斉藤由貴の強烈写真!医師がアレを被った画像をフラッシュが掲載

先週発売された「週刊FLASH」にて、キス写真が掲載され、大きな波紋を呼んだ斉藤由貴さん医師の不倫疑惑騒動。

9月11日にはお二人ともに、遂に不倫疑惑について認められましたが、さらに波紋を呼びそうな動きがあるようです。

sa5

どうやら、斉藤さんと医師には「キス写真」以外にもさらに過激な写真が撮影されており、それが9月12日発売の「週刊FLASH」で掲載されるようなのです。

という事でこの記事では、9月12日発売のフラッシュが報じる”「もっとハレンチ」な写真”や記事の内容、また斉藤さんの今後について考えてみたいと思います。

広告

斉藤由貴と不倫医師 パンツ写真が流出? FLASHが掲載

まずは初めに、「週刊FLASH」9月12日発売号に掲載された問題の斉藤由貴さんと医師の記事について、大まかな概要をご説明したいと思います。

同誌を購読してみたところ、問題の「もっと破廉恥」な写真とは、斉藤さんと不倫していた医師と思われる男性が女性用の下着を頭からかぶり、フルーツを食べている写真が1枚掲載されております…。

斉藤由貴 不倫医師 パンティかぶり写真

(画像引用元:「週刊FLASH」2017.9.12発売号)

写真は相変わらず顔がぼかされていますが、フラッシュの説明によると、医師がかぶっているパンツは斉藤さんのものと思われるとの事です。

シチュエーションの説明としましては、

  • 写真は2年前の春に撮られたもの
  • 場所は斉藤さんの自宅のリビングルーム
  • 医師の背景には、斉藤さんの家族写真が飾られている(ボカシあり)
  • この写真が撮られた理由は、斉藤さんが構えたスマホかカメラに向けて、医師がふざけてパ○ツをかぶったためと見られる

そうです。

またこの写真について、所属事務所に尋ねると、

先日発表しましたとおり、本人は深く反省しておりますが、所属事務所と致しましては、プライベート写真流出の対応や本人の今後について、あらためて検討したいと考えております。

引用:「週刊FLASH」2017.9.12発売号

とコメントされたとの事です。

さらに、今回の不倫騒動後、斉藤さんはよく買い物をしていた食料品店や行きつけの料理店には、顔を見せなくなったそうで、両店舗の従業員の方々も心配されていたそうです。

また、今回の写真は斉藤さんの自宅で撮られたようですが、その理由については、斉藤さんは以前から「自宅に往診に来てもらう事もあります」と話しており、家族の居ない隙をついての密会だったと考えられるとの事です。

といった事が、フラッシュの記事の概要となっております。

この記事や写真を見て個人的に感じた事は、やはりパ○ツをかぶるシチュエーションになるほど、お二人は深い関係だったんだなという事ですかね…。

パンツをかぶる医師は表情こそ確認出来ませんが、カメラをかまえる斉藤さんを含め、お二人はこうした背徳的な関係を楽しんでいるようにも感じられます…。

また斉藤さんと医師は、こうした決定的な写真が週刊誌に掲載される事を知り、もう逃れ切れないと判断して、9月11日、事前に不倫を認めた可能性もあったのかな?と感じました。

斉藤由貴(さいとうゆき)と医師が不倫を認める

斉藤さんと医師は上述したフラッシュの記事が出る前の9月11日に、否定してきた一連の不倫疑惑を認め、それぞれ以下のような発言をされています。

まず初めに不倫を全面的に認め、謝罪を述べたのは、斉藤さんの不倫していたお相手の医師でした。

同氏は、9月11日放送の情報番組「スッキリ」にVTR出演しました。

「週刊文春」が報じた不倫報道の第一報の際は、不倫について否定していた医師でしたが、5日発売のフラッシュにキス写真を掲載された事を受け、「真相を話したい」と「スッキリ」の阿部祐二リポーターに連絡。

10日に、今回のインタビューが行われたとの事です。

インタビューで医師は、不倫について「そういった見方にとらえられても仕方がないと思うんですよ」と、初めて不倫を認める発言をしました。

また斉藤さんとの出会いは7年前、きっかけは斉藤さんが家族の付き添いでクリニックに訪れた事で、さらにその2年後の2012年頃から、不倫関係が始まったそうです。

(この発言が事実なら、不倫期間は約5年間と考えられそうです。)

医師は斉藤さんへの好意を認めながら、「欲ではなかった気がします。言語で語れるものではない。」と当時の気持ちを明かしました。

斉藤さんに惹かれた理由については、

家庭の中でも、僕が見てても本当にいいお母さん。

女優さんって華やかに見えるかもしれないけど、彼女はすごく家庭人として、母親としてきっちりやっています。

僕はその姿、言い方は変かもしれないけど、すごく賛同した。

と語っていました。

また斉藤さんについては「敬虔(けいけん)なモルモン教の信徒で、すごく信仰に対して誠実だ」との印象も述べ、その信仰心を打ち破るほどの二人の結びつきについては、「あったのかといえば、あったんでしょうね」と語っていたようです。

さらに、自身のご家族に対しても、既に事情は説明済みとの事で、迷惑をかけた事を詫びたい気持ちであると述べられていました。

そして斉藤さんとの不倫関係については、最初の不倫報道が出された時点で既に解消し、今後も見守ってあげたいが、今の自分にはもうそれは出来ない、などとも話されていました。

(※医師のコメントについては、9月11日配信のサンケイスポーツを参照しております。)

sai3

引用:デイリースポーツ

この報道を受けて斉藤さん側も、今回の不倫騒動について、報道各社へファックスでコメントを発表。

以下、その全文になります。

(少々長文ですが、ご了承ください。)

今回のことは、全て私の責任です。

今後お仕事で派生するペナルティーは、覚悟してお受けいたします。

斉藤にやらせよう、とせっかく依頼してくださったのに、本当に申し訳ありませんでした。

また、先日の会見では、本当のことをお話しできず、誠に申し訳ありませんでした。

子供たちが目にすることを考えると、あの公の場で何もかもお伝えすることは、私にはどうしてもできませんでした。

お相手の男性に、女優としても、女性としても、頼りすぎてしまいました。

でも、もう、終わりにしました。

先方のご家族には、今更謝罪する資格もありませんが、心よりおわびいたします。

本当に、辛い思いをさせ、苦しめてしまったこと、この場をお借りしておわび申し上げます。

主人には先日、ありのままを話し、謝罪しました。

このような状況であるにもかかわらず「今は子供たちのことを第一に考えよう、お互い努力し直そう」と言ってくれました。

この先のことは、今後もよく話し合っていけたらと願っています。

それから教会のことですが、私の行動により教会への揶揄、誹謗中傷がありますが、これはあくまで私一人の軽率な行動結果なのです。

教会とはなんら関係のないこと、どうか、どうかご理解ください。

実は先日、私から地元の教会の指導者に、除名処分をお願いしましたが、「教会のために由貴さんがいるのではない、由貴さんの人生のために教会があるのです」というお言葉をいただきました。

でも、それに甘えていいとは思っておりません。

また、週刊誌に掲載されている写真などについては、事務所から警察に相談しております。

今回、また今後出されるかもしれない画像などへの言及は避けるよう指示されていますこと、ご理解ください。

引用:日刊スポーツ

といったように、斉藤さんの方はご自身に関わる仕事や教会の関係者や、医師のご家族、そしてご自身の家族への謝罪を表明し、また前回の会見で真実を発表出来なかったのは、お子さん達の事を考えたからだと説明されていたようです。

以上のように両者ともに、全面的に不倫を認め、謝罪する形となったようです。

写真流出を受け、斉藤由貴の今後は?

遂に不倫を認めた、斉藤由貴さんと医師。

これによって騒動が収束すれば良かったのですが、今回のフラッシュに掲載された過激な写真の内容は、世間に大きな波紋を呼びそうですね…。

sai4

引用:SmartFLASH

また、ここまで大きくなった一連の騒動によって、斉藤さんの今後の芸能活動にも、少なからぬ影響を与える事になりそうです。

果たしてこれから、この汚名を返上できる日は訪れるのでしょうか?

斉藤さんの今後の動向などが注目されます。

【斉藤由貴の不倫騒動記事一覧】

・斉藤由貴にキス画像発覚!不倫疑惑A医師との自撮り写真か?とフラッシュ報じる

・斉藤由貴の今後や離婚は?7年不倫で宝石がプレゼントとフラッシュが報じる

・斉藤由貴の文春砲内容と不倫画像 往診と否定も夫は知らず,手繋ぎデートも?

・斉藤由貴の不倫歴 尾崎豊や川崎麻世と過去が!夫との馴れ初めはモルモン教?