[溺れるナイフ]出演の上白石萌音が美声で可愛い! 性格や彼氏は?

[溺れるナイフ]出演の上白石萌音が美声で可愛い! 性格や彼氏は?

今秋11月5日公開予定の

菅田将暉さん×小松菜奈さん主演の映画、

『溺れるナイフ』ですが、

その出演者の1人である

上白石萌音(かみしらいしもね)さん

ご存知でしょうか?

上白石萌音1

画像引用元:matome.naver.jp

ネット上では歌唱力も凄いと、

注目を浴びていますが、一体どんな方なのか

今日はその素顔に迫ってみたいと思います。

『溺れるナイフ』と上白石萌音の役柄

まず『溺れるナイフ』の説明をざっとしますと、

原作はジョージ朝倉さんによる少女マンガで、

剥き出しの刃物のような青春を多彩に描き、

読者から高い支持を集めて人気作のようです。

あらすじは以下のようになります。

親の都合で東京から片田舎の町に引っ越す事に

なった、本作のヒロインである

小学6年生の望月夏芽(ナツメ)は、

刺激の無い田舎の暮らしに落ち込んでいたが、

1人のある同級生との出逢いが、

そんな夏芽の生活を一変させる。

それが本作の主人公でもある、

地元の元大地主「長谷川家」の跡取り息子で、

比類なきカリスマ性を持つ

男子・長谷川航一朗(コウ)であった。

やがて2人は強く惹かれ合っていき・・。

原作はこんな始まりのようですが、

今回の実写映画の中で上白石さんが演じるのは、

航一朗の幼馴染でもある松永カナという

女性の役です。

上白石萌音 カナ

画像引用元:natalie.mu

航一朗と夏芽の関係を神聖視するカナは、

本作で最も狂気を垣間見せるキャラクターのようで、

ある意味では10代(思春期)の持つ危うさを

端的に示す役柄のようです。

そのあどけないルックスとは対照的な

今作の役柄をどう演じてくれるのか、

原作ファンは勿論、上白石さんを知る人なら

興味が湧いてきますよね!

上白石萌音のプロフィール

それではそんな上白石さんの簡単な

プロフィールを、ご紹介致します。

上白石萌音2

画像引用元:toho-ent.co.jp

上白石 萌音(かみしらいし もね)・・・1991年

1月27日生 18歳 鹿児島県出身 152cm

AB型 活動期間2011年~

[趣味] 読書、音楽鑑賞、歌、ダンス

[資格] 英検2級、スペイン語検定6級

小さい時から、歌や踊りが好きだった上白石さんは

お母さんの進めから鹿児島のミュージカルスクールに

通い始め、中学1年のときに受けた2011年の

『東宝「シンデレラ」オーディション』にて、

審査員特別賞を受賞、グランプリを受賞した2歳下の妹・上白石萌歌さんと共に東宝芸能へ所属します。

同年の大河ドラマ『江?姫たちの戦国?』

ドラマデビューを果たし、

さらに2012年にミュージカルの『王様と私』

初舞台を果たし、

2014年には映画『舞妓はレディ』の主役の座を

800人を超すオーディションの中から勝ち取ります。

また2015年より歌手としての活動も開始され、

2016年10月にはカバーミニアルバムム『chouchou』をリリースされるそうです。

いまは大学に在学中という事で、

多忙ななか本当に多岐に渡る活躍を

されているんですね!

上白石萌音の性格や彼氏はいるの?

そんなこれからも注目を集めるであろう上白石さん

ですが、その素顔は一体どんな方なのか

気になる人も多いのでは?

という事で調べてみましたが、

基本的には活発で明るく努力家であり少し天然

部分もある性格だそうです。

そしてプロフィールでも少し紹介しましたが、

上白石さんには萌歌(もか)さんという、

2つ下のさんがいらっしゃいます。

2011年に受けた第7回『東宝「シンデレラ」オーディション』で、萌音さんは特別賞、

そして妹の萌歌さんはグランプリを受賞して

いますので、美人姉妹なんですね♪

そしてこちらも気になる上白石さんの恋愛事情ですが、

残念ながら有力な情報は挙がっておりませんでした。

今は女優業に学業、そして音楽活動とまさに

やる事づくめでしょうから、

恋愛の方は難しいのかも知れませんね。

それでは最後にそんな上白石さんの話題の歌声を

上げておきます。

是非これから少しでも多くドラマや映画などで、

可愛い姿をみせて欲しいですね♪