『渡る世間は鬼ばかり』2016復活! 2夜連続放送、内容や世間の反応

『渡る世間は鬼ばかり』2016復活! 2夜連続放送、内容や世間の反応

スポンサーリンク
アドセンス 広告

『渡鬼』こと『渡る世間は鬼ばかり』 2016年版は9/18、9/19の2夜連続放送! その内容や世間の期待度などは?

ラーメン屋 外観

今は連続放送を終えていますが、日本人ならほぼ誰もが耳にした事があるんじゃないでしょうか。

あの国民的ドラマシリーズ『渡る世間は鬼ばかり』が、2016年9/18(日)9/19(月)21時~ 2夜連続の特別版として返ってきます!

『渡る世間は鬼ばかり』シリーズと言えば、様々な名シーン名キャラクター達を生み出してきましたが、

前回のSP放送より約1年半の歳月を経て、

今回はどんなあらすじで、どんな内容になっているのか、

調べてみました!

今回の『渡鬼』 あらすじと登場人物

それでは公式サイトにも載っております、今回の『渡鬼』の簡単なあらすじをご紹介いたします。

中華料理店・幸楽が店を改装することになった。勇(角野卓造)の跡を継ぐ 誠(村田雄浩)愛(吉村涼)夫婦が言い出したことで、今は使わなくなった住居部分を客席にし、店を大きくするというのだ。勇は誠と愛に理解を示したものの、寝耳に水の五月(泉ピン子)は激怒。何の相談もなく勝手に店のことを決めたと娘夫婦に食ってかかったが、すでに工事中に五月と勇が暮らすマンションまで手配済みだった。 改装工事は1ヶ月。その間、今まで働きずくめだった両親にはのんびりとした生活を送って欲しいと、愛は30万円という小遣いまで用意した。勇はこの間に久しぶりに「おやじバンド」の活動ができると大喜び。何もやることがないと呆然とする五月に向かって、勇は仲間をつくったり旅行にでも行ったらいいとなだめ、自分はさっさとバンドの練習に出かけてしまう。
家族の誰からも見放され、一人ぼっちになってしまったと消沈するする五月は、弁当を作って練習中の勇たちに届けるが、すでに出前が手配されていて、無駄骨に終わる。おまけに、二度と余計なことはするなと勇から釘を刺される始末。
邪険にされた五月は、久しぶりに息子に会いたいと、眞(えなりかずき)が働く公認会計士事務所を訪ねる。あいにく本人は留守だったが、仕事仲間の力矢(丹羽貞仁)から、眞の妻・貴子(清水由紀)が妊娠していると聞かされる。こちらも初耳だが、大喜びの五月はその足で眞と貴子のマンションに向かった。つわりが重い貴子は家事も思うようにできず、部屋は散らかり放題。五月はこれこそ自分の出番と、頼まれもしないのに毎日手伝いにくると宣言するが…。

引用: 番組公式HP

http://www.tbs.co.jp/oni/story/

要は、「幸楽」の改装に伴って、泉ピン子さん演じる五月が、家族や親戚から孤立してしまって、やり場のない気持ちをどこに向けたらいいのか、途方に暮れる所から始まるという感じですかね・・。

出演者の顔ぶれは、公式HPを見た限りでは基本的には代わり映えはしませんでしたが、あらすじを見る限りでは、前回からの延長線上のお話のようですので、『渡鬼』シリーズのその後という感覚で観れば良いのかなと思いますね。

まあそんな何処にでも有りそうな、”一家の内輪話”というのが、このシリーズの魅力ですもんね。

個人的にはやはり、角野卓造さん泉ピン子さんえなりかずきさんなどを中心とした、ありふれた話なんだけど誰も真似出来ない、濃い俳優陣の演技に注目したいですね~!!

スポンサーリンク

世間の反応など

それでは、当然注目度も高い今作ですが、

世間の皆さんは何処に注目しているのか、声を拾ってみました。

「大吉お父さんがいなくても・・、期待してます!」

「あまりTVは観ないが、『渡鬼』だけは観ます!もはや私のライフワーク。」

「待ってました。楽しみが一つ増えました。」

「細くでも長く、シリーズが続いていく事を期待してます。」

「実家の母も楽しみにしてます!」

「今回もあのオヤジバンドのほっこりした歌が聴けるのが嬉しい。」

「2日もあり楽しみです!!」

などなど、やはり多くの層から注目度は高いんだろうなと、ネットの声を拾いながら感じましたね。

個性豊かな登場人物ばかりのドラマですので、

皆さんも色んなキャストの観点からこのドラマを観られてはいかがでしょうか?

視点の当て方によって、何通りもの楽しみ方が出来る珍しいドラマだと思いますので、

個人的にもそんな風に観てみたいなと思います!

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする