[湯を沸かすほどの熱い愛]杉咲花が可愛い!その役柄や性格や彼氏や親は?

宮沢りえさんが主演する事で話題の10月29日

公開予定の映画『湯を沸かすほどの熱い愛』ですが、

今回はそんな話題作に出演される期待の若手女優である

杉咲花(すぎさきはな)さん

について、その生い立ちや性格、または

気になる恋愛事情まで色々調べてみましたので、

是非ご覧いただいてその魅力を知って

頂きたいなと思います☆

さっそくまいりましょう!

スポンサーリンク
アドセンス 広告

杉咲花のプロフィール・親など

それではまず簡単に杉咲さんのプロフィールの方を

ご紹介させていただきます。

杉咲花1

引用:cinematoday.jp

杉咲 花(すぎさき はな)・・・1997年10月2日生

東京都出身 153cm B型 活動期間2006年~

まず杉咲さんの本名ですが、

梶浦花(かじうらはな)さん

とおっしゃるそうです。

そしてお父さんですが、レベッカや

RED WORRIORSのギタリストとして有名な

木暮武彦さんになります。

木暮さんは2回の離婚の経験をお持ちで、

1回目の離婚のお相手がレベッカのNOKKOさんだった

事から、杉咲さんのお母さんはNOKKOさん?と

思われる方もいるようですが違いまして、

杉咲さんのお母さんは木暮さんの2回目の結婚相手で

歌手のチェ・カジウラさんになります。

ちなみに現在の杉咲さんの家族は、木暮さんの

3度目の結婚相手である一般人女性のお母さんと

異母兄弟に当たる弟さんとの4人家族になります。

2011年にドラマ『ドン★キホーテ』にて杉咲花に

改名後初となるドラマ出演を果たし、

2013年1月スタートのドラマ「夜行観覧車」での

好演が評価され、

以降ドラマや映画に多数出演される事になります。

2016年の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」にも

出演され話題になりましたね♪

スポンサーリンク

『湯を沸かすほどの熱い愛』と杉咲花の役柄

ではそんな杉咲さんも出演される映画

『湯を沸かすほどの熱い愛』と、杉咲さんの役柄について

見ていきましょう♪

まずは『湯を沸かすほどの熱い愛』のあらすじを

載せておきますね。

~あらすじ~

持ち前の明るさと強さで娘を育てている双葉(宮沢りえさん)が、突然の余命宣告(ガン宣告)を受けてしまう。双葉は残酷な現実を受け入れ、1年前に突然家出した夫(オダギリジョーさん)を連れ帰り休業中の銭湯を再開させることや、気が優しすぎる娘(杉咲花さん)を独り立ちさせることなど、4つの「絶対にやっておくべきこと」を実行していく。

引用:eiga.com

この作品の中での杉咲さんの役柄は、余命宣告を

受けた母である双葉(宮沢さん)の大切な娘さん役

という事になります。

切なくも明るく、暖かい愛に満ちたこの映画での

杉咲さんの話題の演技力は必見ですね☆

杉咲花の性格は? 彼氏はいるの?

という事で、そんな杉咲さんの人どなりについて

調べて分かった事をご紹介させていただきます。

杉咲花2

引用:eiga.com

まず性格ですが、ご本人曰く

「周囲からはよく頑固と言われる」そうで、

またまだ十代ながらしっかりした性格のようです。

また若くしてその演技力には定評があり、

ドラマ「夜行観覧車」では家庭内暴力に荒れる

娘役を好演し過ぎて、そのイメージのせいで世間で

悪印象を与えてしまうほどだったんだとか。

役者としてはとても素敵な事だとは思いますが♪

そして最後になりましたが、気になる杉咲さんの

恋愛事情ですがまだ18歳という事もあって、

具体的な情報はありませんでしたね・・。

子役として小さい時から学業に俳優業に忙しく

されて来られた杉咲さんですので、

学校で恋愛する余裕はなかったのかも知れませんね。

ただ今後は成人され学業も終えられていくと

思いますので、もしかしたら熱い情報が流れる時が

来るかもしれませんね!

清楚で可愛い杉咲さんですので、まだまだ人気は

上がっていくでしょうし、

『湯を沸かすほどの熱い愛』では注目される事は

必至ですので、是非頑張って更なる活躍を

していただきたいなと思います!

それでは最後までお読みいただきまして、

どうもありがとうございました♪