宮間あやへの結城監督代行の人格否定発言の内容は?現在や今後を調査

宮間あやへの結城監督代行の人格否定発言の内容は?現在や今後を調査

元なでしこジャパンMF宮間あやさん(31)が、今月の5日に契約を満了したとして女子サッカーなでしこリーグの岡山湯郷を退団される事が分かりました。

宮間あや

宮間さんは今年の夏頃から当時の指揮官であった、結城治男監督代行(53)の方針の違いや人格を否定するような発言に対して対立を深めていたとの事です。

一体どんな内容だったのか、また今後の宮間さんの活動予定など気になったので調べてみました。

スポンサーリンク
アドセンス 広告

宮間あやの経歴や現在

では今回の騒動の詳細の前に、簡単にこれまでの宮間さんの経歴についてご説明したいと思います。

宮間 あや(みやま あや)

生年月日    1985年1月28日(31歳)

出身地     千葉県

血液型     B型

身長      157cm

ポジション   MF

背番号     10

利き足     右足

宮間さんは岡山湯郷ベルを中心にこれまで所属され、一時期はアメリカのチームにも在籍するなど世界を舞台に活躍されていました。

2011年のFIFA女子ワールドカップでの活躍や、なでしこジャパンで主将を努めるなど、まさにサッカー日本女子代表の中心メンバーの一人としてこれまでチームを引っ張ってこられましたね!

攻守の流れを読み、絶妙なパスワークで試合を作る能力を備えるプレースタイルが評価されていて、岡山県民栄誉賞を授与されていたり、ミュージシャンの石田美穂子さんなどから歌を提供されるなど、その人柄も尊敬され慕われている選手のようです。

さすがなでしこジャパンのキャプテンを務められただけの人物ですね!

スポンサーリンク

宮間あやの受けた人格否定発言の詳細について

そして今回の宮間選手の退団の理由については、今夏より騒動となっていた当時の監督からの「人格否定発言」があるようですが、宮間さんは15年間も岡山湯郷ベルに在籍し、チームやファンに愛着を持っていたそうですから、相当な内容の発言を受けていたんじゃないかと予想されますね。

具体的なその内容について公式に発表はされていませんが、一部の情報筋によると、当時の結城監督は元から独裁的な指揮官だったようで、宮間選手や他3人のベテラン選手らに対して、「お前等が居なければ、チームの練習がもっとうまく行く。」という内容の発言を繰り返ししていたようです。

この発言を受けて宮間選手だけでなく、GKの福本美穂選手や松下実希選手、高橋佐智江選手の3選手は岡山湯郷ベルを既に今夏に退団されているようです。

さらに結城監督はチーム全体に対しても「お前等は中学生か(女子サッカーなんて所詮男子なら中学生サッカーレベルだという意味。)」などどいう発言をされていたそうで、ベテラン勢だけでなくチームメイト全員から反感を買っていた可能性が高いですね!

これはある意味では女性軽視発言ですので、世間的にみても問題のある監督だったんでしょうね。

なお同監督は既に解雇されているとの事ですが、この一連の出来事が、宮間さんをはじめとするなでしこジャパンを牽引してきたメンバーやチームメイト、そしてファンなどに与えた悪印象は大きかっただろうと思いますね。

宮間あやの今後の活動などについて

そして今回の退団に伴い、宮間選手は以下のようなコメントをクラブの公式HPより発表されています。

岡山湯郷Belleにお世話になってから15年、岡山湯郷Belleは私の人生そのものでした。

ここまで私を支えてくださったサポーターの皆様、ファンの皆様、スポンサーの皆様、岡山湯郷Belleを支え続けてくださっている皆様に感謝しております。

サッカーに対して誠実であり続けたいというのが私の信念の1つにあります。

すべてをかけたこの地を離れるという決断は簡単ではありませんが、これまでたくさんのことを学ばせてもらったサッカーにこれからその信念をもとに恩返ししていけるような道を私なりに探していきたいと思います。

どんな時も私を信じ続けてくれた、サッカー仲間とサポーターと応援してくださる方々が私の心の支えでした。本当にありがとうございます。

たくさんの様々な経験の中で学んだことを大切に、1人の人間として誰かの力になれるような人生を進んでいきたいと思います。

当たり前のように思っている日常のすべてが、何一つとして当たり前ではないこと、サッカーができるということは当たり前ではないことを決して忘れません。

ここまでの私の人生でサッカーができない時間は、苦しみ以外の何でもありませんでした。

日常生活さえままならない程、私にとってサッカーは何にも変えられない宝です。

この地で見、聞き、感じた、忘れることのできない様々な思いを心に留め、より強く優しくなれるよう精進していきたいと思います。

15年間ありがとうございました。

という事で宮間さんのチームやファンに対する愛着は深いようですね。

それだけに今回の退団は本人やチームメイトにとっても、そしてファンの方々にとっても辛い部分があるでしょうが、一度入ってしまった首脳陣との亀裂は収まりきらなかったという事でしょう。

今後の移籍などについては具体的には明かされていませんが、宮間さんのコメントからはまだ現役としてプレーしたい、サッカーを続けていきたいという気持ちが感じられる気がしますので、まだまだ他のチームで現役を続行され、ファンを楽しませたり、若手の選手達を引っ張っていってもらいたいなと思いますね!

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする