ローラが干される危機!出演が激減中 理由は事務所社長との確執?今後は?

ローラが干される危機!出演が激減中 理由は事務所社長との確執?今後は?

その美しいルックスと、天真爛漫なキャラクターで親しまれている、国民的人気タレントのローラさん

ローラ

引用:ツイッター

しかし最近ではテレビへの出演が激減中で、「干される危機に瀕している?」と話題になっているようです。

ローラさんに問題行動などの噂は聞きませんし、好感度が悪くなる理由が見当たらないのですが、一体ローラさんの周囲で何が起こっているのでしょうか?

この記事では、そんなローラさんのテレビ出演減少や干され疑惑浮上に伴い、話題となっている事務所社長との対立や移籍の噂、また今後の活動などについて考察してみたいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス 広告

ローラが干された原因は事務所社長との対立? 噂の概要

ローラさんは現在、テレビへの出演が減少中との事ですが、その状況を見る前に、まずは先日話題となっていた所属事務所の社長との対立の噂について、改めて見直してみたいと思います。

この噂が浮上したのは、ローラさんが先月6月16~17日頃に放った、”意味深”なツイートがきっかけでした。

いつもは明るいローラさんなだけに、これらのツイートの内容は意外で衝撃的なものでしたよね。

このローラさんが裏切られたと言っている相手とは誰なのかが話題となっていましたが、おそらくはローラさんが所属している芸能事務所の社長の事だと考えられているようです。

ローラさんの所属事務所は「LIBERA」という芸能事務所で、社長は羽布津康史さんとおっしゃる、まだ40歳手前の若手経営者だそうですが、二人の出会いはローラさんが17歳の時に、渋谷で羽布津さんがローラさんをスカウトした事がきっかけだったようです。

ローラさんにとって羽布津さんは、芸能界入り出来た恩人であり、また羽布津さんにとってもローラさんは事務所躍進の立役者だったようですが、次第に二人は喧嘩と仲直りを繰り返すようになっていったそうです。

ローラは感情を素直に表に出すタイプ。

一方の社長はタレントの私生活まで何かと管理してしまうところがあって、ローラはそのたびに反発していた。

(テレビ局関係者)

引用:女性自身

また、ある時はローラさんは、羽布津社長に怒ってサラダを投げつけた事もあったそうです。

過去にとあるバラエティ番組に出演した際、ローラさんが直接言及していたようですが、以下の動画で、その音声を聞く事が出来ます。

上記のような情報から、近年ではローラさんと羽布津社長は相性が悪かったと思われますが、ここ最近で二人の関係性をさらに悪化させる出来事が起こっていたようです。

その内容は、次章でご説明いたします。

スポンサーリンク

ローラと羽布津康史社長の間に、何があったのか?

前述した通り、ぎくしゃくした関係を続けてきたと思われるローラさんと羽布津社長ですが、これまで二人の間の緩衝材の役割を担ってきたのが、ローラさんを長年担当していた男性マネージャーだったそうです。

しかし、その男性マネージャーが最近、以下のような事情から去っていったと言われています。

「昨年ローラがハリウッドデビューを果たした映画『バイオハザードVI』が原因です。

もともとハリウッド進出はローラと社長の共通の夢。

海外ロケのために日本での多くの仕事をキャンセルしないといけなかったのですが、それにマネージャーが反発したんです。

自分が取ってきた仕事ですから。」

(前出・芸能事務所関係者)

引用:女性自身

そして、長年ローラさんを担当していた男性マネージャーが去った後は、羽布津社長に怒りをぶつけるローラさんをフォロー出来る人が居なくなってしまったと言われています。

さらに、最近では、ローラさんが信頼していた女性スタッフも辞めさせられてしまったとの事で、これに対しローラさんは「何で勝手に!」とひどく怒っていたようです。

こうした事が引き金となって、積もり積もったうっぷんが爆発して、先月の意味深ツイートに繋がったのではないかと見られているようですね。

ローラの現在のメディアへの出演状況 テレビは出演減少?

そして2017年7月中旬現在、噂されているローラさんの「干され危機」説ですが、具体的なローラさんのメディアへの出演状況はどうなっているのかを見てみたいと思います。

まずテレビ出演に関しては、現在のレギュラー番組はほぼなく、祝日に「めざましテレビ」で、「ローラの休日〜キレイになれる健康ご飯〜」というコーナーを担当するのみのようです。

rola2

引用:http://www.fujitv.co.jp/meza/rola/

またゲストとしての出演も、ローラさんのオフィシャルサイトを見る限り、2017年に入ってからは、多くて月2~3本に止まっているようです。

一方でCMの出演に関しては、「2017上半期タレントCM起用社数ランキング」によると、ローラさんは10社で2位タイと相変わらずの売れっ子のようですね。

また雑誌には、「ViVi」などを中心に、現在もコンスタントに登場しているようで、昨年2016年末に公開された映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」出演や、2017年7月には英語本「SPEAK ENGLISH WITH ME!」を発売するなど、テレビ番組以外のメディアにはまだまだ多く出ているようですね。

【ローラの2017年の主な登場雑誌】

  • VOUGETAIWAN 1月発売
  • ViVi 3月号、4月号、5月号、7月号
  • NYLON 2月号
  • NumeroTOKYO 3月号
  • FRaU 3月号
  • HOT PEPPER Beauty 3月号
  • 女性自身 3月14日号
  • momo Life vol.1
  • 美的 8月号
  • MAQUIA 8月号

(参照:ローラさんのオフィシャルサイトより)

rola3

バイオハザードに出演したローラさん(引用:https://www.youtube.com/watch?v=_sEqk7fmLGA)

スポンサーリンク

ローラの今後は? 本人の希望や事務所移籍の可能性は?

しかし、ローラさんの所属する事務所「LIBERA」では、他にもハーフタレントを中心に、多くの人気タレントが居て、中でもローラさんの後輩にあたるダレノガレ明美さんは、テレビ出演においては2017年7月現在でローラさんの3倍ほどにもなるそうです。

rola4

引用:https://dot.asahi.com/dot/2016091800009.html

ダレノガレ明美さん以外にも、同事務所が売り出し中のタレントは複数居るようで、一部の報道では「ローラは干されかけている」といった事が報じられています。

こういった状況や、前述した事務所社長との確執の問題で、ローラさんは親交が深い大御所タレントである堺正章さんの支援を受けて、年内にも他事務所への移籍が模索されているとの噂まで浮上しています。

rola5

引用:http://www.libera-japan.com/artist/

この移籍に関しては、現時点では噂の域を出ないように感じますが、ローラさんがテレビ番組への出演が減ったのは、実はつい最近に始まった話ではなく、もう少なくとも2~3年前から言われていた話題のようです。

そしてその理由については度々、ネットを中心に様々な憶測がされてきたようで、ローラさんのお父さんが逮捕された事による影響や、他のハーフタレントの台頭の影響などといった噂もありましたが、ローラさん本人曰く、

歌手になるのが夢で、それを実現するためのレッスンを優先するために、レギュラー番組のオファーを断ってきた

という理由があったとされています。

といったように、ローラさんが所属事務所との関係が上手くいっていないからといって、その影響で「干される」といった圧力を受けているかについては、個人的には少々疑問が残りますし、現にローラさんは活動を拘束されにくいCMや雑誌のインタビューなどには、今でもコンスタントに登場しています。

今後の事務所の移籍に関しては、先日のツイートの内容などからも、可能性は有り得るのかなと思いますが、現在でもローラさんはSNSなどを中心に、多くの人達から絶大な支持を集めていますので、このまま人気が落ちていくとは考えにくい気がします。

そして、ローラさんの今後の活動に関しては、テレビのレギュラーなどに縛られる事なく、その素直で奔放なキャラクター通りに、マイペースに進めていくのではないかと個人的には予測します。

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする