田島ナビの現在や家族!来孫含め子孫は140人!?半生や夫,長寿の秘訣は?

田島ナビの現在や家族!来孫含め子孫は140人!?半生や夫,長寿の秘訣は?

高齢化社会が加速する日本ですが、それだけに出来るだけ長く健康に、自立した生活を送りたいものですよね!

そんな中でも鹿児島県には、2017年5月5日現在、日本で最高齢の方がいらっしゃるようです。

その方のお名前は田島ナビ(たじまなび)さんとおっしゃり、何とその年齢は116歳になられるそうです!

今回はそんな田島さんのこれまでの半生や家族、また長寿の秘訣や現在の生活などについて、探ってみたいと思います!

スポンサーリンク
アドセンス 広告

田島ナビ(たじまなび)のwiki風プロフィール 出身や生い立ち、経歴など

それではまずは簡単に、田島さんのプロフィールや生い立ちなどをご紹介したいと思います。

田島ナビ

引用:https://matome.naver.jp/odai/2147375258763004701

田島ナビ(たじまなび)

生年月日     1900年8月4日(116歳)

出身地      鹿児島県大島郡荒木

居住地      鹿児島県大島郡喜界町

子供       9人

田島さんは鹿児島県出身の方で、1900年ぴったりに生まれました。

存命中の方としては日本最高齢で、日本ならびアジアにおいて最後の19世紀生まれでもあります。

また存命中の人物の中では、ジャマイカのヴァイオレット・ブラウンさんに次いで、世界で2番目の長寿になります。

また2017年5月5日現在では、田島さんは、2015年に117歳で亡くなられた大川ミサヲさんに次いで、日本で歴代2番目に長生きした方にもなっています。

田島さんは、若い頃は2歳年上の夫・富二子さんと共に、サトウキビ農業に勤めていました。

田島さんの夫も長寿な方でしたが、1991年、95歳で亡くなられています。

そして田島さんは2001年頃より、特別養護老人ホーム「喜界園」に入居していらっしゃるようです。

100歳を超えても、杖をつきながらも元気に歩いていたようですが、友人の車いすを押していた時に転倒。

足の骨を折り、以来車いす生活となっているようです。

スポンサーリンク

田島ナビさんの家族 子供や孫は?

また2011年の時点で、田島さんには子が9人(7男2女)、孫が28人、ひ孫が56人、*玄孫(やしゃご)が35人いたそうです。

さらに2015年9月の時点では、玄孫の子にあたる来孫(らいそん)を含めると、何とその子孫は140人以上になるそうです!(参照元:wikipedia

*玄孫・・・4親等の直系親族、孫の孫

来孫・・・5親等の直系親族、孫の孫の子

もう小さな村落のような規模ですが、田島さんの長い半生の中で、多くの家族に恵まれるという事は、思い出なども生まれ、生きがいにもなったのではないかと思います^^

田島ナビさんの長生きの理由は?

そんな多くの子孫にも恵まれるほど、長生きをされている田島さんですが、その長寿の秘訣は一体どこにあるのでしょうか?

調べてみると田島さんが長生きするために行ってきた「コレ」と言った方法はないようですが、以下のような要因が挙げられるようです。

  • 若い頃から、長らくサトウキビやゴマの栽培に従事してきて、足腰や身体が鍛えられていた(病気にも強くなった?)
  • 食事は好き嫌いせず、現在も3食しっかり口から食べている(特に味噌汁が好物のようです)
  • 穏やかで優しい性格で、ストレスフリーな半生を送られてきた(息子さんのお話では、怒られた事がほとんどないそうです)

また現在は特養で生活をされている田島さんですが、田島さんが入所している特養には、由起子さんというお孫さんも勤めていらっしゃるそうです。

そして、毎日お孫さん手作りの食事を召し上がっているそうで、そうした幸せに満ちた環境も心身の健康に良い影響を及ぼしているのかも知れませんね!

また、田島さんが暮らす喜界町の暖かな気候や、地元で採れるさとうきび、ゴマなどを使った健康に良い食事なども、長寿の要因と考えられます。

まとめ 田島ナビさんの現在など

という事で存命中の日本最高齢である田島ナビさんについて、その経歴や家族、長寿の秘密など、簡単ながらご紹介させて頂きました。

田島ナビ

引用:http://www.nankainn.com

現在は特養で、基本的には車椅子移動やベッドで過ごされる時間が長いという田島さん。

しかし食欲も旺盛で、2015年のニュースでは、民謡歌手が施設を訪れた際、大好きな「島唄」に合わせて踊るような素振りも見せていたと報じられていましたので、まだまだお元気なようです。

田島さんが暮らす施設の職員でもある、孫の由起子さんは、

世界記録を更新するまで長生きしてほしい

と、話しているそうです。

世界で確実な証拠のある最高の高齢記録は、1997年に亡くなられたフランスのジャンヌ=ルイーズ・カルマンさん122歳となっているようですが、是非それ以上に長生きして頂きたいですね^^

田島さんのご健康をお祈りしています!

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする