ともさかりえスネオヘアーの離婚理由はなぜ?馴れ初めや別居はいつから?

ともさかりえスネオヘアーの離婚理由はなぜ?馴れ初めや別居はいつから?

女優のともさかりえさん(37)と歌手のスネオヘアーさん(45)が離婚していたことが、28日、分かりました。

ともさかりえ

スネオヘアー

関係者によると、二人は別居期間を経て、昨年末までに離婚を選んだそうです。

二人の間には、ともさかさんとその前夫である俳優・河原雅彦さん(47)との間の長男(12)がいますが、親権はともさかさんが持つという事です。

お二人の知人に話によると、「最愛の息子のことを気にかけていた。苦渋の決断だったと思う」

との事ですが、一体何が原因で今回の離婚に至ったのでしょうか?

また別居期間や、お二人の馴れ初め、過去の離婚歴なども調べてみたいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス 広告

ともさかりえとスネオヘアーの離婚の経緯 別居はいつから?

冒頭でもお伝えしたとおり、ともさかさんとスネオヘアーさんは別居を経ての離婚だったそうですが、離婚自体は昨年末にはされていたとの事です。

お二人とも結婚された当初より変わらぬペースで仕事はされてきたようですので、個人的には忙しさなどからくるすれ違いなどではないような気がします。

別居の期間については詳細は明かされていませんが、ともさかさんのSNSでは、結婚当初は、新潟にあるスネオヘアーさんの実家に里帰りしたことなどを綴っていましたが、ここ1、2年は、スネオヘアーさんについてほとんど触れていなかったようで、その頃から夫婦仲は冷え込んでいた可能性は考えられます。

またともさかさんは今年の正月休みは父親、母親、長男と長野・軽井沢に行ったことを報告していました。

といったように、ファンの間でもお二人の別居や離婚は秒読みと危惧されていたようですが、結果的には残念ながらその疑惑を払拭出来ない形になってしまいましたね。

お互いのファンの方にとっては残念でしょうし、乗り越えられない障壁とは何だったのでしょうね・・・。

スポンサーリンク

ともさかりえとスネオヘアーの馴れ初め

お二人の交際のきっかけは、夫婦役を演じた映画「アブラクサスの祭」(2010年)の共演だったと言われています。

また同作品のエンディング曲「ハレルヤ」もデュエットで歌うなど急接近し、2011年6月に都内の区役所に婚姻届を提出していました。

その後も、映画「ハイザイ~神さまの言うとおり~」(12年)で夫婦共演されています。

おそろいの結婚指輪を付けて、舞台あいさつをするなど、結婚当初は幸せ一杯のカップルだったようです。

ともさかりえとスネオヘアーの離婚歴

また今回の離婚で、ともさかさんはバツ2、スネオヘアーさんはバツ3となられた訳ですが、それぞれのこれまでの離婚の経緯を見てみたいと思います。

まずともさかさんですが、ともさかさんが初めに結婚したのは2003年4月、23歳の時でした。

お相手は舞台演出家で俳優の河原雅彦さんで、2004年には長男を出産されています。

しかし2008年の大晦日に、お二人は離婚。

この理由についてともさかさんは、“大好きでいるため”の円満離婚だったとブログで発表されていますが、一部では水野美紀さんが河原さんを略奪したからとも言われています。

一方のスネオヘアーさんは、ともさかさんと結婚する前は、同一の一般人の女性と、二度結婚・離婚をされています。

一度目の離婚の原因については分かっていないようですが、二度目の離婚の理由は、スネオヘアーさんの浮気だったのでは?とも言われているようです。

またお二人の間には2人のお子さんがいたそうですが、このお子さんは脳関係の障害を持っていて、自閉症とか知能発達障害ではないか?との情報もありました。

上記のようにともさかさん、スネオヘアーさん、お二人ともに、それなりの経験をされてきた上での再婚だったはずですが、一体何がお二人の別れを決定付ける要因だったのでしょうか?

詳細が判明しましたら、また追記していきたいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする