ウィルソンキプサングのプロフィール経歴 記録や家族は?[マラソン]

ウィルソンキプサングのプロフィール経歴 記録や家族は?[マラソン]

2月26日に行われる東京マラソン2017ですが、今年からはコースが一新され、高速レースになると予想されています。

マラソン

世界記録・日本記録にも期待がかかるこのレースですが、中でもケニアのウィルソン・キプサング選手は世界記録を更新する「2時間2分50秒」を狙うと宣言しています。

ウィルソン選手は世界でも最高峰のマラソンランナーなのですが、今回の東京マラソンでも要注目の選手の一人となっています。

今回はそんなウィルソン選手について、経歴や選手としての特徴、さらには家族などのプライベートについても調べてみたいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス 広告

ウィルソン・キプサングのプロフィール 年齢、出身、成績など

それではまずは簡単にウィルソン選手のプロフィールをご紹介したいと思います。

ウィルソン・キプサング

ウィルソン・キプサング・キプロティチ(Wilson Kipsang Kiprotich)

生年月日        1982年3月15日(34歳)

出身地         ケニア・リフトバレー州

身長・体重       182cm・62kg

競技/種目         陸上/長距離走・マラソン

自己ベスト(マラソン) 2時間03分13秒 (2016年)

オリンピック      2012ロンドン(マラソン) 銅メダル

ウィルソンさんはケニア出身の選手ですが、もともとはマラソンではなく、トラック競技を中心に活動されていました。

しかし本人曰く「トラックではメシが食えないので、ロードレースへ転向した」そうです。

2008年にデリーハーフマラソンにて、59分26秒を記録し、2位に入賞。

2010年のパリマラソンでフルマラソンデビューし、2時間7分13秒で3位に入ると、同年のフランクフルトマラソンでは、2時間4分57秒を記録し初優勝。

2011年には日本に遠征し、びわ湖毎日マラソンで2時間6分13秒の大会新記録で優勝。

同年のフランクフルトマラソンでも、世界記録からわずかに4秒及ばなかったものの、世界歴代2位となる2時間3分42秒で優勝を果たされました。

その後も2013年のベルリンマラソンで、2時間3分23秒という、当時の世界新記録を樹立するなど、立て続けに好成績を残され、フルマラソン転向以後の成績は群を抜いています。

さらに2016年のベルリンマラソンでは、ケネニサ・ベケレ選手に敗れたものの、2時間3分13秒の世界歴代4位タイの記録で2位に入り、人類史上初めて2時間3分台で3度マラソンを走ったランナーとなりました。

<主な成績>

年月 大会名 タイム 順位 備考
2010.04 パリマラソン 2:07:13 3位
2010.10 フランクフルトマラソン 2:04:57 優勝
2011.03 びわ湖毎日マラソン 2:06:13 優勝
2011.10 フランクフルトマラソン 2:03:42 優勝 世界歴代2位(当時)、大会記録
2012.04 ロンドンマラソン 2:04:44 優勝
2012.08 ロンドンオリンピック 2:09:37 3位
2012.12 ホノルルマラソン 2:12:31 優勝
2013.04 ロンドンマラソン 2:07:47 5位
2013.09 ベルリンマラソン 2:03:23 優勝 世界記録(当時)
2014.04 ロンドンマラソン 2:04:29 優勝 大会記録
2014.11 ニューヨークシティマラソン 2:10:59 優勝
2015.04 ロンドンマラソン 2:04:47 2位
2015.08 世界陸上北京大会 ———– (DNF)
2016.04 ロンドンマラソン 2:07:52 4位
2016.09 ベルリンマラソン 2:03:13 2位 世界歴代4位タイ

引用:wikipedia

スポンサーリンク

 ウィルソンキプサングの特徴 シューズは?

そんな世界トップレベルのランナーであるウィルソンさんですが、3度も2時間3分台を記録している世界で唯一の選手だけあって、安定感もあると思われますし、切れ味鋭いスパートや、レースでも一瞬の切り替えを得意としているようです。

また世界のトップ選手にしては珍しく、欧米のグレードの高いレース以外のマラソンでも、幅広く活躍している選手になります。

因みに、ウィルソン選手の使用しているシューズについては、なんと今回の東京マラソン2017より、アディダスの最新作となる「adidas adizero Sub2(アディダス アディゼロ サブツー)」となるようです。

「adidas adizero Sub2(アディダス アディゼロ サブツー)」

このシューズはアディダスが、2時間の壁を打破するアスリートを念頭にデザインされた新製品だそうで、何とウィルソンさんがその使用者の1人目となるそうです!

一般販売は年内を予定しているとの事です。

最先端のテクノロジーで作られたシューズもまた、ウィルソンさんの東京マラソンでの記録を、後押ししてくれる事と思います^^

ウィルソン キプサングの家族や結婚は?

そしてそんなウィルソンさんのプライベートな部分に関してですが、現在ご結婚はされていてお子さんも3人いらっしゃるそうです。

ウィルソンキプサング

奥さんやお子さんの画像や、具体的な経歴などは分かりませんでしたが、きっと家族の存在も、ウィルソンさんのマラソンで活躍を続ける原動力になっているものと思われます。

まだ34歳という事で、今後も活躍出来ると思われますので、ご家族のためにも、また世界記録の更新なども目指して、頑張っていただきたいですね!

スポンサーリンク
アドセンス 広告
アドセンス 広告

共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする