中山咲月のwikiプロフィール!メイクや身長,ジェンダーレス,恋愛も調査

中山咲月のwikiプロフィール!メイクや身長,ジェンダーレス,恋愛も調査

最近では多様な性の価値観が広まっているような印象を受けますが、「ジェンダーレス」という言葉をご存知でしょうか?

ジェンダーレスを直訳すると、「Gender(ジェンダー)=性、性別」+「less(レス)=ない」という意味なので、「(男女の)性差がない」という言葉になります。

特に“ジェンダーレス男子”という言葉はよく耳にしますが、実は“ジェンダーレス女子”も広がりを見せているようです。

という事で今回は、そんな“ジェンダーレス女子”の中でも注目を浴びている、中山咲月(なかやまさつき)さんというイケメン女性について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス 広告

中山咲月(なかやまさつき)のプロフィール・経歴 年齢や出身地、高校、身長など

では早速、中山さんについて見ていきたいと思いますが、まずは簡単にそのプロフィールからご紹介させて頂きます。

中山咲月

中山咲月(なかやまさつき)

生年月日      1998年9月17日(18歳)

出身地       東京都

身長        164cm

3サイズ       B78-W61.5-H87

シューズ      24.5cm

学歴        ???

所属        テンカラット

中山さんは東京都出身の18歳になられる現役女子高生のモデルさんです。

見た目よりも大人びて見えますし、とてもクールな美人といった印象ですよね!

現在通われている高校の情報については、残念ながら見当たりませんでしたが、今後判明しましたら追記していきたいと思います。

冒頭でもお話した通り、中山さんはジェンダーレスを公言されているのですが、そのファッションやメイク、内面的な部分も含めた詳細は、次章以降でお話したいと思います。

スポンサーリンク

中山咲月(なかやまさつき)はジェンダーレス メイクやファッションについて

中山さんはジェンダーレスを公言されている通り、ファッションやメイクなど外見面に関しても、「男装ではない。中性的な感じになりたいので性別がないというのが一番」と語られています。

中山咲月

中山咲月

そしてメイクに関してはこだわりが強いようで、ご自身のブログでも熱く語られています。

詳しくは中山さんのブログを見て頂きたいのですが、以下の道具を使用してされているようです。

nakayama

1→『クッションファンデ』TONYMOLY グリーンベース 韓国購入
2→『コンシーラー』THE FACE SHOP 韓国購入
3→『アイシャドウ』KATE 1番左のみ使用
4→『アイシャドウ』KATE 左から2番のみ使用
5→『アイライン』KATE 黒
6→『アイブロウ』ETUDE HOUSE 韓国購入
7→『ジェルライン』IT’S SKIN 黒
基本これだけで以下のように、出来るそうです。
nakayama2
nakayama3
nakayama4
薄いものから濃いものまで
とりあえず基本となるものは全部コレでやってます
基本的にはアイラインの太さを変えたり
アイシャドウの濃さを変えたり
下の粘膜を埋めるか埋めないか
下まで黒くして囲みメイクをしないか

また幾つものカラコンも使用されているようです。

nakayama5

ピンク

nakayama6

グレー

nakayama7

レッド

引用:http://ameblo.jp/satsuki-nakayama-blog/entry-12241573322.html

確かにとても中性的に見えますが、どの画像もとても綺麗で、素敵ですよね!

中山咲月(なかやまさつき)の恋愛や性格は?

さてそれでは次は、中山さんの恋愛観や性格について見ていきたいと思います。

恋愛については「男でも女でも愛があれば恋愛対象になる」とおっしゃっており、ジェンダーレスという生き方に、強い信念を持っていらっしゃるようです。

そして中山さんの性格の方はというと、本人曰く、おおざっぱで男っぽい性格で、細かい作業は苦手なんだそうです^^;

しかし、メイクなどはとても上手ですし、好きな事に関しては没頭出来るタイプなんでしょうか?

まさに身も心も、ジェンダーレスがありのままという方なんですね♪

まとめ

という事で今回は今注目のイケメン女子である、中山咲月さんについてお話をさせて頂きました。

その見た目の可憐さや奇抜さだけでなく、若いうちから自分の信念をしっかり持っていらっしゃる、とても立派な方だという事が分かりましたね!

今後もジェンダーレスとして、ありのままに生きて欲しいと思いますし、ファッションやメイクを含め、若い方達にその姿勢や価値観を広めていただきたいですネ♪

今後の更なる活躍を期待しています!^^

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする