沢村一樹 かっこよすぎ!若い頃~現在の画像や家族、少年期エピソード

爽やかさと大人のダンディさを兼ね備えたイケメン俳優と言えば、沢村一樹(さわむらいっき)さんが思い浮かびますが、50歳を過ぎた現在でも、バリバリ第一線で活躍されているのは凄いですよね。

そんな沢村さんですが、実際にネット上でも「かっこよすぎ」という関連ワードが浮上するほど、現在も沢村さんのルックスを称賛する方が多いようです。

という事でこの記事では、沢村一樹さんのイケメン姿を昔から現在まで時系列で振り返り、また家族や子供時代のエピソードなども探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

沢村一樹が「かっこよすぎ」と話題 若い頃(昔)~現在までのイケメン画像

それではまず初めに、沢村一樹さんのカッコ良すぎる姿について、子供時代から現在まで順を追って見ていきたいと思います。

まずは、少年時代の沢村一樹さんの画像から。

沢村一樹 子供の頃

画像引用:http://mint-laboratory.com/

6歳の頃の写真という事で流石に現在の面影は薄いですが、少し女の子のようにも見える気がします。

続いては高校時代

当時はバレーボール部に所属していた沢村一樹さん。

沢村一樹 高校時代 バレーボール部

画像引用:https://www.excite.co.jp/

大分、顔つきが大人びてきて現在の沢村さんに近くなっていますね。

しかし、やはり高校生という事で、まだまだ青年といった印象を受けます。

沢村さんは小学校の時にお母さんに芸能界の道を進められ、この頃から芸能界を志したそうですが、俳優を目指して20歳の時に上京。

25歳で雑誌「MEN’S CLUB」の専属モデルとなるなど、ファッションモデルとして活躍しました。

沢村一樹 モデル時代

画像引用:http://sp.mensclub.jp/

沢村一樹 メンズクラブ

画像引用:https://esquire.jp/

沢村一樹 モデル時代

画像引用:https://page.auctions.yahoo.co.jp/

服装や髪形などに時代を感じますが、20代でもハッキリした濃い顔は健在で、基本的な顔立ちは現在と全く変わっていないように感じますね。

そして、1996年に俳優デビュー。

同年、日本テレビ系ドラマ「新・星の金貨」で連続ドラマデビューを果たします。

↓が「続・星の金貨」での沢村一樹さんですが、29歳の頃の姿です。

沢村一樹 続・星の金貨

画像引用:https://yaronews.web2015.net/

さらに翌年に出演したドラマ「理想の上司」での沢村一樹さん。(30歳頃)

沢村一樹 理想の上司

画像引用:https://yaronews.web2015.net/

とてもイケメンですが、顔が濃いため年齢がイメージしづらい気もします^^;

2000年9月からは、TBS系のサスペンスドラマ「浅見光彦シリーズ」で、辰巳琢郎さんから主人公の浅見光彦役を引き継ぎ、2012年放送のシリーズ第31作までの18作品で光彦を演じ、代表作のひとつとなりました。

その沢村さんの浅見光彦デビュー作のワンショットが、↓の画像です。

2000年9月の作品ですので、33歳頃の姿になります。

沢村一樹 浅見光彦シリーズ

画像引用:https://www.oricon.co.jp/

さらに進んで、↓は2005年のドラマ「雨と夢のあとに」に出演した沢村さんです。(37歳頃)

沢村一樹 雨と夢のあとに

画像引用:https://ameblo.jp/

↓は、2007年ドラマ「働きマン」での沢村一樹さん。

40歳を迎えられた頃の姿になります。

沢村一樹 働きマン

画像引用:https://www.oricon.co.jp

どんどん進んで、↓は2011年、ドラマ「DOCTORS」シリーズに出演した沢村さん。(44歳頃)

沢村一樹 DOCTORS

画像引用:https://www.sponichi.co.jp/

↓は2015年、ドラマ「偽装の夫婦」での沢村さん。(48歳頃)

沢村一樹 偽装の夫婦

画像引用:https://www.oricon.co.jp/

さらに2017年、ドラマ「ひよっこ」に出演した沢村さんが↓。(50歳頃)

沢村一樹 ひよっこ

画像引用:https://tvfan.kyodo.co.jp/

そして2018年現在、人気ドラマ「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」で主演の井沢範人役を演じている沢村一樹さんが↓です。

沢村一樹 絶対零度

画像引用:https://realsound.jp/

51歳になられた現在も、人気の二枚目俳優として活躍しているのも凄いですが、基本的な顔立ちは変わっていないながらも、歳を重ねるごとに大人の「渋み」が加わり、さらに魅力が増している気もします。

↓は、30歳頃と51歳の沢村さんを比較した画像になります。

沢村一樹 若い頃と現在の比較画像

また、沢村さんは2017年のインタビューで、

漠然となんですけど、スタッフには“55歳には人生のモテピークがくる”と話しているんです(笑)。
そのモテピークがくるように頑張る。

そのためには53歳ぐらいからぐっと上にあがってかないといけない。

だから今がすごく大事なんですって話をしています。

引用:http://www.tv-tokyo.co.jp

とコメントされていたようです。

また同インタビューでは、

20代のときよりも40代のときのほうがモテていた。

とも語り、その理由について、

ガツガツしなくなっているっていうのもあるし、ガツガツしてても40代のほうがモテてた気がします(笑)。

20代のときにはできなかった“相手の人格を尊重する”っていうのができるようになってきているので、そういう意味ではモテ技は増えていると思います(笑)。

それってたぶん時間とか経験を経ないと身につくものじゃないと思うので。
ちょっと違う角度で物事を見ることができるようになっています。

抜粋引用:http://www.tv-tokyo.co.jp

などと説明していました。

恐らくこうした事が、50代を迎えられた現在も、沢村さんがますます人気を得ている秘訣なのだろうと思いますし、イケメンな顔立ちだけではなく、内から出てくる大人のオーラが表情などにも影響しているのでしょうね。

スポンサーリンク

沢村一樹(さわむらいっき)のプロフィール 家族(嫁や子供)や少年時代のエピソード

続いては、沢村一樹さんのプロフィールや家族、少年時代のエピソードなどを、簡単にご紹介しておきたいと思います。

沢村一樹

画像引用:http://www.tv-tokyo.co.jp/

沢村 一樹(さわむら いっき)

本名     野村 耕蔵(のむら こうぞう)

生年月日   1967年7月10日(51歳)

出身地    鹿児島県鹿児島市

血液型    B型

身長     184㎝

学歴     鹿児島県立松陽高等学校卒業

職業     俳優、タレント、ファッションモデル、など

活動期間   1996年~

配偶者    既婚(2000年~)

事務所    研音

<主な作品>

  • 「浅見光彦」シリーズ(ドラマ)
  • 「DOCTORS〜最強の名医〜」シリーズ(ドラマ)
  • 「偽装の夫婦」(ドラマ)
  • 「ひよっこ」(ドラマ)
  • 「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」(ドラマ)

など。

参照:wikipedia

既に前述してきた通り、沢村さんは現在51歳になる俳優さんですが、出身地は鹿児島で、20歳で鹿児島から飛行機で上京し、俳優を目指しながらも初めはファッションモデルとして活躍していたそうです。

また、ご存知の方も多いかと思いますが、沢村さんの幼少期は決して裕福ではなく、4人家族で6畳と4畳半の二間、浴室なしの古いアパートに住んでいたそうです。

さらに、沢村さんが12歳の時には父親が蒸発し、後に両親は離婚。

お父さんが作った2000万円~3000万円と言われる多額の借金返済のため、お母さんは昼は化粧品販売、夜はスナックの仕事を掛け持ちし働き、沢村さんと妹さんを育てたのだとか。

沢村さんが芸能界を志したきっかけは、小学校の時にお母さんに芸能界に進むように言われたからだそうですが、高校卒業後、上京前は地元でアルバイト生活をしていたと言います。

そして19歳の頃、お父さんが他界してしまったのですが、母子で苦労されられた恨みから葬式には出席しなかったそうです。

しかし、自身が売れっ子になってからは、お父さんの遺骨が無縁仏のままになっていると知り、沢村さんがお墓を建ててあげて、今では毎年、帰郷してお墓参りをしているというエピソードもあり、恨んでいたお父さんを許しているようです。

また現在の沢村さんの家族は、2000年に結婚した5歳年下の奥さんと、3人の男の子の子供がいらっしゃいます。

奥さんは雑誌「STORY」のモデルをされていた、富山県出身の余西操(よにしみさお)さんという方だそうで、身長も177cmあり、まさにモデル体型の美人ですね。

沢村一樹の妻・余西操さん 

余西操さん(画像引用:https://newspo24.com/

お子さんについては、2000年に長男、2004年に次男、2010年に三男が誕生したと言われています。

という事で、3人とも今が育ち盛りの男の子ですので、現在の沢村さんのご家庭は相当にぎやかなのでしょうね。

スポンサーリンク

終わりに

50代になられても、二枚目俳優として活躍されている沢村一樹さんについて、若い頃から現在までの画像や、子供時代のエピソードに家族の情報など、ご紹介させて頂きました。

こうして沢村さんの軌跡を見ていると、とても良い歳の重ね方をされていて、それが魅力あるキャラクターやルックスに繋がっているのではないかと感じました。

「55歳に人生のモテピークがくる」と語っている沢村さんですから、今後の活躍にますます期待がかかりますし、その後も60代になっても第一線を突っ走ってもらいたいですね!