須藤凜々花の結婚相手は医療関係者!文春砲炸裂!彼氏(旦那)の情報やネットの反応は?

須藤凜々花の結婚相手は医療関係者!文春砲炸裂!彼氏(旦那)の情報やネットの反応は?

沖縄・豊見城市の豊崎美らSUNビーチで行われる予定だった開票イベントが、悪天候のため中止となり、場所を県内の公民館に移して、無観客の中で行われた第9回AKB48選抜総選挙

AKB48 49thシングル選抜総選挙

引用:48pedia.org

異例の事態に、開票前より話題を呼んでいましたが、そんな事さえ吹き飛んでしまうようなビッグニュースが飛び込んできました!

なんと、今回の総選挙で20位にランクインしたNMB48須藤凜々花(すとうりりか)さんが、前代未聞の”結婚宣言”を発表したのです。

須藤さんのファンの方は勿論ですが、そうでない方々にとっても大きな反響を呼びそうな、この須藤凜々花さんの結婚宣言。

この記事では、その詳細や発表された「文春砲」こと週刊文春の報道などについて、お伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス 広告

須藤凜々花(すとうりりか)のプロフィール

それではまずは、須藤さんの基本プロフィールの方を掲載しておきたいと思います。

すとう りりか
須藤 凜々花
プロフィール
愛称 りりぽん
生年月日 1996年11月23日
現年齢 20歳
出身地 日本・東京都
血液型 A型
公称サイズ(2017年時点)
身長 / 体重 158.4 cm / ― kg
活動
デビュー 2013年
所属グループ NMB48
活動期間 2013年 –
備考 NMB48 チームN
事務所 Showtitle
主な楽曲 「ドリアン少年」

引用:wikipedia

須藤さんは東京都出身の現在20歳で、NMB48チームNに所属するメンバーになります。

2013年9月に、同年11月に初開催された『AKB48グループ ドラフト会議』の候補者オーディションの、30人の候補生の中のひとりとして選出されます。

その後、同イベントによって、山本彩さんが抽選で交渉権を引き当て、NMB48チームNが須藤さんとの交渉権を獲得。

2014年1月25日に、TOKYO DOME CITY HALLで行われた『AKB48リクエストアワーセットリストベスト200 2014』の3日目公演で、他のドラフト生とともにお披露目され、チームNへの加入を報告しました。

2015年3月発売の、NMB48 11thシングル「Don’t look back!」で、初めてシングル表題曲の選抜入りを果たし、次作シングル「ドリアン少年」では、自身初となるシングル表題曲におけるセンターポジションに。

2016年には著書『人生を危険にさらせ!』も発売し、同年6月発売のAKB48 44thシングル「翼はいらない」では、初めてAKB48のシングル選抜メンバーに選出されました。

スポンサーリンク

須藤凜々花の結婚発表の内容


そして、今回須藤さんが発表した”結婚宣言”の内容ですが、以下が須藤さんが話した総選挙のスピーチになります。

(須藤さん)1番嬉しいです。

人として足りない部分がたくさんあって、そんな中でこのグループ、人の愛を知って、初めて人を愛することを知りました。

私、須藤凜々花は結婚します。

すごくふざけているように聞こえているように思うかもしれませんが、本気で、皆さんもたくさんのこんなに好きになれる人に出会えました。

私は今までのアイドル人生に1点の曇りもありません。みなさんのことも大好きでした。

結婚する気持ちも本気です。本当にありがとうございます。私は至って本気です。

(徳光アナ)今、ご自身がなに話しているかわかる?

(須藤さん)すごく迷惑をかけることもわかっているんですけど、自分にも皆さんにも嘘をつきたくないと思って。

(徳光アナ)本当ですか?

(須藤さん)はい。本当に結婚します。

(徳光アナ)相手がいらっしゃる?

(須藤さん)はい。

(徳光アナ)おめでとうっていっていいの?

(須藤さん)ありがとうございます。本当にわたしは自分のことをアイドルと思ったことがなくて、人への愛を教えてもらえました。

本当に嬉しいですし、きっちり真剣に生きていきたいです。本当に20位嬉しいです。

今後のことは折り入ってNMB48の大人たちと話し合っていきます。相手はいます。
でもこれ以上はあんまり言えないので、きちんと後日、こんなにわたしの大好きなみなさんに口から言いたかったので言いました。

結婚します。

引用:mdpr.jp

第一報発表時は、ネット上で須藤さんのお相手の噂や情報など探ってみても全く見当たりませんので、本当にファンの方々さえ知らない、突然の発表だったのだろうと思われます。

今後はNMBの大人たちと話あっていくとの事ですが、現時点でどこまで話が進んでいるかは不明です。

後日、改めて須藤さん本人が発表されるようです

が、一体どうなっていくのでしょうね・・・。

「週刊文春」の報道の内容

また今回の総選挙開催に当たって、「週刊文春」は前々から、開催同日の20時より、とっておきのAKBの裏話を暴露すると予告していました。

今回の須藤さんのカミングアウトを受けて、ファンやネット上では驚きの声が上がる一方、予告されていた文春砲は「須藤さんの結婚」だったのでは?という見方が広がっていました。(実際にもそうなりました。)

文春側も、その事を匂わせるツイートをしていましたが、実際に週刊文春より発表された報道の概要は、以下のようになっています。


文春砲によると、須藤さんを射止めたのは医療関係の仕事につく20代半ばの一般男性

爽やかな青年だそうです。

5月8日夜、ラジオの生放送を終えた須藤さんは「渋谷・109」でお泊まりセットを買って、タクシーで豊島区の彼氏の自宅へ。

自宅は家賃が6万円くらいとみられる、ワンルームマンションとの事です。

そして須藤さんが再び姿を現したのは、翌9日の午後6時で、その後、他のメンバーが泊まっているホテルに戻っていったそうです。

文春の直撃取材に対し、この男性は「友人もいました」と応え、須藤さんとは友達であると説明したそうですが、文春取材班は2人以外の部屋への出入りを確認していないとのこと。

また文春は、須藤さんの事務所側にも事実確認を求めたものの、期日までの回答を得られなかったとの事です。

須藤さんは今後の活動について、「NMB48の大人たちと発表します」などと話しています。


上記が現在のところ判明している、須藤さんとお相手と思われる方に関する情報になりますが、やはり須藤さんは文春砲を放たれる事を受けて、先手を打って結婚を発表した、というより発表せざるをえなかったのかも知れませんね・・・。

「週刊文春」の報道を要約すると、

  • 須藤さんの交際相手と思われる男性は、一般人で医療関係に勤めている方。豊島区のワンルームマンション在住で、年齢は20代半ばとのこと
  • 須藤さんはこの男性の自宅に、5月8日夜から5月9日午後6時まで、一泊していた。
  • 二人は文春の取材に対しては、正式には交際を認めていない。

といった感じのようですね・・・。

お相手の方が一般人との事で、今後具体的なプロフィールなどが明かされるかは分かりませんが、須藤さんの今後の活動に関しては、AKB史上でも前代未聞の行動を起こしてしまった訳ですから、グループ内での活動は厳しいかも知れませんね・・・。

スポンサーリンク

ネットの反応

また今回の須藤さんの結婚宣言を受けて、グループのメンバーやファンの方々の間では勿論の事、一般人の方々も含め、日本中で非常に多くの声があがっています。

以下に、ネット上にあがっている声の一部を掲載したいと思います。

<2chの反応>

こいつで全部飛ぶわw

誰だよ!

雷より強力w

ネタかと思ったらガチで言ったんか?

文春ってこいつか

ビックリしたわ

本人は本気だっただろ

これから大人に潰されるかもしれんが

投票したやつに失礼すぎるだろ

返金騒動起こるぞ

恋愛禁止なのにどうやって婚約したんだ?

こいつに貢いでたキモヲタ発狂するんじゃね

文春砲打たれる前に先手打ったのかな

結婚にショックってより何言ってんの?って空気がちょっと面白かった

もうちょっと練習して来いよ

見事な指原潰しw

写真誌に男と撮られても処女設定だったはずだが

妊娠したかな?

これが文春のやつだな

こいつに金注ぎ込んだオタ今どんな気持ち?w

これ犯罪ではないが詐欺そのものだろ… 

あわれだな投票した奴

<Twitterの反応>

まだまだ多数の意見があがっていますが、いろいろと大荒れのようですね・・・。

感想

という事で、2017年のAKB選抜総選挙の注目を独占したといっても過言ではない、須藤凜々花さんの”結婚宣言”発表について、お伝えさせていただきました。

これまでもAKBグループのメンバーが、熱愛を報道される事はよくありましたが、何だかんだで「恋愛禁止」の建前は守られてきたのかなと思います。

しかし、今回の須藤さんの結婚宣言はその根幹を揺るがしかねないもののように感じました。

その行動はAKB全体にまで波紋を及ぼしそうな気もしますし、もちろん須藤さんも、ファンの方々に対して責任を持った対応を取る必要があるとは思います。

しかしネットの圧力はとても強大ですので、須藤さんが追い込まれないように、また何らかの事件などにも繋がらないように、大人を含めた周囲にも、慎重な配慮を行って頂きたいですね。

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする