藤吉久美子の不倫相手は深沢義啓?文春の詳細や画像、旦那・太川陽介の反応 | ページ 2

藤吉久美子の不倫相手は深沢義啓?文春の詳細や画像、旦那・太川陽介の反応

このページでは、藤吉久美子さんの不倫疑惑の相手とされるAさんの具体的な人物像について、推測してみたいと思います。

また藤吉さんの離婚&結婚歴なども、まとめています。

藤吉久美子の不倫相手・A氏は深沢義啓(ふいざわよしひろ)? 画像など

藤吉久美子さんの不倫相手についてはハッキリとは断言出来ませんが、今回の週刊文春の情報を基に調べてみると、深沢義啓(ふかざわよしひろ)さんという朝日放送(ABC)のプロデューサーである可能性が考えられます。

週刊文春の報道によると、藤吉さんの不倫相手は、

  • 50歳後半
  • 大阪の朝日放送(ABC)のゼネラルプロデューサーで、現在は東京支社に単身赴任中。

とされているのですが、この条件に合致するのが深沢義啓さんとなっています。

深沢 義啓 (ふかざわ よしひろ)

年齢    57歳前後?

学歴    関西学院高等部、関西学院大学(1882年卒)

職業    朝日放送東京支社・ゼネラルプロデューサー

<経歴>

  • 1982年 朝日放送入社 カメラマンとして制作技術部に配属
  • 1991年 制作部へ配属
  • ドラマの演出を手がけた後、プロデューサーとなる。

<主なプロデュース作品>

  • 「部長刑事」
  • 「女と男と物語」
  • 「恋するベトナム」
  • 「サントリーミステリー大賞」
  • 「時効」
  • 「WINDS OF GOD」
  • 「土曜ワイド劇場」他
?(参照:深沢義啓さんのフェイスブック、映画24区スクールのHP、など)

また週刊文春によると、藤吉久美子さんは、

A氏がプロデューサーを務めた2時間ドラマに、この数年、続けて出演している。

との事です。

これについて調べてみると、藤吉さんが近年出演したドラマで、深沢さんがプロデューサーを務めた2時間ドラマは、ざっと調べただけでも以下のようなものが見つかりました。

  • 「デパート仕掛け人!天王寺珠美の殺人推理6」(2013年、朝日放送) ープロデューサー・深沢義啓
  • 「遺品の声を聴く男5」(2014年、朝日放送)ープロデューサー・深沢義啓
  • 「温泉 (秘) 大作戦15」(2015年、朝日放送)ープロデューサー・深沢義啓
  • 「100の資格を持つ女11」(2016年、朝日放送)?ープロデューサー・深沢義啓
  • 「広域警察9」(2017年)?ープロデューサー・深沢義啓

参照:wikipedia

上記の通り、少なくとも2013年以降は藤吉さんが毎年、深沢さんがプロデューサーを務めたドラマに出演していたのは間違いないようです。

深沢義啓さんの経歴については、フェイスブックの情報によると、学歴から出身は関西と思われ、年齢は大学を卒業された時期から57歳前後と推測されます。

また深沢さんのフェイスブックには、奥さんの名前も記載されている事から、今回の藤吉さんとの不倫報道が事実なら、W不倫という事になりそうです。

さらに深沢さんの奥さんのフェイスブックの情報によると、お二人の間には息子さんもいらっしゃるようです。

深沢さんの奥さんは東京都出身だそうで、また深沢さんも現在は東京支社に勤務しているとの事なので、藤吉さんとの自宅マンションでの密会が都内なのも辻褄が合いそうです。

といった事から、深沢義啓さんが藤吉久美子さんの不倫相手であるとは、100%は断言出来ませんが、可能性はかなり高いと考えられそうです。

藤吉久美子(ふじよしくみこ)のプロフィール

View this post on Instagram

Hirokoさん(@fujinoumilove2020)がシェアした投稿

藤吉 久美子(ふじよし くみこ)

本名     坪倉久美子(旧姓:藤吉)

生年月日   1961年8月5日(56歳)

血液型    AB型

身長     160㎝

職業     女優・タレント

活動期間   1982年~

配偶者    坂東正之助(1987年 – 1992年)、太川陽介(1995年 – )

著名な家族  長男

引用:wikipedia

藤吉久美子さんは、福岡県出身の現在56歳の女優さんとなります。

1982年、大学在学中にNHK「連続テレビ小説」の公募に応じ、568人の応募者の中からヒロインに選ばれ、同年10月から放送された「よーいドン」でヒロインを演じました。

その後も多くのドラマなどに出演し、1988年に歌舞伎役者の坂東正之助(ばんどうしょうのすけ)さんと結婚。

(坂東さんの現在のお名前は、四代目・河原崎権十郎さんとなっています。)

しかし価値観の違いや、梨園になじめないことなどが原因で1992年に離婚となりました。

そして1995年、現在の旦那さんである太川陽介さんと再婚。

おしどり夫婦として有名で、2001年には長男を出産されていました。

終わりに

という事で、タレント・太川陽介さんの妻で女優の藤吉久美子さんの不倫報道を受けて、その概要や推測されるお相手の情報などをお伝えさせて頂きました。

藤吉さんとAさんは不倫については否定していますが、ホテルの同じ部屋で一夜を過ごしたり、自宅マンションに出入りしたり、さらには何日にも渡って密会を重ねていたようですので、世間的には”不倫”と捉えられてもやむを得ないかも知れませんね。

ひとまず、藤吉さんの夫・太川陽介さんはこの出来事を許しているようですが、藤吉さんとAさんのこうした行動は、やはりご家族が一番悲しむのではないかと感じます。

今回の報道が、藤吉さんの今後の仕事に悪影響を及ぼさないか心配ですが、有名人ですのでその行動には慎重になって頂きたいなと思います。

※2017.12.14追記※

藤吉さんの夫・太川陽介さんが、今回の不倫騒動について改めて取材に応じたようです。

太川さんは週刊文春の取材時は、何を聞かれたか覚えていないほどショックを受け、その後、藤吉さんが帰ってくると一喝を入れたそうですが、藤吉さんから謝罪を受けると、諭す場面もあったと言います。

ホテルで一夜を共にした事実については、「誰が聞いたってクロでしょ!?」としながらも、藤吉さんから不倫関係ではないと聞くと「よし分かった。信じる。」と返したそうです。

さらに藤吉さんに対して、

これから大変だぞ。

誰が聞いたってクロだと思うから、世間から厳しい目で見られる。

だけど、僕が守るから。

これで終わり。

と言ったそうで、離婚については、

みんながみんな、そんな風(クロだと)に思っても僕は信じる。

だって、カミさんだもん。

離婚は僕からしないと言いました。

と会見で語っていたようです。

(情報参照元:ORICON NEWS

という事で、太川さんの気丈さにはとても感心させられますし、藤吉さんにとっても公私ともに救われたのではないでしょうか。

今後もおしどり夫婦として、こうした困難さえも乗り越えていって欲しいなと思います。

【過去の、週刊文春による不倫報道はコチラです。】

白鵬に文春砲 愛人Mとの不倫疑惑のその後は?危ないタニマチとの関係も?
横綱・白鵬関について、愛人とのツーショット写真や危険なタニマチとの関係などを、12月7日発売の「週刊文春」が報じてい...
宮根誠司の隠し子の母が激白!謝罪メールや不倫の経緯、嫁の行動など[文春]
フリーアナウンサーの宮根誠司(みやねせいじ)さんの隠し子問題について、11月30日発売の「週刊文春」が報じています。...