武田昴三(ソプラニスタ)のプロフィール!オネエですっぴん,彼氏は?[画像]

武田昴三(ソプラニスタ)のプロフィール!オネエですっぴん,彼氏は?[画像]

4月1日放送の日本テレビ系「有吉反省会」に、イケメンソプラニスタの武田昴三(たけだこうぞう)さんが出演されます。

武田昴三

引用:http://picbear.com/sopranista_garasha

何でも番組内では武田昴三さんが”オネエ”である事をカミングアウトされるそうですが、失礼ながら筆者は武田昴三さんに関して全く知識がなく、正直「誰!?」という感じで、カミングアウトと2重の意味で興味が湧いてきます^^

という事で今回は、ソプラニスタ・武田昴三さんのプロフィールや、オネエという情報、その素顔についてなど、調査してみたいと思います!

スポンサーリンク
アドセンス 広告

武田昴三(たけだこうぞう)のプロフィール・経歴 元そば屋の店長?「ぎんざ紫」勤務?

ではまずは武田昴三さんの基本的なプロフィールから、見ていきたいと思います。

武田昴三(たけだこうぞう)

引用:http://picbear.com/sopranista_garasha

武田昴三(たけだこうぞう)

本名        武田昴三(たけだこうぞう)

生年月日      12月4日

出身地       静岡県伊東市

血液型       B型

学歴        県立伊東高校卒、都内の私立大学法学部卒

職業        ソプラニスト

アーティスト名   ガラシャ/GARASYA、銀座 玉子(多満古)、(旧名はSubaru{昴})

武田昴三さんの出身地は静岡県伊東市のようですが、年齢については公表されていないようです。

しかし、武田昴三さんは自身のインスタグラムで”アラフォーおっさん”とコメントしているようなので、30代後半ではないかと思われます。

顔の造りや肌質が綺麗だからか、もっと幼く見えますし、20代半ばくらいと言っても全然信じられそうですね!^^

武田昴三さんはホームページやインスタ、Youtubeなどを利用されているようで、それらを見ていると、どうやら以前は「Subaru(すばる)」という名義で活動されていたようです。

おそらく本名の「昴三」から取ったのだろうと思われます。

また現在は、「ガラシャ/GARASYA」、銀座では「玉子(多満古)」という名義で活動されているようです。

「ガラシャ」に変更された経緯については、

熊本への慰問旅、縁あって細川邸の細川ガラシャ 旧姓明智たまさんの墓参をしたことでした、、、

と、ご自身のインスタ内でおっしゃっていました。

また2011年12月30日のテレビ東京放送の番組や、2011年8月3日放送の「ナニコレ珍百景」などでも紹介されたようですが、武田昴三さんは地元・静岡県伊東市にある「そば処 明日葉」の店長もされている(いた?)ようで、店内ではご自身のオペラも披露されているそうです。

そば処 明日葉

武田昴三

引用:http://izuambient.blog72.fc2.com/blog-entry-632.html

この「そば処・明日葉」は、もともと武田昴三さんの親が経営されていた店という情報もありましたが、2011年のテレビ放送時は武田昴三さんが店長をされていたようです。

しかし最近では、東京の銀座にあるBARラウンジ「ぎんざ紫」に勤務されているようですので、詳しい事情は分かりませんが、再び上京されたのかな?と思われます。

スポンサーリンク

武田昴三の活動歴 現在は「ガラシャ・玉子」名義? ソプラニストとは?

そんな武田昴三さんのこれまでの活動歴についてですが、武田昴三さんがソプラニストになられたのは、

東京在職中は多くの経済人、文化人と交流、内田隆幸氏という中声楽家に才能を見出された

参考:http://waveinn.exblog.jp/10638975/

事がきっかけだったようです。

また、

イタリアのロ-マ在住の声楽家で、ソプラノ歌手のマリア・パボ-ネ女子や、作曲家・都倉俊一氏から「非常に可能性を秘めた声」「大変美しいソプラノ」と評され、2008年頃よりディナショ-や演奏会を精力的にこなされるようになった

参考:http://waveinn.exblog.jp/10638975/

そうで、独学で発声を習得されたのだとか。

そしてこれまでに約400公演に出演され、日本全国のイベントやコンサートに出演、2009年11月には、東久邇宮文化褒章(ひがしくにのみやぶんかほうしょう)を、日本で最年少で受賞されています。

東久邇宮文化褒章とは、皇室から賜る宮賞で、勲章や国家褒賞とならび、日本三大賞の一つだそうです。

<出演歴>

  • 文科省主催シンポジウム国歌斉唱
  • 大徳寺聚光院別院コンサート
  • 横浜開港150周年記念コンサート
  • 後楽園キックボクシング世界タイトルエキシビジョンマッチ国歌斉唱
  • 世界遺産金峯山寺奉納演奏
  • サントーリーホールクラシックコンサート
  • 日本光線学会福井県民ホールシンポジウムオープニング
  • 毎年8/14の地元伊豆高原「やんもの里花火大会」での花火との共演
  • 沼津大中寺奉納コンサート
  • 東日本大震災チャリティーコンサートin栗駒ベトナムフェス

など他多数出演。

またソプラニストとは、

成人男性でありながら女声の最高音域のソプラノ歌唱が可能な歌手のこと

引用:https://www.sopranista-garasya.com/biography

であり、

日常は男声、外見も男性そのものであることが多い(中略)、男性の筋力と奇跡的な声帯の形状、類い稀な努力による技術の研鑽の賜物、それこそが真のソプラニスタ

引用:https://www.sopranista-garasya.com/biography

なのだと武田さんはホームページ上で述べられています。

そしてそんな真のソプラニスタは、世界でも武田昴三さんを含めて3人のみと言われているそうで、武田昴三さんは3オクタ-ブ半の音域を駆使し、クラシック・オペラ・ポップス・歌謡曲まで、幅広いジャンルの歌を歌いこなす事が出来るそうです。

武田昴三はオネエ? 煌びやかな姿・画像

またそんな武田昴三さんの、気になるもう一つの点である”オネエ”説についてですが、「有吉反省会」ではカミングアウトと言われていますが、着物姿やメイクなどを見ても、武田さんがバリバリのオネエである事は明らかなようです^^;

そして武田昴三さんが勤めているという「ぎんざ紫」のフェイスブックでは、

ニューハーフ、女性、ゲイ、男性が入り乱れてるスタッフが、楽しいおしゃべりと美味しいお酒で、時間が経ってしまうのを忘れさせてしまう不思議の国。

引用:https://www.facebook.com/pg/ginzaMURASAKI/about/?ref=page_internal

と店舗紹介されているので、武田昴三さんも違和感なく働けそうですね^^

武田昴三さんの見た目は、とても中性的というか煌びやかというか、独特ののある方で、魅力たっぷりに感じました。

その一部をご紹介したいと思います。

今日はふらりと紫藤先生🌸 変わらぬキュートさと美しさ✨憧れです❤️ #ginza#murasaki#tamako#青山#紫藤尚世#着物デザイン#今回は洋装を試着👚

ソプラニスタ Garasha (旧すばる)さん(@sopranista_garasha)がシェアした投稿 –

最近は着物にボブスタイル❤️ #ginza#murasaki #tamako#ボブスタイル#髪型アレンジ

ソプラニスタ Garasha (旧すばる)さん(@sopranista_garasha)がシェアした投稿 –


武田昴三

武田昴三

引用:https://www.sopranista-garasya.com/gallery

といった感じで、歌声同様とても美しい方のようですね^^

ルックスからしても、アーティスティックな魅力を感じます。

武田昴三のすっぴん画像や彼氏の情報は?

またこれだけ美しい武田さんですので、当然これまで彼氏も居た事と思われますが、詳しい情報については現時点では見つけられませんでした。

しかし「有吉反省会」内で、有吉さん含む番組出演者の方達がそこをツッコまない訳がないと思いますし、何かしらの情報が聞けるものと思います。

また「有吉反省会」出演を機に、知名度も上がるでしょうから、武田さんは今後はさらにモテるようになるでしょうね^^

そしてこちらも気になる武田さんの”すっぴん”画像ですが、以下のような感じになります。

武田昴三 すっぴん

引用:http://waveinn.exblog.jp/10638975/

こちらは、武田さんが”すばる”名義で活動されていた頃の写真になりますが、こちらはこちらでキリっとした雰囲気で、とてもイケメンですよね♪

武田昴三の動画・歌声 ライブ予定

という事で、奇跡の歌声を持つ”ソプラニスタ”でありながら、”オネエ”という側面も持っている武田昴三さんについて、ご紹介させて頂きました。

最後に、武田昴三さんの実際の歌声を載せておきたいと思います。

なお、直近のライブは5月10日に、「ザ・ペニンシュラ東京 グランドボウルルーム」で開催予定となっているようです。

今後のスケジュールなどは、以下のガラシャさん(武田さん)のホームページからご確認いただけます。

ソプラニスタ・ガラシャHP

また銀座8丁目にあるBARラウンジ「ぎんざ紫」では”玉子ちゃん”として勤務されているようですので、そちらでも会えるかと思います^^

BARラウンジ『ぎんざ 紫』

場所:東京都中央区銀座8丁目6番19号 渡辺ビル2階
電話:03-6280-6199

ホームページURL:http://murasaki.shintaro.me/

とても魅力的な方だと思いますし、「有吉反省会」出演をきっかけに、今後も世間への認知度が広まっていけば良いなと思います^^

武田昴三さんの今後の更なるご活躍を、期待しております♪

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする