梅沢富美男の過去,経歴が壮絶!?娘や嫁,貧乏な幼少や借金を調査

梅沢富美男の過去,経歴が壮絶!?娘や嫁,貧乏な幼少や借金を調査

梅沢富美男さんと言えば、良くも悪くもハッキリした言動や個性が印象的な方ですよね。

一般的には、”毒舌おやじ”のイメージが強いのではないかと思います^^;

しかし実際の梅沢さんは、かなり波乱万丈な人生を歩んでこられた方のようで、その知られざる秘話が2月10日放送のTBS系「金曜日のスマイルたちへ」で紹介されるようです。

という事で今回は、そんな梅沢富美男さんの経歴や知られざる過去、また奥さんやお子さんなどの家族についても調べてみたいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス 広告

梅沢富美男のプロフィール 年齢や出身など

それではまずは簡単に、梅沢さんの経歴をご紹介したいと思います。

梅沢富美男

梅沢 富美男(うめざわ とみお)

本名       池田 富美男

生年月日     1950年11月9日

出身地      福島県福島市

身長・体重    169cm・72kg

血液型      B型

配偶者      池田明子

職業       俳優・演歌歌手

梅沢さんは、剣劇一座「梅沢劇団」の創設者にして戦前・戦後の大衆演劇隆盛期のスターであった花形役者の父・梅沢清さんと、娘歌舞伎出身の母・竹沢龍千代さんの間に生まれました。

兄の武生さんが父・清さんから一座を引き継いだため、梅沢さんは1975年以降は、兄の勧めで女形に転身されます。

下町の玉三郎と呼ばれる一座のスターになった一方で、副座長としてお兄さんを支えられました。

また歌手としても、1982年に『夢芝居』(作詞・作曲は小椋佳さん、編曲は桜庭伸幸さん)が大ヒットして、翌年には「NHK紅白歌合戦」に出場。

大物演歌歌手・前川清さんとは公私ともに仲が良いようです。

そして2000年代以降はバラエティやコメンテーターとしても活動され、「自分の本業は大衆演劇なので、いつ降板依頼が来ても構わない」というスタンスから、辛辣なコメントを行うのが特徴的になっています。

という事で、客観的に見れば順風満帆に見える梅沢さんの人生ですが、その裏では色々と今まで語られる事のなかった苦労も、沢山されてこられたようです。

スポンサーリンク

梅沢富美男の半生 幼少期~小学校入学前

前述しましたが、梅沢さんは劇団の創設者で役者だった父と、元娘歌舞伎出身の母との間に生まれましたので、元来は裕福な家庭で育ち、英才教育をされていました。

なんと人生の初舞台が1歳7ヶ月だったそうで、梅沢さんは当然記憶にはないでしょうが、こんにちの2世役者の方々と比較しても、相当早いデビューなんじゃないでしょうか?

ume2

何はともあれ両親のキャリアなどもあって、裕福で順調な幼少期を過ごされていたようです。

梅沢富美男の貧乏生活 小学生時代・鉄くず泥棒も?

両親は役者として全国を廻る仕事をしていた事もあり、小学校に進学される年齢になった梅沢さんは、福島の祖母の家に預けられる事になります。

それまでの英才教育もあって、勉強も出来た梅沢さんは初めは快適で幸せな生活を送っていたようです。

しかし、テレビの普及などに伴い、両親の劇団の仕事は急速に激減。

仕送りも減り一転、梅沢さんは貧乏な生活を強いられる事となりました。

新聞配達などをして生活費を稼ぐようになった梅沢さんでしたが、やがてその仕事もなくなってしまいます。

一方、梅沢さんが小学生の当時は、全国的に金偏ブームといわれる鉄や銅などの金属の値段が高騰している時期で、貧しい子供達を中心とした「鉄くず拾い」と呼ばれる行動が流行しました。

梅沢さんも、何とか生活費を工面しようと鉄くず集めをされるようになりますが、落ちている鉄や砂鉄くらいでは到底足りません。

そこで、近くの工場に忍び込んで鉄を盗むという行為に出ますが、まだ小学生だった梅沢さんはあっさり捕まってしまうのでした。

そしてたまたま捕まった工場の経営者の奥さんが、梅沢さんのお母さんの元・弟子だった事もあり、見かねた奥さんは梅沢さんの両親の元へ連絡され、それから梅沢さんは両親の元へ戻される事になりました。

そして鉄くず拾いをしていた頃よりは、梅沢さんの生活は多少は改善されたといいます。

梅沢富美男の母との絶縁や浮気、借金エピソード

また金スマでは、梅沢さんの苦労話としてお母さんと絶縁されていた事がお話されるようですが、具体的な情報は現在の所、見当たりませんでしたね><

詳細は番組放送をチェックしたいと思います。

そして梅沢さんの有名エピソードのひとつと言えば、台風の生中継で浮気がバレたというものがあります。

沖縄に愛人と旅行に行った際に、帰りに台風が直撃し那覇空港はマヒし、大勢の人が足止めを食らいます。

なんとその中に梅沢さんの姿が偶然映し出されてしまったのです。

そんな事は知る由もない梅沢さんは、自宅に帰宅後、奥さんにきついお灸をすえられる事になったそうです^^;

さらに梅沢さんの有名な借金の話ですが、なんと豪邸を建ててその費用として5億円を借りたそうです!

一般人からしたら想像も出来ないような金額ですが、それ以上にすごいのがその返済で、なんと1年に1億円ずつ返してたったの5年で完済してしまったといいます。

舞台でのギャラが多いときで700万あったという梅沢さんは、毎日ステージに立ち続けました。

またCMのギャラなども1本5000万円貰えた事もあったようですが、生活費や税金なんかも考えると、借金より遥かに多い稼ぎだった事が予想出来ますね!^^;

梅沢富美男の娘や嫁について

そんな壮絶な苦労や豪快なエピソードなど、人生の酸いも甘いも味わってこられた梅沢さんですが、お子さんの方は2人の娘さんがいらっしゃるようです。

長女は智香さんといい現在25歳、次女は名津実さんといい、現在21歳になられるそうです。

そして1年前には長女・智香さんは交際中の方が居たという事ですが、金スマの予告に「嫁ぐ愛娘に涙・・」とありましたので、ご結婚されたのかなと思います。

また次女・名津実さんとは以前「踊るさんま御殿」でも共演していたり、梅沢さんが麻布でナンパした女性が名津実さんの友達で、叱られたというエピソードもあるようです^^;

そして梅沢さんの奥さんは池田朋子さんという方で、植物療法士としても活躍されているようです。

ume3

梅沢さんのキャラクターとはギャップを感じる誠実な奥さんですが、それがかえってバランスの取れた夫婦になっているのかも知れませんね~。

という事で今回は、梅沢さんの知られざる苦労話などや大物エピソードについてご紹介いたしました。

最後までお読み下さいまして、ありがとうございました^^

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする