谷口誠治(ボイメン)の経歴や年収は?公務員から転職した理由は?

社会人の方ならほとんどの方が、一度は体験した事があると思われる”転職”ですが、成功したと感じる事もあれば、失敗だったと思うケースもあるのではないでしょうか?

4月30日放送の日本テレビ系「明石家さんまの転職DE天職」では、そんな転職をテーマに、個性豊かな転職人たちに迫るそうで、驚きの転職を遂げた方々が取り上げられるようです。

そんな中の一人に「公務員から、アイドル芸能プロ社長になった」方が紹介されます。

その方とは、東海地方のご当地男性アイドルグループである、「BOYS AND MEN」をプロデュースする芸能プロダクションの社長・谷口誠治(たにぐちせいじ)さんのようです。

今回はそんな谷口さんの経歴をはじめ、転職された理由や、現在の活動、年収などについて調査してみたいと思います!

スポンサーリンク

谷口誠治(たにぐちせいじ)のプロフィール 出身や年齢、転職のきっかけは?

それではまずは簡単に、谷口さんのプロフィールからご紹介したいと思います。

谷口誠治

引用:http://news.mynavi.jp/series/boysandmen/001/

谷口誠治(たにぐちせいじ)

生年月日      1959年7月10日(57歳)

出身地       大阪府

職業        株式会社フォーチュンエンターテイメント代表取締役

谷口さんは、現在57歳になられる大阪府出身の方になります。

谷口さんは学生時代、関西でローラースケートリンク3ヵ所をオープンし、マネージメントをする傍ら、プロスケーターとして、TVやイベントに出演していた経歴があるそうです。

ここら辺から、既に人並み外れた感はありますよね^^;

その後は、両親が共に公務員だった影響もあり、一旦、地方公務員として安定した職に就かれました。

しかし、そんな安定したレールの上を歩く人生に満足出来なかったのか、

やっぱり好きなことをしたい、世界に通用する人間になりたい!

と考えるようになり、やりたい事だったというミュージカル“スターライトエクスプレス”の世界ツアーのオーディションに参加したら、見事合格してしまったそうです。

その夢はあっさり叶ってしまったので、今度はミュージカルを作りたいと考え、プロデューサーの活動を経て芸能プロダクションを作られたそうです。

公務員退職後の主な経歴は、

  • 1989年、有限会社オフィスアールディーを設立
  • 1992年、株式会社タニプロモーションを設立
  • 1995年12月、株式会社フリップアップを設立
  • 1998年8月、株式会社フォーチュンを設立

といった活動をされてこられたようです。

特に1992年に設立した株式会社タニプロモーションでは、あの菅野美穂さんを発掘育成の第一号としてプロデュース・マネージメントし、日本を代表する大女優に育てました。

また、菅野さんの話題になった写真集「NUDITY」もプロデュースされています。

そして現在は、株式会社フォーチュンエンターテイメント代表取締役として、名古屋発信のエンターテイメント文化の創造や振興などを行っているようです。

スポンサーリンク

谷口誠治はなぜ名古屋にボイメンを作った?

そんな出身は関西で、転職後は上京して会社を設立した谷口さんですが、なぜ東海地方である名古屋に、ご当地アイドル・「BOYS AND MEN」を作ろうと考えたのでしょうか?

そのきっかけは、2009年に初めて名古屋に行った事にあるようです。

谷口さんは初めて名古屋を訪れた時、人口も多いし、三大都市だし、自分の芸能プロダクションで何かできるんじゃないかと思ったそうです。

また当時名古屋には、ご当地男性アイドルグループが少なかった事に目を付けられたのも理由のようです。

そして、2010年からNAGOYA DREAM PROJECT事業というものを開始され、

若者たちの夢を形にしよう、名古屋で活躍したら東京に行くというのではなく、名古屋で活動してタレントとして飯が食えるようなプロジェクトにしよう。

引用:http://news.mynavi.jp/series/boysandmen/001/

といった考えを基に、「BOYS AND MEN」を始め、東海地方の方の芸能プロデュースを行っているようです。

谷口誠治の年収は?

また谷口さんのプライベートについては、ツイッターやネットなど情報収集してみましたが、具体的な情報は見つけられませんでした。

谷口さんは現在57歳ですし、地位もある方ですので奥さんやお子さんが居てもおかしくはないと思いますが、ツイッターの方は、ほぼボイメンに関するツイートで埋め尽くされていました^^;

それだけ育ての親としての深い愛情が感じられましたが、プライベートに関しても、今後情報が入手出来ましたら追記したいと思います。

また谷口さんの年収に関しては正確には分かりませんが、調べていると、EXILEの所属する芸能事務所を経営するHIROさんの年収で、3億円とも噂されているようですので、これよりは少ないとしても、「BOYS AND MEN」も人気上昇中ですので、数千万円は稼いでいるかも知れませんね!

公務員という地位を全て捨ててまで、自分のやりたい事、誰もやっていない事に挑戦する谷口さんですから、今後さらなる成功を収められる可能性も感じますし、名古屋の活性化の為にもさらに頑張って貰いたいですね^^