芳川庸の経歴や現在は?巨人解雇とトライアウトの結果を調査[バースデイ]

昨年、プロ野球界で戦力外通告を受けたのは105人にものぼるそうで、働き盛りの方々が力を出し切れずに仕事を失ってしまうという厳しい世界であることを表していますね。

芳川庸

そしてそんな中の1人として、1月14日放送のTBS系『バースデイ』に、元読売ジャイアンツの芳川庸(ちから)さんが出演されます。

芳川さんはなんとまだ23歳という事で、これからまだまだ成長できる年齢だと思いますね。

今回はそんな芳川さんの経歴や巨人退団までの経緯、そして昨年の11月に挑戦したトライアウトの結果などを調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

芳川庸の経歴

それではまずは芳川さんの経歴や巨人退団、現在までの経緯についてご紹介します。

芳川庸(よしかわちから)

生年月日    1993年8月18日(23歳)

出身地     京都府京都市左京区
身長・体重   183cm・91kg

投球・打席   右投・右打

ポジション   捕手

プロ入り    2011年(育成ドラフト4位)

中学時代は京都ライオンズに所属していた芳川さんですが、洛北高時代は3年間を通じて甲子園の出場はありませんでした。

しかし高校時代には通産39本塁打を放っており長打力が魅力の右のスラッガーでした。

地肩が強く、送球にも素早さがあるプレーヤーでした。

2011年9月には、読売ジャイアンツ(巨人)の入団テストへ参加。

参加者から唯一の合格を勝ち取り、育成選手として巨人に入団されます。

しかし2012年~2015年まではイースタンリーグの出場に止まり、2016年には、4年振りにイースタン・リーグ公式戦への出場機会はなし。

10月2日に球団から戦力外通告を受けられました。

高校時代には強打者として名を馳せた方でもなかなか通用しないのがプロの世界なんでしょうか…。

上には上がいるものなんだなと改めて痛感させられますね~><

スポンサーリンク

芳川庸の現在やトライアウトの結果は?

そして芳川さんの現在ですが、まず去年の10月に巨人から戦力外通告を受けられた時には、現役としてプレーしたい気持ちで諦め切れなかったようですが、その後2016年のトライアウトに参加しています。


詳しい結果などは情報がありませんでしたが、芳川さん自身のツイッターを見てみますと、2017年からは選手としての活動に区切りを付け、今後はジャイアンツアカデミーのアカデミーコーチに就任される事になったようです。

立場は変われど大好きな野球に携われる仕事に就けて良かったなと思いますし、今後も頑張った頂きたいですね!

まとめ

という事で今年度からも素敵な仕事を得られた芳川さんのようですが、ジャイアンツアカデミーについてよく知らなかったので調べてみました。

どうやら子供達に野球の指導や面白さを伝えていくようなスクールのようで、あの長嶋茂雄さんが名誉校長を勤めているようですよ!

自分のプレーも大切ですが、小さい子供達に技術もさることながら、野球の楽しさや夢を与えていくという意味ではとても大切な仕事だと思います。

是非これからも芳川さんのご活躍を期待したいと思います!