セリーナ・ウィリアムズの経歴、婚約者や筋肉は?姉妹のビーナスも調査

錦織選手の活躍などで日本でも人気が沸騰中のテニスですが、現在開催中の全豪オープン女子シングルスでは、

セリーナ・ウィリアム選手とヴィーナス・ウィリアム選手の決勝姉妹対決が話題となっています。

sr

という事で、今回は女子テニス界のトッププレイヤーであるセリーナ選手の経歴や婚約相手の情報、さらには姉のヴィーナス選手についても調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

セリーナ・ウィリアムズの経歴 年齢や出身、戦績など

それではまずは簡単にセリーナ選手の経歴からご紹介したいと思います。

セリーナ・ジャメカ・ウィリアムズSerena Jameka Williams)

生年月日      1981年9月26日

出身地       アメリカ・ミシガン州サギノー

身長・体重     175cm・70kg

利き手      右利き

最高位      シングルス1位、ダブルス1位

戦績       シングルス71勝、ダブルス23勝

セリーナ選手は、そのパワーなどで圧倒的な成績を収められてきました。

また生涯獲得賞金は6000万ドルを超え、すべての女子プロスポーツ選手を含めて史上1位という凄い方なんです。

さらにグランドスラム合計優勝回数は、男女通して現役1位・歴代4位、シングルス優勝回数は歴代2位となっています。

その見た目からも凄い迫力ですし、さすがは女子テニス界王者といった感じですね!

スポンサーリンク

セリーナ・ウィリアムズが婚約で結婚? お相手について

そんなセリーナ選手ですが、実は婚約された事が昨年末に発表されました。

気になるお相手はというと、アメリカの掲示板サイト「レディット」の共同創業者、アレクシス・オハニアン氏との事です。

ウィリアムズさんとオハニアンさんは2015年秋から交際を重ねてこられました。

気になるオハニアンさんとは以下の方です。

aaaaaaaa

なかなかのイケメンですね!

ソーシャルネットワーキングの創始者という事で、テニス界の女王セリーナさんとは釣り合いのとれたカップルではないでしょうか^^

セリーナウィリアムズの筋肉が凄い! 画像

では次はネット検索でも候補に挙がっているセリーナさんの筋肉について、画像を掲載していきたいと思います。

serina2

serina3

どうやったらこんな筋肉の付き方をするのか、分からないほど凄いですね^^;

さすがは世界最強選手、その基本的な身体能力からケタ外れなんでしょうね。

直接対決の姉・ビーナスウィリアムズも調査

最後に今回の全豪オープンで姉妹決勝対決となるお相手であるお姉さんのビーナスさんについてもご紹介いたします。

binasu

ビーナス・エボニー・スタール・ウィリアムズ(Venus Ebony Starr Williams

生年月日     1980年6月17日

出身地      アメリカ・カリフォルニア州リンウッド

身長・体重    185cm・73kg

最高位      シングルス1位・ダブルス1位

戦績       シングルス49勝、ダブルス22勝

年齢は妹のセリーナ選手の1つ上のビーナス選手ですが、彼女もまた「パワーテニス」を女子テニス界に持ち込んだ一人者として有名なプレーヤーのようです。

セリーナ選手に比べると少しスリムな気もしますね。

今後もまだまだ女子テニス界を牽引されていかれるお二人だと思いますし、今回の全豪オープンの直接対決が楽しみですね♪