくらいまでは、よくメディアで見かけた気がしています。

プライベートでも大鶴義丹さんとの結婚や長女の出産、そして離婚と世間の注目を集められていました。

結婚や出産、子育てなどで自然と芸能界からフェードアウトしていったのかなというような認識でしたが、今回の「しくじり先生」の番組予告によると、どうやら違うようですね!

なんでも予告によれば、人気絶頂の最中、マルシアさんは番組の収録中に本気でキレて暴言を吐いたり、スタジオを飛び出したりするなどの事件を連発。

その結果、仕事が激減してしまったと振り返っています。

まあ気が強そうなイメージは、出演番組でのコメントや態度などからありましたが、まさかそれが仇となるほどだったとはちょっと驚きましたね^^;

そしてマルシアさんが特にキレた、“マルシア2大しくじり”と自ら位置づける、番組名は以下の章でお話したいと思います。

スポンサーリンク

マルシアのマジギレの理由や内容、その番組とは?

そんなキレやすい性格と自認するマルシアさんですが、その中でも特にやってしまった2大番組として、「新春かくし芸大会」「ロンドンハーツ」を挙げられているそうです。

具体的にどのような状況でどんな風にキレたのかは、分かりませんが、どちらも毒舌系の出演者が多い印象がありますので、マルシアさんの性格的に爆発してしまった可能性があるんじゃないかと思います!

詳しいエピソードなどは1月23日放送の「しくじり先生」をチェックしてみてくださいネ♪

マルシアの現在やその性格など

という事でマルシアさんの干されの経緯について見てきましたが、気になる現在の活動ですが、どうなっているんでしょうか?

現在47歳になられるマルシアさんですが、その美貌は相変わらずですね!

世間的には再婚など気になる方も多いようですが、現在も独身で娘さんを育てているようです。

もしかしたらパートナーとなるようなお相手はいらっしゃるのかもしれませんが、マルシアさんの性格的に自由でいる方が性に合っているのかもしれませんね^^!

現在は舞台での活動が多いようですし、2015年には日本とブラジルの国交樹立120周年に当たって、サッカー元日本代表監督のジーコさんとともに、親善大使に任命されるなど、文化人としてもワールドワイドなご活躍をされているようです。

その性格は少し荒っぽくて、トラブルになる事もあるかもしれませんが、娘さんの事や演技の事、社会活動などに取り組む一本芯の通った素晴らしい女性な気がします。

今後もマルシアさんらしい活動を、失敗を恐れずに続けていって頂きたいですね♪