メッテマリットの経歴!ノルウェーの麻薬使用を告白した皇太子妃

メッテマリットの経歴!ノルウェーの麻薬使用を告白した皇太子妃

北欧の国ノルウェーに、メッテマリット皇太子妃という、とても美しい皇太子妃がいらっしゃるのをご存知でしょうか?

メッテマリット

その美しさと気さくな性格から、ヨーロッパの王室の中でも人気の高い方なんですが、実はその経歴も特徴的な方なんです。

普通、王室といえば、それなりに学歴や職歴などがないと入れないイメージが強いですよね。

しかしメッテさんは、王族とは縁もゆかりもないどころか、かなり壮絶な半生を送ってこられた方でした。

今回はそんなメッテマリットさんの驚くべきシンデレラストーリーと、衝撃の過去、そして国民から愛される理由などについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス 広告

メッテマリット皇太子妃のプロフィール 生い立ちなど

それではまずは簡単に、メッテさんの経歴や生い立ちなどを見ていきたいと思います。

メッテマリット

メッテ=マリット(Mette-Marit)

生年月日     1973年8月19日(43歳)

出身地      ノルウェー、クリスチャンサン

配偶者      ホーコン王太子

地位       王太子妃

子供       マリウス、イングリッド・アレクサンドラ、スヴェレ・マグヌス


メッテさんはジャーナリストの父スヴェン・ホイビーさんと母マーリット・ヒェッセムさんの子として、ノルウェーのクリスチャンサンで生まれました。

兄2人と妹1人がおり、幼い頃に両親が離婚して、母親に育てられました。

後述しますが、メッテさんは幼少時代より荒んだ生活をされていたようで、きっと両親の離婚によるショックなども影響されたんだと思います。

しかしオスロ大学の学生だった1990年代後半、ホーコン王太子と出会い、ロックフェスティバルで意気投合。

なんとやがてお二人は同棲を始められるのでした。

そしてこの後、ホーコン王太子とメッテさんは婚約される事になるのですが、国民には驚きの告白がされるのでした。

スポンサーリンク

メッテ=マリット皇太子妃の告白 シングルマザーで麻薬使用の過去?

ホーコン王太子と意気投合し、同棲まで始められたメッテさん。

お二人のその関係自体が異例でしたが、なんとメッテさんには1997年、当時交際していた男性との間に身篭った長男がいました。

その男性はメッテさんの妊娠が判明した時に、メッテさんを捨てたため、メッテさんはシングルマザーとして子供のマリウスさんを育てていました。

さらにメッテさんの少女時代の生活は、荒れたものであり、麻薬に手を染めたこともあったと言われています。

なお長男のマリウスさんを出産後は、そんな生活を断ち切られました。

ホーコン王太子は事情を知っており、同棲時には息子のマリウスさんも一緒に暮らしていました。

しかし2人の交際が深まるにつけ、マリウスさんの父親が麻薬常習者で服役していること、メッテさん自身も過去に麻薬パーティーに参加した経歴があることなどが次々と暴露されたため、連日マスコミは彼女らを非難しました。

それでも2000年の12月に、正式に婚約が発表され、その際の会見でメッテさんは、涙ながらに自らの過去を国民に謝罪し、過去との決別を約束されました。

ノルウェー国民の反応

そんなメッテさんの衝撃の告白と謝罪会見によって、なんと批判を浴びるどころか、ノルウェー国民からの好感度は急上昇し、多くの支持を得られました。

現在の日本で同じような事が起こったとしても、堅苦しい理屈などで同様にはいかないと思いますし、ノルウェーの人々の寛大さと柔軟性には感心させられますね!

そしてお二人は、2001年8月25日、オスロ大聖堂で成婚。

mette3

結婚後のメッテさんは、公務や外国王族の冠婚葬祭に出席する機会が多くなり、海外訪問を積極的にこなし、国際連合エイズ合同計画(UNAIDS)の活動にも関わっているそうです。

メッテ・マリット皇太子妃の現在

さらにメッテさんの現在は、ホーコン王太子との間に長女と長男をそれぞれ設けられ、公私ともに充実した日々を送られているようですね。

mette4

まさにリアルなシンデレラストーリーを体現された珍しい方だと思いますし、それには何より過去や世論に屈しない、メッテさんの強い意志があったからだと思います。

御自身が辛い過去を経験している分だけ、他者の痛みも理解出来ると思いますし、大切なのは過去の行いではなく、今からどう生きていくかなんだという事を、改めて思い知らされた気がします^^

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
関連記事