三姿舞 眞珠はオスラー病と闘うアイドル|鼻血は難病だった[プロフィール]

三姿舞 眞珠はオスラー病と闘うアイドル|鼻血は難病だった[プロフィール]

8月6日放送の日本テレビ系「ザ!世界仰天ニュース」では、「謎の病と闘う芸能人SP」と題して何人かのタレントさんが抱える病気について特集されます。

その中の一人として、千葉県流山市を拠点に活動するアイドルユニット・三姿舞(さんしまい)のメンバーである眞珠(ましゅ)さんが紹介されるようです。

同番組では、

幼い頃からしょっちゅう鼻血を出していた女子アイドル…実は命に関わる難病だった!

といった予告がされていますが、一体、眞珠さんはどのような病気だったのでしょうか?

この記事では、アイドルユニット・三姿舞の情報や眞珠さんの難病について探ってみたいと思います。

三姿舞(さんしまい)のWiki風プロフィール 千葉県出身の本物の三姉妹ユニット【画像・動画】

それではまずは初めに、眞珠(ましゅ)さんの難病を見ていく前に、アイドルユニット・三姿舞(さんしまい)についての簡単なご紹介からさせて頂きます。

三姿舞については、正直、全国的にはご存知ない方もいらっしゃると思われますが、本当の三姉妹から結成されたアイドルユニットとのことです。

メンバーは長女の愛未(あみ)さん、次女の眞珠(ましゅ)さん、三女の愛華(あいか)さんの3名で、夢のアリーナステージを目指して活動中だそうです。

長女・愛未(あみ)のプロフィール


生年月日     1990年2月1日(29歳・2019年時点)

出身       千葉県

担当       総合演出

趣味       いろんなブログを読むこと

特技       切符を目蓋に挟む

ツイッター    https://twitter.com/amichan3sis214

次女・眞珠(ましゅ)のプロフィール


生年月日     1992年1月30日(27歳・2019年時点)

出身       千葉県

担当       振付

趣味       料理、レシピ検索

特技       どこでも寝れる

ツイッター    https://twitter.com/machu3sis214

三女・愛華(あいか)のプロフィール


生年月日     1997年4月9日(22歳・2019年時点)

出身       千葉県

担当       MC

趣味       アイスを食べること

特技       片付ける

ツイッター    https://twitter.com/aika3sis214

三姿舞は2010年11月に、構成や振付など、全てを自分たちでプロデュースし活動を開始。

2011年には、千葉県柏市”カシワシムスメパフォーマンスコンテスト2011”でグランプリを受賞します。

2012年12月にCDデビューし、以降はシングルやアルバム、デジタル配信などで楽曲をリリース。

それらの一部が、メディアでも起用されてきたようです。

参照:

https://www.holyisland.me/discoshimai

さらに、定期的に単独LIVEも開催し、多くのイベントなどにも出演しているようです。

参照:

https://www.holyisland.me/historyshimai

ユニットの方向性としては、

70,80年代のシティポップや歌謡曲をベースとして、ダンスミュージックのエッセンスをミックスしたスタイル

だそうで、公式のYouTubeアカウントには沢山の動画も公開されています。

確かに懐かしい雰囲気も持ち合わせながら、近年のアイドル音楽のテイストも感じさせるサウンドとなっており、独特な世界観に溢れていますね^^

といったところが、三姿舞についての簡単なプロフィールや活動歴のご紹介となりますが、この他にも沢山の魅力的な活動をされてきているようですので、さらに詳しく知りたい方は、以下の公式サイトやYouTubeアカウントなどから情報を探ってみてくださいね。

三姿舞Official Web Site
ダンス,ご当地,姉妹,三姉妹,三姿舞
YouTube

三姿舞の真珠(ましゅ)はオスラー病で若年性ポリポーシス?【難病】

続いては、「ザ!世界仰天ニュース」でも取り上げられる三姿舞の次女・眞珠(ましゅ)さんの難病について、見ていきたいと思います。

まず、眞珠さんが罹っているのは”オスラー病”という難病だそうです。

オスラー病とは、遺伝性出血性毛細血管拡張症(末梢血管拡張症)とも呼ばれ、全身的に血管の異常を生じ、鼻出血をはじめとする出血症状が起こりやすくなる遺伝性疾患だそうです。

参照:

オスラー病 (遺伝性出血性毛細血管拡張症)|KOMPAS

さらに眞珠さんの場合は、”若年性ポリポーシス”という病気も合併しているそうで、過去の三姿舞のブログでは、治療・手術のための入院報告もされていました。

~前略~

眞珠のことです。
昨年(2014年)の10月19日の
六本木虎寅虎の単独LIVEで
少しお話しましたが
眞珠はオスラー病という難病に
若年性ポリポーシスという病気を合併する
とても稀な病気を患っています。
この9ヵ月間その病気と闘いながら
活動をしてきました。
そして今回の入院で
良い治療法が見つかり
急遽、今日手術をしました。
皆さんにどのように伝えて良いのかわからず
ご報告が遅くなってしまいました。
そしてブログでは
詳しいことをお伝えしていなかったので
驚いてしまった方もいるかと思います。
申し訳ありません。

~後略~

引用:

『いつも応援してくださる皆さんへ』
こんばんは、三姿舞です。いつも応援してくださる皆さんにご報告があります。眞珠のことです。昨年の10月19日の六本木虎寅虎の単独LIVEで少しお話しましたが眞珠…

若年性ポリポーシスについては、ネットで調べてみると以下のような説明がされています。

全消化管に良性の過誤腫性ポリープである若年性ポリープが多発する常染色体優性遺伝性疾患で、病因は不明。

消化管に多発するポリープによる腸重積、出血による腹痛・血便が認められ、大多数の症例が20歳までに発症し、若年時に腸重積を契機に診断されることが多い。

消化管ポリープから慢性出血をきたすと便潜血陽性、血液検査で貧血の所見を認める。

根治のための治療法はない。

参照:

https://www.shouman.jp/disease/details/12_02_010/

筆者は医学的なことは詳しくありませんが、「ザ!世界仰天ニュース」の予告では、

「ただ鼻血が出やすい体質なだけ」そう思っていた女性アイドル。

幼い頃からお風呂上がりはほぼ毎回鼻血が。

高校生になると、便に少量の血が混じるように。

それでも大して気にしていなかったが…実は、輸血をしなければ死ぬ病だった。

などとありますので、オスラー病と若年性ポリポーシスが、眞珠さんの病状に大きく影響していたのではないかと推測されそうです。

具体的な闘病の様子について、三姿舞のブログ(主に眞珠さんの更新分)も少し探ってみましたが(記事量が膨大でしたので、全ては読み切れませんでしたが><)、具体的な内容を見つけることは出来ませんでした。

この辺りは、「ザ!世界仰天ニュース」で詳しく説明されると思われますし、情報が入手できたら追記したいと思います。

ただ、オスラー病に関しては、出現した血管病変に対する治療は行われるものの、遺伝子そのものへの治療はないそうですし、若年性ポリポーシスも根治のための治療法はないとされているようですので、おそらく現代の医学では完全に治す術はないのではないかと推測されそうですね。

また、2019年に眞珠さんが更新したブログにも、病院へ行って採血や検査を行ったとみられる書き込みが幾つか見受けられましたので、現在も眞珠さんは定期的に通院し、病と闘われているのだろうと思われます。

そして、過去のブログでは、眞珠さんは自身の病気について以下のようなに語っていました。

~前略~

そして、眞珠の新たな夢。
同じ病気を持った方、
何かしらの病気と闘ってる方に
三姿舞を知ってもらって観てもらって
夢や希望を与えたい。
病気なんかに負けないんだ!
って姿を観てもらいたい。
笑顔を忘れずにこれからも…

引用:

『舞way2014ツアー57日目!!!』
舞way2014ツアー57日目!!!ただいま(*^^*)単独LIVE StepⅥ‼︎お越しくださった舞familyの皆様、ありがとうございました!!!9月の半…

ということで、現実的には眞珠さんはとても大変な日々を送られていることとは思いますが、そうした自身の経験を他の人の希望になるように活かしたいと考えているようですし、そうした想いが「ザ!世界仰天ニュース」への出演にも繋がったのかも知れませんね。

終わりに

難病と闘いながら、アイドル活動を通して人々に希望を伝える三姿舞の眞珠さんについて、簡単ではありますが情報をご紹介させて頂きました。

人は誰しも、いつ何処でどんな病気にかかるかも分かりませんし、もっと言えばどんな運命が待ち構えているかも誰にも分かりません。

そう考えると、こうして過ごしいる何気ない日常が本当に幸せなことであり、大切にしていかなければならないんだなと改めて感じさせられました。

眞珠さんや三姿舞の今後のさらなるご活躍を期待していますし、筆者自身も前に向かって頑張っていきたいなと思います!

共有する

↓フォローして頂きますと、当サイトの最新情報がチェックできます!

関連コンテンツ アドセンス
関連記事