高橋一生のスケボーの腕前が凄い!?動画やキャノンボール,他の趣味もチェック

高橋一生のスケボーの腕前が凄い!?動画やキャノンボール,他の趣味もチェック

現在、話題作のTBS系ドラマ「カルテット」にも出演中で、人気沸騰中の俳優・高橋一生(たかはしいっせい)さんですが、何とスケボーが得意らしく、2月25日放送の「王様のブランチ」で、その腕前を披露されるようです!

高橋一生

その甘いマスクと高い俳優としての実力から、いま女性を中心に大注目を浴びている高橋さんですが、運動能力まで高いなんて、ますます気になりますよね^^

さらに「王様のブランチ」の予告では歌も歌っていたようですので、今回は高橋さんのスケボーの腕前や、他の趣味などについても調べてみたいと思います♪

スポンサーリンク
アドセンス 広告

高橋一生(たかはしいっせい)の趣味はスケボー!? いつから始めたの?

それではまずは、高橋さんのスケボーを始められた経緯などについてですが、どうやら高橋さんはこの件について、あまり具体的に語られてきた事がないようで、ブランチの放送がほぼ初披露となるようです。

しかし事務所のプロフィール欄などにも、特技欄にステートボードと書いてありますし、巷の噂によれば高橋さんが若い頃から始められていたそうで、その技術はセミプロ級と言われています。

高橋一生

高橋さんは現在36歳ですが、確かに20年くらい前はスケボーのブームが来ていたと思いますし、恐らく高橋さんもその流れで始められたのでしょうか?

しかし、セミプロ級ともなると、いくら高橋さんが優れた運動神経の持ち主でも、なかなか簡単にそこまで達しないでしょうから、かなり時間をかけて打ち込まれたんでしょうね!

スポンサーリンク

高橋一生(たかはしいっせい)のスケボー動画(ブランチ予告)

という事で高橋さんを好きな方は、何よりも、カッコ良くスケボーを乗り回すその姿が見たいでしょうが、現時点では動画がほぼありませんでした><

とりあえず2月25日の王様のブランチの予告動画が、一瞬だけですが、今の所一番良く写っている動画だと思われますので、載せておきたいと思います^^;

続きは本放送までのお楽しみという事で…!

スケボーの腕前やマイボードの名前は?

さて、そんな高橋さんの、具体的なスケボーの腕前が皆さん気になるのか、高橋さんをスケボーについて検索していると、「キャノンボール」や、「マイボード」というワードも候補に挙がってきました。

気になったので調べてみたところ、まず「キャノンボール」とはスケボーの技の一つのようで、グラブトリック(デッキを手でつかむテクニック)の一つなんだそうです。

具体的には、両手でボードのノーズ(デッキの前端)と、テール(デッキの後端)を同時につかむ技です。

*デッキ…スケートボード本体の板の部分

↓の動画が見本プレーになります。

結構難しそうですね><

高橋さんがどれだけの腕前か注目ですね♪

因みにブランチの収録では、高橋さんはマイボードを持参してスケボーを披露されたそうです。

以下がその画像になります。

高橋一生 マイボード

引用:王様のブランチ・ツイッター

因みに高橋さんのスケボーの名前までは分かりませんでした…、放送で判明しますかね?^^;

 高橋一生の他の趣味 音楽や読書も?

高橋さんのスケボー姿は間違いなくカッコいいと思われますが、実は高橋さんはスケボー以外にも多趣味な方で、お洒落なライフスタイルの持ち主のようです。

具体的には、

<趣味>

  • スケートボード
  • バスケット
  • ギター
  • ブルースハープ
  • 詩集を読む事

<特技>

  • バイク
  • ロッククライミング
  • 登山

などがあるようです。

スポーツにアスレチックに、アート、文学にと、本当に幅広いライフスタイルですし、カッコいい生き方ですね♪

高橋さんは、本当はミュージシャンになりたかったと言われるほど、音楽がお好きなようで、その歌声も王様のブランチ内で少し披露されるようですが、好きなアーティストには、七尾旅人さん小沢健二さんGRAPEVINEなどがいらっしゃるそうです^^

まとめ

という事で今回は、いま大注目の俳優である、高橋一生さんのスケボーや趣味の話を中心に、ご紹介させて頂きました。

実力派俳優としても評判の高橋さんですが、その演技力は、高橋さんの人間性と言いますか、バックボーンの深さから来るのかなぁと、その幅広い趣向を見ていると感じましたね^^

因みに以下は高橋さんについての関連記事になりますので、興味がありましたら是非ご覧ください♪

高橋一生の弟は安部勇磨!仲や経歴、家族や兄弟も調査

ネバヤン安部勇磨の経歴や顔画像は?歌唱力や動画も調査

という事で、今後も高橋さんの活躍に要注目ですね!

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする