さだまさしが詩島を工事!ビフォーアフターの画像は?[うたじま・長崎]

さだまさしが詩島を工事!ビフォーアフターの画像は?[うたじま・長崎]

歌手として40年以上に渡って活躍されているさだまさしさんですが、実はを所有されているのをご存知でしたか?

詩島 さだまさし

引用:http://www.sanspo.com/geino/photos/20170315/geo17031505040016-p2.html

その島とは、長崎県にある「詩島(うたじま)」という島なんだそうですが、さださんが購入されてから最近まで長らく放置状態だったそうで、建物なども老朽化していたそうです。

しかしさださんは、遂にそんな崩壊寸前だった「詩島(うたじま)」のリフォームを決意されたようで、その様子が4月2日放送のテレビ朝日系「大改造!!劇的ビフォーアフター」でも取り上げられます。

今回はそんな「詩島(うたじま)」のリフォームや、さださんが「詩島(うたじま)」を購入された経緯、また放置の原因となったさださんの借金の理由などについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス 広告

さだまさしのプロフィール・経歴

それではまずは簡単に、さださんの基本プロフィールからご説明したいと思います。

さだまさし

引用:http://www.sada.co.jp/index.html

さだまさし

本名      佐田雅志(さだまさし)

生年月日    1952年4月10日(64歳)

出身地     長崎県長崎市

血液型     A型

身長      165cm

学歴      國學院大學法学部中退

職業      シンガーソングライター、タレント、小説家

活動期間    1973年~

所属      さだ企画

さださんは言わずと知れた、日本を代表するシンガーソングライターですが、長崎県出身の現在64歳で、1973年のデビュー以来、音楽はもちろんタレントや小説家としても活躍されています。

もともとはフォークデュオの「グレープ」でメジャーデビューされたさださんですが、「精霊流し」「関白宣言」「北の国から〜遥かなる大地より〜」など、現在でもよく耳にする名曲を沢山残されていますね。

テレビなどでもその陽気なキャラクターが印象的です。

プライベートのほうでは1983年に結婚し、一男一女の父親で、現在ではお子さんは二人とも成長され、音楽活動をされているようです。

スポンサーリンク

詩島(うたじま)はさだまさしの所有 購入の経緯は?

そんなさださんが詩島を購入したのは昭和54年の時で、元々は「寺島」と呼ばれる無人島だったそうですが、1995年に所有者であるさださんが「詩島」に改名。

この名前の由来は、寺島に言を足して、つまり「言」+「寺」=「詩」ということから来ているそうです。

さださんらしいウイットに富んだネーミングですね。

また、さださんによれば、この島の購入の経緯は、ソロになって最初のヒット曲「雨やどり」の印税を使って2,000万円で購入したんだそうです。

詩島

引用:http://imagic.qee.jp/sima4/nagasaki/utajima.html

さださんがこの島を購入した当時は、本当に何もない状態だったそうで、ライフラインを整備するのに購入の
何倍もの費用がかかったと言われています。

かつては、一般の人も宿泊できるレストハウスやバンガローがありましたが、老朽化のため閉鎖され、現在は一般開放はされなくなっているそうです。

詩島(うたじま)の場所や地図

詩島は現在は一般の方の宿泊などは中止しているようですが、場所やアクセス方法は以下のようになっているようです。

詩島(うたじま)

  • 住所:長崎県長崎市琴海戸根町(きんかいとねまち)
  • 面積:0.01km2、
  • 周囲:0.5km
  • アクセス:時津(とぎつ)港から15分[長崎バス]長崎駅前→時津港入り口(約30分)

詩島(うたじま)放置の原因はさだまさしの借金? その理由や現在は?

そんな詩島ですが、これまで30年以上の間放置され、施設も老朽化が進んでしまいました。

そしてその原因は、さだまさしさんの借金だったと言われています。

1981年、28歳のさださんは、中国大陸を流れる揚子江を舞台にしたドキュメンタリー映画『長江』(主演・監督・音楽=さだまさし)を製作されました。

この映画は興行的には成功しましたが、それ以上に諸経費がかさんでしまい、さださんは総計28億円、金利まで入れると35億円近い負債を個人で背負うことになったのです。

そしてこの借金はようやく完済されたようですが、かかった期間はなんと30年だといいます。

テレビ出演やコンサートなどで長年活躍し続けてきたさださんですが、裏ではこのような苦労があったんですね。

詩島(うたじま)を遂にリフォーム! ビフォーアフターの様子・画像など

そんな経緯から遂にリフォームされる事になった詩島ですが、さださんも直接、作業に参加されていたようです。

詩島 リフォーム

引用:http://www.sanspo.com/geino/photos/20170315/geo17031505040016-p1.html

詩島 ビフォーアフター

引用:http://www.sanspo.com/gein

o/photos/20170315/geo17031505040016-p3.html

詩島 さだ

引用:http://www.sanspo.com/geino/photos/20170315/geo17031505040016-p4.html

詳細は「ビフォーアフター」の放送の中で紹介されると思いますが、3500万円かけて“匠”の方や友人達の協力も得ながら、詩島はすっかり生まれ変わって、きれいになり、誰でも楽しめるようになっているそうです。

またさださんは詩島で今後ミニライブなどもやりたいと語っているようです^^

まとめ

という事で、さだまさしさんの所有する「詩島(うたしま)」について、またさださんの借金返済のエピソードについてご紹介させていただきました。

30億以上の借金となると、想像出来ないほど重く辛いものだったと思われますが、晴れて全てを返済された今、さださんの新たな人生が「詩島」と共に始まるのかも知れませんね。

さださんの今後のご活躍を期待しています^^

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする